映画-Movie Walker > 人物を探す > エティエンヌ・コメ

年代別 映画作品( 2002年 ~ 2018年 まで合計11映画作品)

2018年

ゴーギャン タヒチ、楽園への旅

  • 2018年1月27日(土)公開
  • 脚本

フランスの後期印象派の画家として、ゴッホやセザンヌらと並び、絶大な人気を誇る画家、ポール・ゴーギャン。40代の頃、制作の場としてフランス領タヒチを訪れたゴーギャンと、そこで出会った女性との愛の物語をつづる人間ドラマ。ヴァンサン・カッセルがゴーギャンを演じ、芸術家の愛と苦悩を体現する。

監督
エドゥアルド・デルック
出演キャスト
ヴァンサン・カッセル マリック・ジディ ツイー・アダムス プア・タウ・ヒクティニ
2017年

永遠のジャンゴ

  • 2017年11月25日(土)公開
  • 監督、脚本

ジプシーの血を引く伝説的ジャズギタリスト、ジャンゴ・ラインハルトの真実に迫る人間ドラマ。1943年、ドイツ軍占領下のフランス。ホールを連日満員にしていたジャンゴの人気に目をつけたナチスは、彼をプロパガンダに利用しようとドイツでの公演を画策する。出演は「孤独の暗殺者 スナイパー」のレダ・カテブ、「少年と自転車」のセシル・ドゥ・フランス。撮影は「美女と野獣(2014)」のクリストフ・ボーカルヌ。「大統領の料理人」「チャップリンからの贈り物」の脚本家エチエンヌ・コマールの監督デビュー作。

監督
エチエンヌ・コマール
出演キャスト
レダ・カテブ セシル・ドゥ・フランス

モン・ロワ 愛を巡るそれぞれの理由

  • 2017年3月25日(土)公開
  • 脚本

激しく惹かれ合った男女の10年を綴り、主演のエマニュエル・ベルコが第68回カンヌ国際映画祭で女優賞に輝いたラブストーリー。スキー事故で大怪我をした女性弁護士トニーは、リハビリをしながら、ジョルジオとの情熱的で波乱に満ちた愛を振り返っていく。「フィフス・エレメント」などに出演、「パリ警視庁:未成年保護部隊」(未)で第64回カンヌ国際映画祭審査員賞を受賞したマイウェン監督が、普遍的な男女の問題を描く。相手役のジョルジオを「美女と野獣」のヴァンサン・カッセルが演じる。劇場公開に先駆け、フランス映画祭2016にて上映(上映日:2016年6月25日)。

監督
マイウェン
出演キャスト
ヴァンサン・カッセル エマニュエル・ベルコ ルイ・ガレル イジルド・ル・べスコ
2015年

禁じられた歌声

  • 2015年12月26日(土)公開
  • プロデューサー

アフリカ・マリ共和国を舞台にイスラム過激派に占拠された街の人々の苦しみと抵抗を描く人間ドラマ。音楽を愛するキダーン一家は慎ましくも幸福な生活を送っていたが、いつしか街はイスラム過激派に占拠され、住民たちは混乱に陥っていく……。監督・脚本は「8 Eight ティアの夢」のアブデラマン・シサコ。撮影を「アデル、ブルーは熱い色」のソフィアーヌ・エル・ファニが担当。2015年セザール賞最優秀作品賞・監督賞・脚本賞ほか7部門受賞。2015年アカデミー賞外国語映画賞ノミネート。

監督
アブデラマン・シサコ
出演キャスト
イブラヒム・アメド・アカ・ピノ トゥルゥ・キキ アベル・ジャフリ ファトウマタ・ディアワラ

チャップリンからの贈りもの

  • 2015年7月18日(土)公開
  • 脚本

亡くなった喜劇王チャップリンの遺体が柩ごと盗まれ身代金が要求された、1978年に起きた実在の事件を映画化したコミカルなドラマ。チャップリンが晩年を過ごした美しい邸宅や墓地、彼の息子や孫娘が登場し、『黄金狂時代』をはじめとした代表作の名曲や名シーンとともに、2人組の犯人のまぬけな犯行のゆくえがつづられる。

監督
グザヴィエ・ボーヴォワ
出演キャスト
ブノワ・ボールヴールド ロシュディ・ゼム キアラ・マストロヤンニ ピーター・コヨーテ
2013年

大統領の料理人

  • 2013年9月7日(土)公開
  • 製作、脚本

80〜90年代にかけてフランス大統領として活躍したフランソワ・ミッテラン。彼の専属シェフとして、女性として初めてエリゼ宮入りしたシェフ、ダニエル・デルプシュの実話を基にしたヒューマンドラマ。堅苦しい官邸の常識を、その腕前で変えていくヒロインの姿を描き出す。セザール賞の常連、カトリーヌ・フロが主人公を演じる。

監督
クリスチャン・ヴァンサン
出演キャスト
カトリーヌ・フロ ジャン・ドルメッソン イポリット・ジラルド アルチュール・デュポン
2012年

屋根裏部屋のマリアたち

  • 2012年7月21日(土)公開
  • 製作

1960年代のパリを舞台に、スペイン人メイドとその雇い主の禁断の恋を、陽性なユーモアと心温まるペーソスで綴るラブストーリー。出演は「しあわせの雨傘」のファブリス・ルキーニ、「プレイヤー」のサンドリーヌ・キベルラン、「悪魔のリズム」のナタリア・ベルベケ、「テトロ 過去を殺した男」のカルメン・マウラ。

監督
フィリップ・ル・ゲ
出演キャスト
ファブリス・ルキーニ サンドリーヌ・キベルラン ナタリア・ベルベケ カルメン・マウラ
2011年

神々と男たち

  • 2011年3月5日(土)公開
  • プロデューサー、脚本

アルジェリアで実際に起きた、武装イスラム集団によるフランス人修道士誘拐・殺害事件を映画化。信仰と恐怖の間で揺れ動く修道士たちの葛藤を、必要最小限の台詞と徹底したリアリズムで描き切り、2010年カンヌ国際映画祭グランプリを受賞した。それぞれの個性が際立つアンサンブル演技も見応えがある。

監督
グザヴィエ・ボーヴォワ
出演キャスト
ランベール・ウィルソン マイケル・ロンズデール オリヴィエ・ラブルダン フィリップ・ロダンバッシュ
2006年

ブラウン夫人のひめごと

  • 2006年7月15日(土)公開
  • 製作

仏の耽美な世界観が堪能できる官能ドラマ。「みんな誰かの愛しい人」のアニエス・ジャウイ扮する夫人の、一夜の情事を軸にした壮大な恋物語が展開する。

監督
ローラン・ブーニク
出演キャスト
アニエス・ジャウイ ミシェル・セロー ニコライ・コスター・ワルドー ベレニス・ベジョー
2005年

迷宮の女

  • 2005年7月2日(土)公開
  • 製作

多重人格者による猟奇殺人の全貌を語り明かすフレンチ・スリラー。複雑怪奇で巧妙なストーリー展開と、主演女優シルビー・テスチュの迫真の演技に圧倒される一編だ。

監督
ルネ・マンゾール
出演キャスト
シルヴィー・テステュー ランベール・ウィルソン フレデリック・ディーファンタル ミシェル・デュショソワ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > エティエンヌ・コメ