映画-Movie Walker > 人物を探す > バーバラ・コップル

年代別 映画作品( 1998年 ~ 2010年 まで合計3映画作品)

2010年

ウィンター・ソルジャー ベトナム帰還兵の告白

  • 2010年6月19日(土)公開
  • 製作、録音

1967年に6人のベトナム帰還兵によってニューヨークで結成された平和運動のための団体“戦争に反対するベトナム帰還兵の会”の主催により開催された1971年の公聴会の模様を克明に記録したドキュメンタリー。企画に賛同した17人の映画人からなる“ウィンターフィルム・コレクティブ”のメンバーが、撮影と編集、録音を手分けして行った。製作には、後に「ワイルド・マン・ブルース」を監督するバーバラ・コップルも参加している。ベトナム戦争が泥沼化していた1971年初頭、1月31日から2月2日の3日間、ミシガン州デトロイトのハワード・ジョンソンズ・ホテルのホールで、ベトナムで行われた米軍による戦争犯罪や残虐行為を公の場で証言する“ウィンター・ソルジャー公聴会”が開催された。公聴会には100人を越える帰還兵が参加。無意味で悲惨な戦争を止め、自分たちの人間性を取り戻したいとの思いから自らが犯し、目撃した行為の数々を生々しく語った。人間性を消し、兵士を殺人兵器へと洗脳する訓練の実態から、ベトナム人を蔑視した戦略と命令、捕虜の虐待、組織的な強姦、虐殺、村落の徹底破壊の事実、普通の人間を怪物と化してしまう戦場での集団心理やパニック状態、そして帰還兵の心に残る決して消えることのない傷……。ときに冷静に、ときに熱く、ときに涙で語る帰還兵たちの姿をカメラが追う……。日本ではデジタル上映。

出演キャスト
ラスティ・サックス ジョセフ・バンガート スコット・シマブクロ ケネス・キャンベル
2001年

MY GENERATION

  • 2001年9月29日(土)公開
  • 監督、製作、脚本

歴史的なロック・イベント、ウッドストックと、その後の記念イベントをとらえたドキュメンタリー。主催者やアーティスト、観客の声を通して時代の変化を浮きぼりにする。

監督
バーバラ・コップル
出演キャスト
サンタナ ジャニス・ジョプリン レッド・ホット・チリ・ペッパーズ ジミ・ヘンドリックス
1998年

ワイルド・マン・ブルース

  • 1998年10月17日(土)公開
  • 監督、録音

「地球は女で回ってる」など映画監督としてだけではなく、俳優・作家・脚本家など多岐に渡る才能を発揮しているウディ・アレン。クラリネット奏者としても知られる彼が自身のバンド、ニューオーリンズ・ジャズ・バンドを率いてのヨーロッパ・ツアーの模様と、アレンの知られざる素顔を追ったドキュメンタリー。ツアーに同伴した恋人のスン・イーなど、彼の私的な一面も見ることができる。監督はドキュメンタリー作品『American Dream』(日本未公開)などの作品を手掛けたバーバラ・コップル。製作は「ブロードウェイと銃弾」以降、アレン作品のプロデューサーを務めるジーン・ドゥマニアン。製作総指揮は「地球は女で回ってる」のJ・E・ボーケア。撮影はトム・ハーウィッツ。編集はローレンス・シルク。録音はバーバラ・コップルとピーター・ミラー。

監督
バーバラ・コップル
出演キャスト
ウッディ・アレン・アンド・ニューオーリンズ・ジャズバンド
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > バーバラ・コップル