TOP > 映画監督・俳優を探す > パク・チャヌク

年代別 映画作品( 2001年 ~ 2017年 まで合計13映画作品)

2017年

お嬢さん スペシャル・エクステンデッド版

  • 2017年6月24日(土)
  • 監督

サラ・ウォーターズの小説『荊の城』を原作に「オールド・ボーイ」のパク・チャヌク監督が映画化した「お嬢さん」に、24分におよぶ未公開カットを追加。1939年の朝鮮半島。支配的な叔父と豪邸で暮らす華族令嬢・秀子のもとへ、新しいメイドのスッキがやって来る。彼女は秀子の莫大な財産を狙う詐欺師の手先だった。出演は「泣く男」のキム・ミニ、「暗殺」のハ・ジョンウ、「チャンス商会 初恋を探して」のチョ・ジヌン。美術は「グエムル 漢江の怪物」「母なる証明」のリュ・ソンヒ。

監督
パク・チャヌク
出演キャスト
キム・ミニ キム・テリ ハ・ジョンウ チョ・ジヌン

お嬢さん

  • 2017年3月3日(金)
  • 監督、脚本、製作、制作

『オールド・ボーイ』のパク・チャヌク監督によるエロティックなサスペンス。20世紀初頭の朝鮮半島を舞台に、莫大な財産の相続権を持つ美しい令嬢と、その財産を狙う詐欺師、孤児の少女らの思惑が交錯するさまが複数の登場人物の視点で描かれる。韓国では成人映画に指定されるほどの過激なエロス描写が美しい映像でつづられる。

監督
パク・チャヌク
出演キャスト
キム・ミニ キム・テリ ハ・ジョンウ チョ・ジヌン
2016年

荊棘(ばら)の秘密

  • 2016年10月22日(土)
  • 脚本

「イノセント・ガーデン」のパク・チャヌクが脚本を担当し、「私の頭の中の消しゴム」のソン・イェジンが主演したサスペンス。選挙直前に政治家の娘が失踪。必死にその行方を追う母が、手掛かりを求めて娘を知る人々に聞き込みを進める中で、衝撃的な真実を知る。ソン・イェジンと共演のキム・ジュヒョクは、「妻が結婚した」以来の顔合わせとなる。

監督
イ・ギョンミ
出演キャスト
ソン・イェジン キム・ジュヒョク キム・ソヒ チェ・ユファ
2014年

スノーピアサー

フランス人漫画家、ジャン・マルク・ロシェットによるグラフィックノベルを、『殺人の追憶』の韓国の鬼才ポン・ジュノ監督が映画化したSFアクション。地球温暖化を止めるための実験が失敗し、氷河期を迎えた近未来の地球を舞台に、唯一、人類が生存できる列車“スノーピアサー”の中で繰り広げられる出来事が描かれる。

監督
ポン・ジュノ
出演キャスト
クリス・エヴァンス ソン・ガンホ ティルダ・スウィントン ジェイミー・ベル
2013年

イノセント・ガーデン

  • 2013年5月31日(金)
  • 監督

『オールド・ボーイ』の韓国の鬼才パク・チャヌクがハリウッドで撮り上げたサスペンス・ミステリー。18歳の誕生日に不思議な箱を見つけたヒロインが、行方不明だった叔父の出現を機に不可思議な出来事に遭遇する姿を描く。ヒロインを演じるのは『アリス・イン・ワンダーランド』のミア・ワシコウスカ。

監督
パク・チャヌク
出演キャスト
ミア・ワシコウスカ マシュー・グッド ニコール・キッドマン ダーモット・マローニー
2010年

渇き

  • 2010年2月27日(土)
  • 監督、製作、脚本

「オールド・ボーイ」のパク・チャヌク監督による官能的なラブ・ストーリー。輸血によってバンパイアに変貌してしまった神父と夫に虐げられてきた人妻との禁断の愛の物語。

監督
パク・チャヌク
出演キャスト
ソン・ガンホ キム・オクビン シン・ハギュン キム・ヘスク
2007年

サイボーグでも大丈夫

  • 2007年9月15日(土)
  • 監督、脚本

「親切なクムジャさん」のパク・チャヌク監督によるラブ・コメディ。個性的な面々が集う精神クリニックを舞台に、孤独な男女の一風変わった恋模様をポップな映像でつづる。

監督
パク・チャヌク
出演キャスト
チョン・ジフン イム・スジョン チェ・ヒジン イ・ヨンニョ
2005年

親切なクムジャさん

  • 2005年11月12日(土)
  • 監督、脚本

「オールド・ボーイ」のパク・チャヌク監督最新作。美しき容姿からは想像もできない、悪魔的な復讐作戦を実行しようとするヒロインの複雑な内面に迫る。

監督
パク・チャヌク
出演キャスト
イ・ヨンエ チェ・ミンシク クォン・イェヨン キム・シフ

美しい夜、残酷な朝

  • 2005年5月14日(土)
  • 「cut」監督

日本、韓国、香港の気鋭監督が腕を競い、長谷川京子、イ・ビョンホンらが出演したオムニバス映画。美しくも戦慄を呼ぶ3つのダーク・ファンタジーが展開。

監督
フルーツ・チャン パク・チャヌク 三池崇史
出演キャスト
ミリアム・ヨン バイ・リン レオン・カーフェイ 長谷川京子

もし、あなたなら 6つの視線

  • 2005年1月15日(土)
  • 「N.E.P.A.L. 平和と愛は終わらない」監督、「N.E.P.A.L. 平和と愛は終わらない」脚本

韓国映画界を代表する実力派監督たちが結集したオムニバス。ホラーやコメディなど、さまざまなスタイルで“人権”と“差別”という社会問題を描いた6本だ。

監督
イム・スルレ チョン・ジェウン ヨ・ギュンドン パク・ジンピョ
出演キャスト
イ・ソリ ペク・チョンハク ピョン・ジョンス キム・ムンジュ

関連ニュース

『お嬢さん』のパク・チャヌク監督
『お嬢さん』のパク・チャヌク監督が、女性に支持されたエロス描写を語る 3月2日 19:37

ハリウッドでリメイクもされた『オールド・ボーイ』(03)で世界に名を轟かせたパク・チャヌク監督。最新監督作は挑戦的かつ耽美的な官能サスペンス『お嬢さん』(3月3日公開)で、2016年のカンヌ国際映画祭では韓国人初の芸術貢…

『お嬢さん』のパク・チャヌク監督と真木よう子
真木よう子、パク・チャヌク監督に「好みの女優」と言われて感激 2月8日 19:35

「このミステリーがすごい!」で第1位を獲得したサラ・ウォーターズの「荊の城」を、『オールド・ボーイ』(03)のパク・チャヌク監督が映画化した『お嬢さん』(3月3日公開)のジャパンプレミアが2月8日にアキバシアターで開催。…

ピアノの連弾で心を通わせ始めるチャーリー(マシュー・グード)とインディア(ミア・ワシコウスカ)。恍惚とした表情が色っぽい
18歳少女の欲望が爆発!?禁断のエロティシズムに魅せられる! 12月24日 16:30

『オールド・ボーイ』(03)のパク・チャヌク監督のハリウッド・デビュー作『イノセント・ガーデン』(12)。今年5月に公開され、現在Blu-rayが発売中の本作は、パク監督が放つ独特な世界観のほか、『アリス・イン・ワンダー…

来日したパク・チャヌク監督を直撃!
鬼才パク・チャヌク監督が行き着いた思いとは? 5月30日 12:00

『オールド・ボーイ』(03)で世界に強烈なインパクトを与えたパク・チャヌク監督。ハリウッド進出第一作となる『イノセント・ガーデン』が5月31日(金)より公開される。独特な美的センスのなかに、人間の暴力性と叙情的な感情を描…

主人公インディアの叔父チャーリーを演じるマシュー・グード
衝撃作『イノセント・ガーデン』はミステリアスなイケメン叔父チャーリーに注目 5月27日 13:39

『オールド・ボーイ』(03)で第57回カンヌ国際映画祭の審査員特別グランプリを受賞した韓国映画界の奇才パク・チャヌク監督が、ハリウッドからのオファーを受け、ミア・ワシコウスカやニコール・キッドマンをキャストに迎えて完成さ…

『アリス・イン・ワンダーランド』とは随分と印象が変わったミア・ワシコウスカ
髪色チェンジでブレイク!?金髪のアリスが黒髪の不思議ちゃんに 4月29日 13:04

日本の同名コミックが原作の『オールド・ボーイ』(04)で知られるパク・チャヌク監督が『イノセント・ガーデン』(5月31日公開)で満を持してハリウッドデビュー! 人気ドラマ「プリズン・ブレイク」の主演俳優ウェントワース・ミ…

左がシュワちゃんに“アジアのジェームズ・キャメロン”と言わしめたキム・ジウン監督
著名韓国人監督が次々にハリウッドへ進出する理由とは? 4月26日 13:00

韓国人監督のハリウッド進出が止まらない。『悪魔を見た』(11)のキム・ジウン監督が、シュワちゃん主演の最新作『ラストスタンド』(4月27日公開)でハリウッド進出を果たした他、『オールド・ボーイ』(04)のパク・チャヌク監…

勝手な逆恨みから逆襲を誓う赤面女教師ミスク
「かわいい女が憎い!」ジコチュー赤面女教師が逆切れ暴走 3月18日 09:43

「かわいい女が憎い〜!」。チャーミングなタイトルとは裏腹に、その内容はかなり過激な韓流ラブコメ・ムービー『ミスにんじん』(08)のDVDが発売となった。何が過激かというと、本作のヒロイン、ヤン・ミスクは自分がモテない理由…

強烈な作品を世に放つパク・チャヌク監督
笛は男性器?韓国映画『渇き』鬼才監督が明かす映画作りの真髄 2月27日 14:41

『JSA』(00)や『オールド・ボーイ』(03)を手掛けたパク・チャヌク監督の最新作『渇き』が2月27日(土)から公開される。来日した監督に本作について話を伺った。 本作は、敬けんな神父がヴァンパイアと化し、愛する女性…

ヴァンパイア映画の体裁を借りた『渇き』
『オールド・ボーイ』監督の新作『渇き』をヴァンパイア映画と呼びたくないワケ 2月23日 19:08

『オールド・ボーイ』(03)でタランティーノ監督をはじめ世界のシネフィルたちの度肝を抜いたパク・チャヌク監督の最新作『渇き』が、ついに今週2月27日(土)に公開される。本作は、“神父がヴァンパイアになってしまう”という体…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/31更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > パク・チャヌク

ムービーウォーカー 上へ戻る