TOP > 人物を探す > ジェームズ・ボールドウィン

年代別 映画作品( 2001年 ~ 2019年 まで合計3映画作品)

2019年

ビール・ストリートの恋人たち

  • 2019年2月22日(金)
  • 原作

『ムーンライト』で第89回アカデミー賞で作品賞など3部門受賞を果たしたバリー・ジェンキンス監督が、黒人作家ジェイムズ・ボールドウィンの小説を映画化したラブストーリー。1970年代のニューヨークに生きる若きカップルが様々な困難を乗り越え、愛を育んでいく姿を描く。ヒロインのティッシュを長編映画初出演の新鋭、キキ・レインが演じる。

監督
バリー・ジェンキンス
出演キャスト
キキ・レイン ステファン・ジェームズ レジーナ・キング コールマン・ドミンゴ
2018年

私はあなたのニグロではない

  • 2018年5月12日(土)
  • 出演、原作

アメリカ黒人文学を代表する作家、ジェームズ・ボールドウィンの原作を映画化したドキュメンタリー。ボールドウィンが出会った公民権運動のリーダーたち、メドガーやマルコムX、キング牧師の軌跡を追い、アメリカの人種差別の歴史とその正体を解明していく。監督は、「マルクス・エンゲルス」のラウル・ペック。第71回英アカデミー賞最優秀ドキュメンタリー映画賞受賞、第43回セザール賞最優秀ドキュメンタリー映画賞受賞、第89回米アカデミー賞長編ドキュメンタリー部門ノミネート、第67回ベルリン国際映画祭パノラマドキュメンタリー部門観客賞受賞。

監督
ラウル・ペック
出演キャスト
メドガー・エヴァース マルコムX マーティン・ルーサー・キング ジェームズ・ボールドウィン
2001年

幼なじみ

  • 2001年5月19日(土)
  • 原作

「マルセイユの恋」の鬼才ロベール・ゲティギアン監督が、ドラマチックな愛の物語を完成。みずみずしい若い男女の純愛と、2人を温かく見守る家族の絆を感動的に描く。

監督
ロベール・ゲディギャン
出演キャスト
ロール・ラウスト アレクサンドル・オグー アリアンヌ・アスカリッド ジャン=ピエール・ダルッサン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/8/6更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > ジェームズ・ボールドウィン

ムービーウォーカー 上へ戻る