映画-Movie Walker > 人物を探す > ポン・ジュノ

年代別 映画作品( 2001年 ~ 2012年 まで合計8映画作品)

2012年

3.11 A Sense of Home Films

  • 2012年1月14日(土)公開
  • 監督

東日本大震災後、「朱花の月」の河瀬直美監督の呼び掛けで終結した世界の映像作家21名が、“A Sense of Home”をテーマに3分11秒で製作した短編のオムニバス。監督は、「ブンミおじさんの森」のアピチャッポン・ウィーラセタクン、「四川のうた」のジャ・ジャンクー、「母なる証明」のポン・ジュノ。

監督
アリエル・ロッター イサキ・ラクエスタ アピチャッポン・ウィーラセタクン ジャ・ジャンクー
出演キャスト
アナ・トレント パティ・スミス
2008年

TOKYO! <シェイキング東京>

  • 2008年8月16日(土)公開
  • 監督、脚本

NY、パリ、ソウルという大都市で暮らす3人の鬼才監督が、独自の視点で東京の真実の姿をとらえる“東京三部作”の一遍。監督は「殺人の追憶」「グエムル-漢江の怪物-」などの作品で韓国を代表する俊英ポン・ジュノ。初の海外作品として選んだ本作は、恋に落ちていく男女の激しい心の揺れを視覚的にとらえた東京を通して描く、珠玉のラブストーリー。出演は自身もポン・ジュノ監督の大ファンだという香川照之、蒼井優、「グエムル-漢江の怪物-」で監督がグエムルのモデルにしたという逸話もある竹中直人をはじめ、荒川良々、山本浩司、松重豊といった個性的なキャストが顔を揃えている。

監督
ポン・ジュノ
出演キャスト
香川照之 蒼井優 竹中直人 荒川良々
2006年

グエムル 漢江(ハンガン)の怪物

  • 2006年9月2日(土)公開
  • 監督、原案、脚本

「殺人の追憶」で注目を集めた韓国の若手監督、ポン・ジュノによるパニック・ホラー。怪物にさらわれた末娘からの携帯着信を機に、救出を試みようと奮闘する家族の姿を描いた。

監督
ポン・ジュノ
出演キャスト
ソン・ガンホ ピョン・ヒボン パク・ヘイル ペ・ドゥナ
2005年

南極日誌

  • 2005年8月27日(土)公開
  • 脚本

「殺人の追憶」の名優、ソン・ガンホ主演のスリラー。遭難した英国探検隊の不気味な日誌を発見した南極探検隊が、怪現象に襲われる姿を緊迫感たっぷりに映し出す。

監督
イム・ピルソン
出演キャスト
ソン・ガンホ ユ・ジテ キム・ギョンイク パク・ヒスン
2004年

インフルエンザ

  • 2004年11月20日(土)公開
  • 監督、脚本

「三人三色」とは、韓国チョンジュ映画祭がデジタル映像による新しい表現を求め、毎年アジア圏を中心に選出した3人の映画監督に依頼して製作されるオムニバスである。ルールは3つ。デジタルフォーマットでの撮影・編集。30分程度の短編であること。5000万ウォン(約500万円)以内の予算で製作すること。今回は、韓国の若き天才ポン・ジュノ(『ほえる犬は噛まない』『殺人の追憶』)。香港の新世代を代表するユー・リクウァイ(『天上の恋歌』)。日本からは、熱烈なファンを持つ石井聰互(『狂い咲きサンダーロード』『DEAD END RUN』)が参加する。それぞれのアプローチで「フィクション/リアリティ」の境界線を描き、独自の世界を表現している

監督
ポン・ジュノ
出演キャスト
コ・スヒ

殺人の追憶

  • 2004年3月27日(土)公開
  • 監督、脚本

'03年の韓国で社会現象を巻き起こす大ヒットを記録した緊迫のサスペンス。実際に起こった未解決の殺人事件を題材に、連続殺人犯を追う刑事たちの執念と挫折感を描き出す。

監督
ポン・ジュノ
出演キャスト
ソン・ガンホ キム・サンギョン パク・ヘイル キム・レハ
2003年

ほえる犬は噛まない

  • 2003年10月18日(土)公開
  • 監督、脚本

平凡な人々の思い込みが、日常の小さな事件を複雑に変えていくさまをテンポよく描く。登場人物それぞれの視点から見つめた事件をユーモラスにつづったヒューマン・ドラマだ。

監督
ポン・ジュノ
出演キャスト
I Seong-Jae キム・ホジョン キム・レハ ペ・ドゥナ
2001年

ユリョン

  • 2001年3月3日(土)公開
  • 脚本

原子力潜水艦内の緊迫を描いたサスペンス・アクション。潜水艦内で起こる兵士たちの対立を描く。密室での攻防劇に日本への核攻撃の危機がからみ、とてもスリリング!

監督
ミン・ビョンチョン
出演キャスト
チェ・ミンス チョン・ウソン ソル・ギョング

関連ニュース

あの美人アカデミー賞女優が、まさかの強烈なブス女に!
あの美人アカデミー賞女優が、まさかの強烈なブス女に!(2014年2月7日)

アカデミー賞女優のクールビューティー、ティルダ・スウィントンが、『殺人の追憶』(03)や『グエムル 漢江の怪物』(06)の鬼才ポン・ジュノの監督最新作『スノーピ…

鬼才ポン・ジュノ監督がどうしても譲れない監督の権限とは?
鬼才ポン・ジュノ監督がどうしても譲れない監督の権限とは?(2014年2月6日)

『殺人の追憶』(03)、『グエムル 漢江の怪物』(06)などの鬼才ポン・ジュノ監督が満を持して放つ、韓国・アメリカ・フランス合作の超大作『スノーピアサー』(2月…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ポン・ジュノ