映画-Movie Walker > 人物を探す > 永岡佑

年代別 映画作品( 2004年 ~ 2018年 まで合計19映画作品)

2018年

ラーメン食いてぇ!

  • 2018年3月3日(土)
  • 出演

林明輝の人気WEBコミックを「ニシノユキヒコの恋と冒険」の中村ゆりか主演で映画化。妻を亡くし、店を畳むことを決意したラーメン店店主、遭難した料理研究家、自殺願望を持つ女子高生。この3人が、一杯のラーメンに出会ったことをきっかけに、運命を変えてゆく。共演は「サバイバルファミリー」の葵わかな、「泥棒役者」の片桐仁、「いぬむこいり」の石橋蓮司。

監督
熊谷祐紀
出演キャスト
中村ゆりか 葵わかな 宅間孝行 森尾由美
2017年

関ヶ原

  • 2017年8月26日(土)
  • 出演

戦国史上最大の合戦である関ヶ原の戦いを描いた司馬遼太郎のベストセラー小説を岡田准一、役所広司ら実力派俳優の共演で映画化した時代劇。正義で世の中を変えようとする石田三成や、天下取りの野望を抱く徳川家康ら、武将たちそれぞれの思惑がつづられる。監督は人間ドラマの描写に定評のある原田眞人。

監督
原田眞人
出演キャスト
岡田准一 有村架純 平岳大 東出昌大
2016年

風に濡れた女

  • 2016年12月17日(土)
  • 出演(柏木高介 役)

限られた予算の中、“10分に1回の濡れ場があれば、内容は自由”というスタイルで、70年代以降に日活が製作した成人映画のレーベル“日活ロマンポルノ”。その45周年を記念し、5人の映画監督がロマンポルノに挑んだプロジェクトの1作。塩田明彦監督が、間宮夕貴をヒロインに迎え、元劇作家の男と不可思議な女との出会いが巻き起こす騒動を描く。

監督
塩田明彦
出演キャスト
桝田幸希 永岡佑 鄭龍進 鈴木美智子

誘惑は嵐の夜に

  • 2016年2月20日(土)
  • 出演(北村満 役)

愛の可能性を探る恋愛映画集『ラブストーリーズ』シリーズ第2弾の4作目。中年主婦の身体が娘と入れ替わり、第二の青春を楽しもうとするが……。監督は「つぐない~新宿ゴールデン街の女~」の監督や「苦役列車」の脚本を手がけたいまおかしんじ。夫に相手にされない主婦をテレビドラマ『スチュワーデス物語』や『ウルトラマンティガ』・『ウルトラマンダイナ』シリーズの高樹澪が、生き方を模索している娘をグラビアアイドルとして活躍し「女の穴」に主演した石川優実が演じる。

監督
いまおかしんじ
出演キャスト
高樹澪 石川優実 永岡佑 松永拓野

ハッピーウエディング(2015)

  • 2016年11月5日(土)
  • 出演

「ギャラクシー街道」、「舞妓はレディ」などで助監督を務めてきた片島章三の初監督作品。熱血漢だがドジな性格の新米ウエディングプランナー、相川愛子は、娘が結婚式を挙げないことを寂しがる母親の相談を受け、何とか結婚式を成功させようと奔走する。出演は『ゆとりですがなにか』の吉岡里帆、「溺れるナイフ」のミッキー・カーチス。

監督
片島章三
出演キャスト
吉岡里帆 ミッキー・カーチス 蛭子能収 小林よう
2013年

地獄でなぜ悪い

  • 2013年9月28日(土)
  • 出演(吉村みつお 役)

鬼才・園子温監督が15年以上も前に執筆していたという脚本に加筆し、映画化したコミカルなアクション。服役していた妻の出所祝いにと、彼女の夢だった、娘を主演にした映画の製作に挑む男と、その言動に巻き込まれていく人々の姿を描く。國村隼、堤真一のほか、園監督作『ヒミズ』で高い評価を浴びた二階堂ふみが娘役を演じる。

監督
園子温
出演キャスト
國村隼 長谷川博己 星野源 二階堂ふみ
2012年

映画 妖怪人間ベム

  • 2012年12月15日(土)
  • 出演

“はやく人間になりたい!” 醜い姿で生まれ、人間になりたいと願いながら、悪と戦う3人の妖怪人間の姿を描いた、1960年代の人気アニメをKAT-TUNの亀梨和也主演で実写化したドラマの劇場版。人間とのふれあいを通し、より人間になることを望む彼らの前に最強の敵が現れる。亀梨以外にも、ドラマ版のキャストが引き続き出演。

監督
狩山俊輔
出演キャスト
亀梨和也 鈴木福 柄本明

11・25自決の日 三島由紀夫と若者たち

  • 2012年6月2日(土)
  • 出演(小賀正義 役)

1970年11月25日に防衛庁内で自決した作家・三島由紀夫の、その日に至るまでの視線の先を、「キャタピラー」「海燕ホテル・ブルー」など精力的に作品を発表する若松孝二監督が丹念に描く。主演は「空気人形」の井浦新。若松監督とは「実録・連合赤軍 あさま山荘への道程」「キャタピラー」「海燕ホテル・ブルー」そして本作に続き、「千年の愉楽」で5度目のタッグが控えている。ほか、「キャタピラー」で2010年ベルリン国際映画祭最優秀女優賞(銀熊賞)を受賞した寺島しのぶ、ドラマ『花ざかりの君たちへ~イケメン☆パラダイス~2011』の満島真之介らが出演。

監督
若松孝二
出演キャスト
井浦新 満島真之介 岩間天嗣 永岡佑
2011年

極道めし

  • 2011年9月23日(金)
  • 出演(クリハラケンタ 役)

刑務所の雑居房で暮らす5人の受刑者が、年に一度の“おせち料理”を賭けて、思い出の“めし自慢”バトルを展開するさまを描く、笑って泣けるヒューマン・コメディ。土山しげるの人気同名グルメ漫画を『ブタがいた教室』の前田哲監督により映画化。スキヤキやホットケーキなど庶民的なメニューが並ぶグルメ映像は生唾もの。

監督
前田哲
出演キャスト
永岡佑 勝村政信 落合モトキ ぎたろー

津軽百年食堂

  • 2011年4月2日(土)
  • 出演(門田政宗 役)

森沢明夫の同名小説を大森一樹監督のメガホンで映画化したドラマ。青森県弘前市で100年続く食堂を、主人公の青年が葛藤しつつもそれを受け継ぐ重みを受け入れ、4代目となっていくまでを、初代の人生と重ねて紡ぎだしていく。オリエンタルラジオの藤森慎吾と中田敦彦が食堂の4代目と初代役に扮し、映画初主演に挑む。

監督
大森一樹
出演キャスト
藤森慎吾 中田敦彦 福田沙紀 ちすん

関連ニュース

『極道めし』で、健気なヒロインを演じた木村文乃
『極道めし』の木村文乃、思い出めしは母の特製お雑煮 2011年9月23日 18:08

受刑者たちが刑務所内で、妄想の食のバトルを繰り広げる。そんな土山しげるの人気コミックを映画化した『極道めし』(9月23日公開)で、好感度大のヒロインを演じた木村文乃にインタビュー。彼女に劇中のラーメン作りの撮影秘話や、彼…

人気コミックを映画化した『極道めし』の舞台挨拶が浅草で開催
大爆笑!『極道めし』の舞台挨拶で「オッパイプリンは固かった」 2011年9月19日 15:15

土山しげるの人気コミックを映画化した『極道めし』(9月23日公開)が、9月19日に、浅草で開催中の第4回したまちコメディ映画祭で上映された。上映終了後の舞台挨拶では、永岡佑、勝村政信、落合モトキ、ぎたろー(コンドルズ)、…

『END CALL』初日舞台挨拶に登壇した一同
永岡佑、撮影中に気を失い「あの時はオカンの顔が浮かびました」 2010年10月18日 15:01

携帯電話の都市伝説をテーマに、世界を震撼させた逆輸入ホラー『END CALL』(公開中)の初日舞台挨拶が10月16日、シアターN渋谷で行われ、出演者の臼田あさ美、永岡佑、山本清史監督が登壇した。劇中でキーパーソンとなる役…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密
ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密

ダニエル・クレイグ演じる名探偵がある密室殺人事件の謎を解明し真相に迫るミステリー

AI崩壊
AI崩壊

大沢たかお主演、AIが国民の生活を支える2030年の日本を舞台にしたサスペンス

前田建設ファンタジー営業部
前田建設ファンタジー営業部

空想世界の建造物の建設を正確に検証するという実在企業によるウェブ連載を基に映画化

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 永岡佑