映画-Movie Walker > 人物を探す > 星野源

年代別 映画作品( 2003年 ~ 2020年 まで合計18映画作品)

2020年

罪の声

  • 2020年公開
  • 出演

昭和史最大の未解決事件をモチーフにした塩田武士の原作を小栗旬×星野源共演で映画化

監督
土井裕泰
出演キャスト
小栗旬 星野源
2019年

引っ越し大名!

  • 2019年8月30日(金)公開予定
  • 出演(片桐春之介 役)

国替え(引っ越し)を題材にした土橋章宏の小説を星野源主演で映画化する時代劇作品

監督
犬童一心
出演キャスト
星野源 高橋一生 高畑充希 小澤征悦
2018年

未来のミライ

  • 2018年7月20日(金)公開
  • 出演(声)(おとうさん 役)

甘えん坊の4歳の男の子、くんちゃんと未来からやってきた妹のミライちゃんが繰り広げる奇想天外な冒険を描く、細田守監督によるSFファンタジー・アニメーション。くんちゃん役の上白石萌歌、ミライちゃん役の黒木華ら、実力派俳優たちが声優を務める。福山雅治が主題歌だけでなく、くんちゃんに大きな影響を与える青年役で声優にも挑戦する。

監督
細田守
出演キャスト
上白石萌歌 黒木華 星野源 麻生久美子

映画ドラえもん のび太の宝島

  • 2018年3月3日(土)公開
  • 主題歌・挿入歌

子供からお年寄りまで幅広い層から支持される国民的人気アニメ「ドラえもん」の劇場版第38作。プロデューサーとして『君の名は。』などを手がけた川村元気が脚本を担当し、大海原を舞台にドラえもんとのび太の友情や親子の絆が描かれる。海賊船の船長役を大泉洋、のび太らが出会う少年の母親役で長澤まさみが声優を務める。

監督
今井一暁
出演キャスト
水田わさび 大原めぐみ かかずゆみ 木村昴
2017年

夜は短し歩けよ乙女

  • 2017年4月7日(金)公開
  • 出演(声)(先輩 役)

京都を舞台に、後輩に思いを寄せる先輩の姿を描く、森見登美彦のベストセラー青春恋愛小説をアニメ映画化。俳優や歌手など多彩な顔を持つ星野源が“先輩”役でアニメ声優としては単独初主演を務める。湯浅政明監督、主題歌のASIAN KUNG-FU GENERATIONなど、同じく森見の小説をテレビアニメ化した「四畳半神話大系」のスタッフが集結。

監督
湯浅政明
出演キャスト
星野源 花澤香菜 神谷浩史 秋山竜次
2016年

ちえりとチェリー

  • 2016年7月30日(土)公開
  • 出演(声)

「チェブラーシカ」の中村誠による長編人形アニメーション。幼いころに父親を亡くした小学6年生のちえりは、父の葬儀のときに蔵で見つけたぬいぐるみのチェリーが唯一の友人だった。ある日、父の法事で祖母の家を訪れたちえりは、出産間近の野良犬と出会う。声の出演は、「劇場版プリティーリズム・オールスターセレクション プリズムショー☆ベストテン」の高森奈津美、「聖おにいさん」の星野源、「エヴェレスト 神々の山嶺」の尾野真千子。同時上映「チェブラーシカ 動物園へ行く」。2015年3月8日、宮城県石巻市・石巻 遊学館にて開催の「あの日から4年…生命の輝きを見つめ被災地新たな未来願う石巻上映会」にて日本初上映。2015年秋より全国巡回上映。第28回東京国際映画祭パノラマ部門にて2015年10月25日に上映(同時上映「チェブラーシカ 動物園へ行く」)。2016年2月20日より東北先行公開。

監督
中村誠
出演キャスト
高森奈津美 星野源 尾野真千子 栗田貫一

森山中教習所

  • 2016年7月9日(土)公開
  • 主題歌

偶然の出会いを機に、一緒に非公認の自動車教習所に通う事になった高校の同級生たちのひと夏の物語を描く青春ストーリー。「月刊!スピリッツ」に連載された真造圭伍の同名コミックを幅広いジャンルを手がける豊島圭介監督が映画化。ノーテンキな大学生の清高を野村周平、ヤクザの組員の轟木を賀来賢人が演じる。

監督
豊島圭介
出演キャスト
野村周平 賀来賢人 岸井ゆきの 寺十吾
2015年

ラブ&ピース

  • 2015年6月27日(土)公開
  • 出演(声)(PC‐300 役)

『ヒミズ』など国内外で高い評価を受ける園子温監督が、長谷川博己を主演に迎え、“愛”をテーマに描く人間ドラマ。うだつの上がらないサラリーマンの人生が、一匹のミドリガメとの出会いを機に変わっていく姿を映す。巨大化した怪獣が東京の街を破壊する特撮怪獣映画の要素も盛り込んでいる。主題歌はRCサクセションのヒット曲「スローバラード」。

監督
園子温
出演キャスト
長谷川博己 麻生久美子 渋川清彦 奥野瑛太
2013年

もらとりあむタマ子

  • 2013年11月23日(土)公開
  • 主題曲/主題歌

前田敦子が『苦役列車』の山下敦弘監督と再びタッグを組んだヒューマンコメディ。音楽チャンネル、MUSIC ON!TVの季節毎のステーションIDから短編ドラマを経て長編劇場作として製作された異色作。ボサボサ頭にジャージ姿で家の中で一日中、何もせず、無意味な毎日を過ごすヒロインを演じた前田敦子の新境地ともいえる一作だ。

監督
山下敦弘
出演キャスト
前田敦子 康すおん 鈴木慶一 中村久美

地獄でなぜ悪い

  • 2013年9月28日(土)公開
  • 出演(橋本公次 役)

鬼才・園子温監督が15年以上も前に執筆していたという脚本に加筆し、映画化したコミカルなアクション。服役していた妻の出所祝いにと、彼女の夢だった、娘を主演にした映画の製作に挑む男と、その言動に巻き込まれていく人々の姿を描く。國村隼、堤真一のほか、園監督作『ヒミズ』で高い評価を浴びた二階堂ふみが娘役を演じる。

監督
園子温
出演キャスト
國村隼 長谷川博己 星野源 二階堂ふみ

関連ニュース

星野源&夏帆、『箱入り息子の恋』がもたらした胸キュンと芝居への可能性
星野源&夏帆、『箱入り息子の恋』がもたらした胸キュンと芝居への可能性(2013年6月5日)

見ているだけで汗と涙、そして笑顔があふれ出す。規格外のパワーを持った恋愛映画が誕生した。『箱入り息子の恋』(6月8日公開)で、愛らしいカップルに扮したのは、今、…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 星野源