映画-Movie Walker > 人物を探す > ライアン・ゴズリング

年代別 映画作品( 2002年 ~ 2017年 まで合計11映画作品)

2017年

ブレードランナー 2049

  • 2017年10月27日(金)公開
  • 出演(Officer K 役)

フィリップ・K・ディックの小説を元に、レプリカントと呼ばれる人造人間と彼らによる犯罪を追う捜査官の戦いを描いた傑作SFアクションの続編。前作から30年後となる2049年の世界を舞台にした物語がつづられる。ライアン・ゴズリングが主演を務め、前作で主人公を演じたハリソン・フォードも引き続き出演する。

監督
ドゥニ・ヴィルヌーヴ
出演キャスト
ハリソン・フォード ライアン・ゴズリング ロビン・ライト アナ・デ・アルマス

マイ・ライフ・ディレクテッド・バイ・ニコラス・ウィンディング・レフン

  • 2017年7月8日(土)公開
  • 出演

常に世界を挑発し賛否両論を浴びてきた鬼才ニコラス・ウィンディング・レフン監督を追ったドキュメンタリー。「ドライヴ」の次に手がけた問題作「オンリー・ゴッド」撮影現場に、妻で女優のリブ・コーフィックセンが密着。レフンの苦悩や葛藤をつぶさに映し出す。出演は、ニコラス・ウィンディング・レフン、「オンリー・ゴッド」のライアン・ゴズリング、クリスティン・スコット・トーマス、「エル・トポ」「リアリティのダンス」の監督アレハンドロ・ホドロフスキー。

監督
リブ・コーフィックセン
出演キャスト
ニコラス・ウィンディング・レフン ライアン・ゴズリング クリスティン・スコット・トーマス アレハンドロ・ホドロフスキー

ハーフネルソン

  • 2017年6月17日(土)公開
  • 出演(Dan Dunne 役)

「ラ・ラ・ランド」のライアン・ゴズリングが第79回アカデミー賞主演男優賞に初ノミネートされたドラマ。ブルックリンにある中学校の歴史教師ダンは生徒の信望を集める一方、ドラッグに溺れていた。ある日、ドラッグを吸っている現場を女子生徒に見つかる。監督は、「ワイルド・ギャンブル」のライアン・フレック。製作は、「ブルーバレンタイン」のダグ・ダイ。出演は、「愛する人」のシャリーカ・エップス。新宿K’s cinema『彩プロ30周年記念特集上映』内でジャパンプレミア上映。

監督
ライアン・フレック
出演キャスト
ライアン・ゴズリング シャリーカ・エップス ステファニー・バスト セバスチャン・ソッツィ

ラ・ラ・ランド

  • 2017年2月24日(金)公開
  • 出演(セバスチャン 役)

第87回アカデミー賞で3部門に輝くなど、数々の映画賞を受賞した『セッション』のデイミアン・チャゼル監督が、ロサンゼルスを舞台に夢を追う男女の恋を描くミュージカル映画。女優志望のミアをエマ・ストーン、ジャズピアニストのセバスチャンをライアン・ゴズリングが演じ、華麗な歌やダンスを披露する。

監督
デイミアン・チャゼル
出演キャスト
ライアン・ゴズリング エマ・ストーン カリー・ヘルナンデス ジェシカ・ローゼンバーグ

ナイスガイズ!

  • 2017年2月18日(土)公開
  • 出演(Holland March 役)

ラッセル・クロウとライアン・ゴズリングが演じる凸凹コンビが、少女失踪事件の捜査を機に巨大な陰謀に巻き込まれていく様を描くサスペンス・アクション。『スパイダーマン:ホームカミング』にも出演する新鋭アンガーリー・ライスがヒロイン役を務めるほか、キム・ベイシンガーやマット・ボマーらが脇を固める。

監督
シェーン・ブラック
出演キャスト
ラッセル・クロウ ライアン・ゴズリング アンガーリー・ライス マット・ボマー
2015年

ロスト・リバー

  • 2015年5月30日(土)公開
  • 監督、製作、脚本

「ドライヴ」などで活躍する俳優のライアン・ゴズリングが、初監督(脚本、製作も兼任)に挑戦したダークファンタジー。湖底に沈んだ街“ロスト・リバー”の謎を巡って、ミステリアスなドラマが繰り広げられる。出演は『エージェント・オブ・シールド』のイアン・デ・カーステッカー、「つぐない」のシアーシャ・ローナン。

監督
ライアン・ゴズリング
出演キャスト
シアーシャ・ローナン イアン・デ・カーステッカー クリスティナ・ヘンドリックス エヴァ・メンデス
2008年

ラースと、その彼女

  • 2008年12月20日(土)公開
  • 出演(ラース・リンドストロム 役)

アカデミー賞脚本賞候補になった奇想天外なヒューマン・ドラマ。ネットで注文した人形を愛する孤独な青年と、周囲の人々との交流劇がファンタジックに展開する。

監督
クレイグ・ギレスピー
出演キャスト
ライアン・ゴズリング エミリー・モーティマー ポール・シュナイダー ケリ・ガーナー
2006年

ステイ

  • 2006年6月3日(土)公開
  • 出演(ヘンリー・レサム 役)

ユアン・マクレガー&ナオミ・ワッツ共演によるスリラー。謎めいた青年との出会いを機に、幻惑的な世界に迷い込む精神科医の運命を鮮烈なビジュアルで描き出す。

監督
マーク・フォスター
出演キャスト
ユアン・マクレガー ナオミ・ワッツ ライアン・ゴズリング ボブ・ホスキンス
2005年

きみに読む物語

  • 2005年2月5日(土)公開
  • 出演(Noah Calhoun 役)

ニコラス・スパークスのベストセラー小説を映画化した正統派の青春ラブ・ロマンス。身分違いの若い男女の愛の軌跡が、ある老人の回想を通して詩情豊かにつづられる。

監督
ニック・カサヴェテス
出演キャスト
ジェームズ・ガーナー ジーナ・ローランズ ジェームズ・マースデン サム・シェパード
2004年

16歳の合衆国

  • 2004年8月7日(土)公開
  • 出演(Leland P. Fitzgerald 役)

恋人の弟を殺した少年の心の葛藤と、周囲の人々の苦悩を痛切につづる衝撃の人間ドラマ。脚本に感動したアカデミー賞俳優、ケビン・スペイシーが製作を兼ねて出演。

監督
マシュー・ライアン・ホーグ
出演キャスト
ライアン・ゴズリング ドン・チードル クリス・クライン ジェナ・マローン

関連ニュース

『ラ・ラ・ランド』ライアン・ゴズリングとデイミアン・チャゼル監督が語る“夢と才能”
『ラ・ラ・ランド』ライアン・ゴズリングとデイミアン・チャゼル監督が語る“夢と才能”(2017年2月23日)

第74回ゴールデングローブ賞で歴代史上最多の7部門に輝き、第89回アカデミー賞でも『タイタニック』(97)に並ぶ史上最多14ノミネートを果たした『ラ・ラ・ランド…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ライアン・ゴズリング