TOP > 人物を探す > ロス・ケイツ

年代別 映画作品( 2002年 ~ 2020年 まで合計5映画作品)

2020年

ストレンジ・アフェア

  • 7月3日(金)
  • 製作総指揮

「ラ・ラ・ランド」のスタッフ製作による異色スリラー。フィリップの兄ロニーの事故死から5年が経過、彼は母シャーリーンと暮らしている。そんなある日、ロニーの元恋人メリッサが妊娠して家族の前に現れるが、彼女はロニーの子供を授かったと信じていた……。出演は「フィフス・ウェイブ」のニック・ロビンソン、「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」のマーガレット・クアリー。特集上映『未体験ゾーンの映画たち2020 延長戦』にて上映。

監督
ローワン・アターレ
出演キャスト
ニック・ロビンソン マーガレット・クアリー エイミー・ライアン コナー・ジェサップ
2016年

きみがくれた物語

  • 2016年8月13日(土)
  • 監督

「きみに読む物語」などの人気作家ニコラス・スパークスのミリオンセラー小説を映画化。ノースカロライナの小さな海沿いの町で偶然出逢い、恋に落ちたトラヴィスとギャビー。永遠の愛を誓い二人の子供を授かった夫婦の前に、あまりにも過酷な運命が立ちはだかる。監督は「ロスト・イン・トランスレーション」や「マリー・アントワネット」の製作を務めたロス・カッツ。出演は「白鯨との闘い」のベンジャミン・ウォーカー、「X-ミッション」のテリーサ・パーマー、「96時間』シリーズのマギー・グレイス、「カリフォルニア・ダウン」のアレクサンドラ・ダダリオ、「グローリー 明日への行進」のトム・ウィルキンソン、『ヤング・スーパーマン』のトム・ウェリング。

監督
ロス・ケイツ
出演キャスト
ベンジャミン・ウォーカー テリーサ・パーマー マギー・グレイス アレクサンドラ・ダダリオ
2007年

マリー・アントワネット

  • 2007年1月20日(土)
  • 製作

政略結婚でフランス王妃となり、37歳の若さで生涯を閉じたマリー・アントワネット。「ロスト・イン・トランスレーション」のソフィア・コッポラ監督がキルスティン・ダンスト主演で彼女の心の軌跡を描く。

監督
ソフィア・コッポラ
出演キャスト
キルスティン・ダンスト ジェイソン・シュワルツマン アーシア・アルジェント マリアンヌ・フェイスフル
2004年

ロスト・イン・トランスレーション

  • 2004年4月17日(土)
  • 製作

'04年アカデミー賞でオリジナル脚本賞に輝いたソフィア・コッポラ監督の最新作。日本・東京を舞台に、年齢も性別も異なる外国人男女の出会いをリリカルにつづった話題作だ。

監督
ソフィア・コッポラ
出演キャスト
ビル・マーレイ スカーレット・ヨハンソン ジョヴァンニ・リビシ アンナ・ファリス
2002年

イン・ザ・ベッドルーム

  • 2002年8月3日(土)
  • 製作

2001年アカデミー賞主要5部門にノミネートされた、注目のヒューマン・サスペンス。不幸のどん底に落とされた夫婦が、絶望と葛藤を経て新たな絆で結ばれる問題作。

監督
トッド・フィールド
出演キャスト
トム・ウィルキンソン シシー・スペイセク ニック・スタール マリサ・トメイ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/8/10更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > ロス・ケイツ

ムービーウォーカー 上へ戻る