TOP > 人物を探す > マット・サリンジャー

年代別 映画作品( 1987年 ~ 2015年 まで合計4映画作品)

2015年

しあわせへのまわり道

  • 2015年8月28日(金)
  • 出演(ピーター 役)

ニューヨーカー誌掲載のエッセイを基に、女性書評家とタクシー運転手の思いも寄らない出会いを描く、パトリシア・クラークソン&ベン・キングスレー主演のハートフルストーリー。価値観の違う男女が車の運転を通して、変わっていく姿を映し出すのは、『死ぬまでにしたい10のこと』のイサベル・コイシェ。

監督
イサベル・コイシェ
出演キャスト
パトリシア・クラークソン ベン・キングズレー グレイス・ガマー ジェイク・ウェバー
1999年

奇蹟の輝き

  • 1999年6月5日(土)
  • 出演(Reverend 役)

あえなくも地獄に落とされた愛する妻を救うべく天国を抜け出した男の冒険をSFXを駆使した驚異の映像で綴ったファンタジー。「ヘルハウス」「ある日どこかで」で知られる作家リチャード・マシスンの同名小説(創元推理文庫刊)の映画化で、監督には「心の地図」のヴィンセント・ウォードがあたった。脚本は「レインマン」「ベスト・フレンズ・ウェディング」のロン・バスが担当。製作はスティーヴン・サイモン、バーネット・デイン。製作総指揮はバスと、テッド・フィールド、スコット・クループ、エリカ・ヒギンズ。撮影は「心の地図」「鳩の翼」のエドゥアルド・セラ。音楽は「リーサル・ウェポン4」のマイケル・ケイメン。美術は「恋の闇 愛の光」のイウジニオ・ザネッティ。編集は「インデペンデンス・デイ」のデイヴィッド・ブレナー、メイシー・ホイ。衣裳は「リチャードを探して」のイヴォンヌ・ブレイク。SFXはジョエル・ハイネックとニコラス・ブルックスのヴィジュアル・エフェクツ監修の元、視覚効果デザインをPOPフィルムが担当。出演は「フラバー」のロビン・ウィリアムス、「リトル・シティ 恋人たちの選択」のアナベラ・シオラ、「恋愛小説家」のキューバ・グッディング・Jr.、「第七の封印」「ジャッジ・ドレッド」の老優マックス・フォン・シドー、「エンド・オブ・バイオレンス」のロザリンド・チャオ、「マンハッタン花物語」のジェシカ・ブルックス・グラント、本作がデビューとなるジョッシュ・パドックほか。

監督
ヴィンセント・ウォード
出演キャスト
ロビン・ウィリアムズ アナベラ・シオラ キューバ・グッディング・Jr マックス・フォン・シドー

リトルシティ 恋人たちの選択

  • 1999年3月27日(土)
  • エグゼクティブプロデューサー

妊娠を機に揺れ動く男女の姿を軽快なタッチで描いたラヴ・コメディ。監督・脚本はロベルト・ベナビブで本作品が長編デビュー作。製作はロン・ウェクスラー、ジェフリー・L・デイヴィッドソン、「ジョンズ」のボー・フリンとステファン・シムチョウィッツ。製作総指揮はシンディー・コーワン、『リアル・ブラッド』(V)のマット・サリンガーとマイケル・セイルズ。撮影はランディ・ラヴ。音楽は「ニューヨーク・デイドリーム」のメーダー。衣裳はボン・ジョヴィとシオラにそれぞれヴェルサーチとドルチェ&ガッバーナが提供。出演は「コップランド」のアナベラ・シオラ、「妻の恋人、夫の愛人」のジョン・ボン・ジョヴィほか。

監督
ロベルト・ベナビブ
出演キャスト
アナベラ・シオラ ジョン・ボン・ジョヴィ ジョシュ・チャールズ ジョアンナ・ゴーイング
1987年

キングの報酬

  • 1987年8月29日(土)
  • 出演(Phillip 役)

当選請負人の野望と挫折を描く。製作はリーン・シスガルとマーク・ターロフ。監督は「評決」のシドニー・ルメット。脚本はデイヴィッド・ヒメルスタイン、撮影はアンジェイ・バートコウィアク、音楽はサイ・コールマンが担当。出演はリチャード・ギア、ジュリー・クリスティほか。

監督
シドニー・ルメット
出演キャスト
リチャード・ギア ジュリー・クリスティ ジーン・ハックマン ケイト・キャプショー
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/13更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > マット・サリンジャー