映画-Movie Walker > 人物を探す > ジュリー・クリスティ

年代別 映画作品( 1966年 ~ 2013年 まで合計29映画作品)

2013年

ランナウェイ 逃亡者

  • 2013年10月5日(土)公開
  • 出演(Mimi Lurie 役)

「明日に向かって撃て!」など俳優として活躍する一方、「普通の人々」で第53回アカデミー賞監督賞を受賞、以降も「リバー・ランズ・スルー・イット」など名作を世に送り出すロバート・レッドフォードが、ニール・ゴードンのサスペンス小説を映画化。FBIの捜査の手をすり抜け30年近く行方をくらませていた過激派組織メンバーの姿を通し、社会の矛盾を描く。ベトナム戦争反対を掲げながらテロを起こしたウェザーマンという実在した過激派グループをモチーフにしている。共演は「トランスフォーマー」シリーズのシャイア・ラブーフ、「アウェイ・フロム・ハー 君を想う」のジュリー・クリスティ、「デッドマン・ウォーキング」のスーザン・サランドンほか。

監督
ロバート・レッドフォード
出演キャスト
ロバート・レッドフォード シャイア・ラブーフ ジュリー・クリスティ スーザン・サランドン
2008年

アウェイ・フロム・ハー 君を想う

  • 2008年5月31日(土)公開
  • 出演(フィオーナ 役)

主演のジュリー・クリスティが数多くの映画賞に輝いたカナダ映画。実力派女優サラ・ポーリーが監督を務め、初老夫婦の愛と記憶をめぐるせつないドラマを描き出す。

監督
サラ・ポーリー
出演キャスト
ジュリー・クリスティ ゴードン・ピンセント オリンピア・デュカキス マイケル・マーフィー
2007年

あなたになら言える秘密のこと

  • 2007年2月10日(土)公開
  • 出演(インゲ 役)

「死ぬまでにしたい10のこと」のイザベル・コヘット監督とサラ・ポーリーが、再び手を組んだ感動作。秘密を抱えた男女が出会い、少しずつ互いの心を開いていく愛の物語だ。

監督
イザベル・コイシェ
出演キャスト
サラ・ポーリー ティム・ロビンス ハヴィエル・カマラ エディ・マーサン
2005年

トゥルーへの手紙

  • 2005年10月1日(土)公開
  • ナレーション

写真家ブルース・ウェバーが監督したシネ・エッセイ風のドキュメンタリー。彼が自らの愛犬に手紙を送るという形式で、混迷する世界情勢や平和への思いが描かれる。

監督
ブルース・ウェーバー
出演キャスト
ダーク・ボガード エリザベス・テイラー ハービー・フレッチャー

ネバーランド

  • 2005年1月15日(土)公開
  • 出演(Mrs. Emma du Maurier 役)

「ピーター・パン」の作者ジェームズ・バリを主人公にした感動作。夢見がちな劇作家と内向的な少年の心の触れ合いを、格調高くもファンタスティックにつづる。

監督
マーク・フォスター
出演キャスト
ジョニー・デップ ケイト・ウィンスレット ジュリー・クリスティ ラダ・ミッチェル
2004年

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人

  • 2004年6月26日(土)公開
  • 出演(マダム・ロスメルタ 役)

J・K・ローリングのベストセラー小説を映画化した大ヒットファンタジー・シリーズ第3弾。13歳になったハリーたちに、恐ろしい脱獄囚と吸魂鬼ディメンターの魔の手が忍び寄る。

監督
アルフォンソ・キュアロン
出演キャスト
ダニエル・ラドクリフ ルパート・グリント エマ・ワトソン ジュリー・クリスティ

トロイ

  • 2004年5月22日(土)公開
  • 出演(Thetis 役)

ブラッド・ピットが古代ギリシャの英雄、アキレスに扮する歴史大作。ひとりの美女を巡ってぼっ発した“トロイ戦争”を、壮大なスケールで描くスペクタクル・ロマンだ。

監督
ヴォルフガング・ペーターゼン
出演キャスト
ブラッド・ピット エリック・バナ オーランド・ブルーム ダイアン・クルーガー
2002年

ルーヴルの怪人

  • 2002年6月15日(土)公開
  • 出演(Glenda Spender 役)

フランス本国で大ヒットを記録した怪奇ミステリー。世界最古のルーヴル美術館に伝わる呪いの伝説と謎、悪霊に取りつかれる若い女性の数奇な運命をスリリングに描く。

監督
ジャン・ポール・サロメ
出演キャスト
ソフィー・マルソー ミシェル・セロー フレデリック・ディーファンタル ジュリー・クリスティ
2001年

TONITE! LET’S ALL MAKE LOVE IN LONDON

  • 2001年9月15日(土)公開
  • 出演(Herself 役)

1967年のスウィンギング・ロンドンの世相を、カウンター・カルチャーの視点から描いたドキュメンタリー。監督は、サブカルチャーに特化したドキュメンタリー作家として知られるピーター・ホワイトヘッド。ザ・ローリング・ストーンズを始め有名ミュージシャンが多数出演し、当時のロンドンの世相を生き生きと映し出す。

監督
ピーター・ホワイトヘッド
出演キャスト
ザ・ローリング・ストーンズ ジュリー・クリスティ エリック・バードン
1999年

アフターグロウ

  • 1999年11月27日(土)公開
  • 出演(Phyllis 'Phyl' Mann 役)

中年と20代の二組の夫婦の恋愛劇を描いたラヴ・ストーリー。監督・脚本は「ミセス・パーカー ジャズ・エイジの華」のアラン・ルドルフ。製作は「相続人」のロバート・アルトマン。撮影はルドルフ作品は「トラブル・イン・マインド」「モダーンズ」に次ぐ3本目となる栗田豊通(「ため息つかせて」「御法度」)。音楽は「ミセス・パーカー」はじめルドルフの常連マーク・アイシャム。出演は「フールズ・オブ・フォーチュン」のジュリー・クリスティ、「ナイトウォッチ」のニック・ノルティ、「トレインスポッティング」のジョニー・リー・ミラー。「ケロッグ博士」のララ・フリン・ボイルほか。

監督
アラン・ルドルフ
出演キャスト
ジュリー・クリスティ ニック・ノルティ ジョニー・リー・ミラー ララ・フリン・ボイル
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ジュリー・クリスティ