映画-Movie Walker > 人物を探す > キム・レウォン

年代別 映画作品( 2002年 ~ 2018年 まで合計9映画作品)

2018年
2015年

江南ブルース

  • 2015年10月17日(土)公開
  • 出演(ペク・ヨンギ 役)

1970年代の韓国・ソウルを舞台に、孤児となり兄弟のように育った2人の青年が政界まで巻き込んだ江南地区の土地開発をめぐる利権争いに身を投じ衝突していく様を濃密に描いたクライム・アクション。ユ・ハ監督による「マルチュク青春通り」「卑劣な街」に次ぐ『街3部作』の完結編にあたる。身を寄せ合うように育ちながら別々の道を行き欲望を追う2人の青年をテレビドラマ『シティーハンター in Seoul』のイ・ミンホと「仁寺洞スキャンダル~神の手を持つ男~」のキム・レウォンが演じる。ほか、「国際市場で逢いましょう」のチョン・ジニョン、ガールズグループ『AOA』のソリョンらが出演。

監督
ユ・ハ
出演キャスト
イ・ミンホ キム・レウォン チョン・ジニョン キム・ジス
2014年

マイ・リトル・ヒーロー

  • 2014年7月12日(土)公開
  • 出演(ユ・イルハン 役)

虚勢を張る三流音楽監督と歌以外はいまひとつである少年が組み、様々な妨害や壁にぶつかりながらミュージカル大作のオーディション合格を目指すドラマ。監督はデビュー作「愛情の欠乏が二人の男に及ぼす影響」(未)が韓国で人気となり、本作の後に制作した「最後まで行く」(未)が第67回カンヌ国際映画祭監督週間部門に正式招待されたキム・ソンフン。チャンスを掴み巻き返しを図ろうとする三流音楽監督を「仁寺洞スキャンダル ~神の手を持つ男~」「マイ・リトル・ブライド」のキム・レウォンが演じる。また、舞台出演を目指してひたむきに練習を重ねるハーフの少年を演じたチ・デハンは、本作で第49回百想芸術大賞映画部門新人演技賞を獲得した。

監督
キム・ソンフン
出演キャスト
キム・レウォン イ・ソンミン チョ・アン イ・グァンス
2010年

仁寺洞スキャンダル 神の手を持つ男

  • 2010年6月26日(土)公開
  • 出演(イ・ガンジュン 役)

韓国一の骨董品街、仁寺洞を舞台に400年前の絵画を巡る様々な人たちの騙しあいを描くサスペンス。監督・脚本は、本作がデビューとなるパク・ヒゴン。出演は「花影」のキム・レウォン、「今、愛する人と暮らしていますか?」のオム・ジョンファ、「裸足のギボン」のイム・ハリョン、「映画は映画だ」のホン・スヒョンなど。

監督
パク・ヒゴン
出演キャスト
キム・レウォン オム・ジョンファ イム・ハリョン ホン・スヒョン
2008年

花影

  • 2008年3月8日(土)公開
  • 出演(ソン・スンウ 役)

山本未來やキム・レウォンら、日韓実力派共演の恋愛映画。韓国を訪れた在日コリアンの女性が、そこでの恋を通して内面的成長を遂げる姿を温かな視点で描く。

監督
河合勇人
出演キャスト
山本未來 キム・レウォン 戸田恵子 パク・ジョンス
2006年

Mr.ソクラテス

  • 2006年12月2日(土)公開
  • 出演

韓国で大ヒットを記録したアクション。犯罪組織の手で敏腕刑事へと育成された不良青年。彼が、その背景に隠された陰謀に挑む姿を、ハイテンションに映し出す。

監督
チェ・ジノン
出演キャスト
キム・レウォン カン・シニル イ・ジョンヒョク ユン・テヨン
2005年

アメノナカノ青空

  • 2005年12月10日(土)公開
  • 出演(ヨンジェ 役)

死にゆく運命の少女と、エキセントリックなカメラマンの出会いをつづる純愛劇。ヒロインと母親との絆の物語を絡め、せつなくも心温まるドラマが展開する。

監督
イ・オニ
出演キャスト
イム・スジョン キム・レウォン イ・ミスク キム・インムン

マイ・リトル・ブライド

  • 2005年6月18日(土)公開
  • 出演(パク・サンミン 役)

みずからの意志に反して許嫁となった男女の紆余曲折を軽快に綴るラブ・コメディ。ドラマ「秋の童話」でヒロインの若き日を演じた10代のトップ・アイドル、ムン・グニョン主演。

監督
キム・ホジュン
出演キャスト
キム・レウォン ムン・グニョン パク・ジヌ キム・インムン
2002年

プライベートレッスン 青い体験

  • 2002年3月16日(土)公開
  • 出演(ジャヒョ 役)

“コリアン・エロス”の名で知られる韓国発の官能的な人間ドラマ。対照的な2人の若者の波乱に満ちた性体験を追いながら、青春期特有の性と愛の葛藤を鮮烈に描き出す。

監督
クァク・チギュン
出演キャスト
キム・レウォン キム・ジョンヒョン ジン・ヒギョン ペ・ドゥナ

関連ニュース

神の手ならぬ100万ドルの笑顔を持つキム・レウォン
神の手ならぬ100万ドルの笑顔を持つキム・レウォン(2010年6月22日)

韓国一の骨董品街・仁寺洞を舞台に、復元に成功すれば400億ウォンは下らないとも言われる約400年前の幻の名画を巡って、様々な登場人物が騙し合いを繰り広げるサスペ…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > キム・レウォン

ムービーウォーカー 上へ戻る