映画-Movie Walker > 人物を探す > ロウリー・ピーターズ

年代別 映画作品( 1963年 ~ 1968年 まで合計3映画作品)

1968年

愛は心に深く

  • 1968年10月5日公開
  • 出演(Gena_Austin 役)

「いつも心に太陽を」「招かれざる客」の黒人スター、シドニー・ポワチエの原案を、「グラン・プリ」のロバート・アーサーが脚色、「電撃フリントGO!GO!作戦」のダニエル・マンが監督したラブ・ロマンス。撮影は「下り階段をのぼれ」のジョセフ・コフィー、音楽は「夜の誘惑」のクインシー・ジョーンズが担当している。出演は、シドニー・ポワチエ、ジャズ・シンガー出身のアビー・リンカーン、「ある戦慄」のボー・ブリッジス、ブロードウェー出身のナン・マーティン、ローリー・ピータースなど。製作はエドガー・J・シェーリックとジェイ・ウェストン。

監督
ダニエル・マン
出演キャスト
シドニー・ポワチエ アビー・リンカーン ボー・ブリッジス ナン・マーティン
1964年

太陽と遊ぼう!

  • 1964年7月21日公開
  • 出演(Barbara 役)

「若さでぶつかれ!」のピーター・マイヤーズとロナルド・カスの共同シナリオをピーター・イェーツが演出した青春歌謡ドラマ。撮影は「赤いベレー」のジョン・ウィルコックス、音楽はシナリオを書いた二人が担当した。製作は「若さでぶつかれ!」のケネス・ハーパー。出演は歌手のクリフ・リチャード、「H氏のバケーション」のロウリー・ピーターズ、ほかにメルヴィン・ヘイズ、ウナ・スチュブス、テディ・グリーン、パメラ・ハートなど、英国の若手ミュージカルスター。なお、「休日までの七日間」、「サマー・ホリデー」など数曲をC・リチャードがうたう。

監督
ピーター・イェーツ
出演キャスト
クリフ・リチャード ロウリー・ピーターズ メルヴィン・ヘイズ ウナ・スチュブス
1963年

H氏のバケーション

  • 1963年7月6日公開
  • 出演(Katey 役)

エドワード・ストリーターの小説「ホッブス氏の休暇」を「怒りの葡萄」のナナリー・ジョンソンが脚色し、「フラワー・ドラム・ソング」のヘンリー・コスターが監督したコメディ。撮影は「ステート・フェア(1962)」のウィリアム・C・メラー、音楽は「酒とバラの日々」のヘンリー・マンシーニ。出演者は「西部開拓使」のジェームズ・スチュアート、「荒野のガンマン」のモーリン・オハラ、「史上最大の作戦」のフェビアン、ジョン・サクソンなど。製作はジェリー・ウォルド。

監督
ヘンリー・コスター
出演キャスト
ジェームズ・スチュアート モーリーン・オハラ フェビアン ジョン・サクソン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ロウリー・ピーターズ