映画-Movie Walker > 人物を探す > 佐藤玲

年代別 映画作品( 2003年 ~ 2019年 まで合計11映画作品)

2019年

ジャンクション29

BOYS AND MENのメンバー主演のTVドラマ3話に映画版オリジナルストーリーを加えて上映。親のすねをかじりながら映画を作る自主映画監督、結婚相談所のカリスマ仲人、動画投稿を続ける男、落選続きの漫画家志望の“等身大の29歳”の青春物語。出演は、「人狼ゲーム インフェルノ」の水野勝、「ダブルミンツ」の田中俊介、「海すずめ」の小林豊、「燐寸少女 マッチショウジョ」の本田剛文。監督は、「谷崎潤一郎原案/TANIZAKI TRIBUTE『富美子の足』」のウエダアツシ、「0093女王陛下の草刈正雄」助監督の山田晃久。

監督
ウエダアツシ 山田晃久
出演キャスト
田中俊介 本多力 佐藤玲 菅原大吉
2018年

  • 2018年10月26日(金)公開
  • 出演

自立した日常生活が送れるよう患者をサポートするリハビリの専門職・理学療法士を主人公にしたヒューマンドラマ。理学療法士の雅哉が勤務する病院に、疎遠だった父・稔が脳腫瘍を患い入院してくる。日に日に弱っていく父の姿に、雅哉は無力感に苛まれるが……。元理学療法士という異色の経歴を持つ榊原有佑監督が、実体験を基に撮り上げた。出演は「映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ」の三浦貴大、TV『Missデビル 人事の悪魔・椿眞子』の白石聖、「密偵」の鶴見辰吾、「信長協奏曲(ノブナガコンツェルト)」の阿部進之介、「トリガール!」の前原滉、「忘れないと誓ったぼくがいた」の池端レイナ、「太秦ライムライト」の福本清三。脚本は、榊原有佑と「古都(2016)」の眞武泰徳。音楽をジャズピアニストの魚返明未が担当する。

監督
榊原有佑
出演キャスト
三浦貴大 白石聖 鶴見辰吾 阿部進之介

高崎グラフィティ。

  • 2018年8月25日(土)公開
  • 出演

第一回未完成映画予告編大賞グランプリ受賞作。美紀、寛子、優斗、直樹、康太の5人は、高校の卒業式を迎えた幼馴染。ある日、美紀の父親が彼女の入学金を手にしたまま失踪する事件が発生。その行方を探し始めた5人は、それぞれが問題に直面することに……。出演は「少女」の佐藤玲、「イノセント15」の萩原利久、「生きる街」の岡野真也、『べっぴんさん』の中島広稀、「帝一の國」の三河悠冴。2018年8月18日より舞台となった群馬県高崎市にて先行公開。

監督
川島直人
出演キャスト
佐藤玲 萩原利久 岡野真也 中島広稀
2017年

映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ

  • 2017年5月13日(土)公開
  • 出演(玲 役)

最果タヒの詩集をもとにした青春ラブストーリー。現代の東京で自分の居場所が見つけられずにいる孤独な男女が出会い、少しずつ希望を見出していくさまを、『舟を編む』の石井裕也監督が繊細なタッチで描き出す。これまで演技経験がほとんどなかった新鋭・石橋静河がヒロインの美香を、池松壮亮がその相手役を務める。

監督
石井裕也
出演キャスト
石橋静河 池松壮亮 佐藤玲 三浦貴大

沈黙-サイレンス-

  • 2017年1月21日(土)公開
  • 出演

17世紀の日本におけるキリシタン弾圧をポルトガル人司祭の目を通して描いた遠藤周作の小説を、巨匠マーティン・スコセッシ監督が映画化した歴史ドラマ。師の棄教の真実を探るため、日本を訪れる若き司祭をアンドリュー・ガーフィールドとアダム・ドライバーが演じるほか、窪塚洋介や浅野忠信らも重要な役で出演する。

監督
マーティン・スコセッシ
出演キャスト
アンドリュー・ガーフィールド リーアム・ニーソン アダム・ドライバー キーラン・ハインズ
2016年

少女

  • 2016年10月8日(土)公開
  • 出演(滝沢紫織 役)

湊かなえのベストセラーを、本田翼&山本美月主演で映画化したミステリアスなドラマ。17歳という多感な時期を迎えた2人の女子高生の姿を通し、それぞれが抱える闇や“死”にまつわる禁断の世界を映し出す。監督は『繕い裁つ人』など、ひたむきに生きる人々の姿を美しい映像とともに描いてきた三島有紀子。

監督
三島有紀子
出演キャスト
本田翼 山本美月 真剣佑 佐藤玲
2015年

色あせてカラフル

  • 2015年11月7日(土)公開
  • 出演(奥本カナミ 役)

学生と映画館との共同企画『トリウッドプロジェクト』第10弾。顔にあった大きなアザのことを気にしながら生きてきた23歳の女性が、美容院でアルバイトを始め様々な人と出会い、皆それぞれに過去があることに気付いていくさまを映し出す。出演は「リュウグウノツカイ」の佐藤玲、「宇田川町で待っててよ。」の黒羽麻璃央、「MONSTERZ モンスターズ」の落合モトキ、「ゆめはるか」の岩井七世、「HERO」の田中要次、「20世紀少年」シリーズの研ナオコ。

監督
横山久美子
出演キャスト
佐藤玲 水間ロン 黒羽麻璃央 落合モトキ

イニシエーション・ラブ

  • 2015年5月23日(土)公開
  • 出演(まどか 役)

純粋なラブストーリーが最後の最後で驚愕のミステリーへと変貌する衝撃的なストーリーが口コミで話題となった乾くるみの同名小説を、松田翔太&前田敦子主演で映画化。1980年代後半の静岡と東京を舞台に、合コンで出会った大学生の青年と歯科助手の女性の愛がやがて崩壊していくさまをつづる。監督は幅広いジャンルを手がける堤幸彦。

監督
堤幸彦
出演キャスト
松田翔太 前田敦子 木村文乃 森田甘路
2014年

リュウグウノツカイ

  • 2014年8月2日(土)公開
  • 出演(孝子 役)

アメリカで実際に起きた女子高生集団妊娠騒動にヒントを得て、閉鎖的な環境を打ち破ろうとする少女たちが巻き起こす騒動を描いた群像劇。出演は「ヘヴンズ ストーリー」の寉岡萌希、「祖谷物語 おくのひと」の武田梨奈。2014年ゆうばり国際ファンタスティック映画祭オフシアター・コンペティション部門で北海道知事賞を受賞。

監督
ウエダアツシ
出演キャスト
寉岡萌希 武田梨奈 佐藤玲 樋井明日香

おばけ

  • 2014年7月6日(日)公開
  • 出演

衛星都市に住む少女・弥生は、電車に運ばれて学校に通うだけの毎日を送っている。そんな彼女は「挫・人間」と「ビデオカメラ」と「おばけ(男の子)」との出会い…。監督は坂本悠花里。音楽は挫・人間。出演は佐藤玲、佐藤亮、挫・人間、遠藤恭葉ほか。2014年7月5日より、東京・新宿 K's Cinemaにて開催された「MOOSIC LAB 2014」にて上映。

監督
坂本悠花里
出演キャスト
佐藤玲 佐藤亮 挫・人間 遠藤恭葉

関連ニュース

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 佐藤玲