TOP > 人物を探す > クインシー・ジョーンズ

年代別 映画作品( 1965年 ~ 2020年 まで合計32映画作品)

2020年

マイルス・デイヴィス クールの誕生

  • 9月4日(金)
  • 出演

アメリカ出身のトランペット奏者、マイルス・デイヴィスの素顔に迫るドキュメンタリー

監督
スタンリー・ネルソン
出演キャスト
マイルス・デイヴィス クインシー・ジョーンズ ハービー・ハンコック ウェイン・ショーター

ランブル 音楽界を揺るがしたインディアンたち

  • 8月7日(金)
  • 出演

インディアン・ミュージックの歴史やポピュラー音楽への影響を追ったドキュメンタリー

監督
キャサリン・ベインブリッジ
出演キャスト
リンク・レイ チャーリー・パトン ミルドレッド・ベイリー バフィ・セイント・マリー
2017年

すばらしき映画音楽たち

  • 2017年8月5日(土)
  • 出演

映画を盛り上げる映画音楽の制作過程やその魅力に迫るドキュメンタリー。WOWOWにて日本初放送。特集企画『カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2017』にて上映(上映日:2017年8月5~7日、12日、13日、18日)後、順次劇場公開。

監督
マット・シュレイダー
出演キャスト
ジョン・ウィリアムズ ハンス・ジマー ダニー・エルフマン トーマス・ニューマン
2006年

ゲット・リッチ・オア・ダイ・トライン

  • 2006年6月17日(土)
  • 音楽

人気ラッパー、50セント主演による半自伝的ストーリー。麻薬ディーラーの青年が、裏社会の抗争や幼なじみとの恋を経てラッパーとして成功するまでを熱く描き出す。

監督
ジム・シェリダン
出演キャスト
カーティス“50セント”ジャクソン テレンス・ハワード ジョイ・ブライアント ビル・デューク
2002年

オースティン・パワーズ ゴールドメンバー

  • 2002年8月24日(土)
  • 音楽

おバカなギャグ満載の人気コメディのシリーズ第3弾。父親救出のために奮闘するスーパー・エージェントの珍活躍を、アッと驚く豪華キャストで魅せる痛快爆笑作だ。

監督
ジェイ・ローチ
出演キャスト
マイク・マイヤーズ ビヨンセ・ノウルズ マイケル・ケイン マイケル・ヨーク
2000年

ファンタジア/2000

  • 2000年7月15日(土)
  • 出演(Host 役)

 ディズニーの名作「ファンタジア」の続編とも言うべき作品が、ついに完成。音楽の世界を、イマジネーションに豊かなアニメーションで表現した、華麗な映像絵巻だ。

監督
ジェームズ・アルガー ゲイトン・ブリッツィ ポール・ブリッツィ ヘンデル・ブトイ
出演キャスト
ペン・ジレット ジェームズ・アール・ジョーンズ クインシー・ジョーンズ スティーヴ・マーティン
1986年

カラーパープル

  • 1986年9月13日(土)
  • 製作、音楽

奴隷のような生活を強いられた薄幸の黒人女性が、1人の人間として目ざめていく姿を描く。製作・監督は始めてシリアスな題材に取り組んだスティーヴン・スピルハーグ、製作はほかにキャスリーン・ケネディ、フランク・マーシャル、そして音楽も担当しているクインシー・ジョーンズ。エグゼクティヴ、プロデューサーはジョン・ピータースとピーター・グーバー、原作(集英社刊)はアリス・ウォーカー、脚本はメノ・メイエス、撮影はアレン・ダヴューが担当。出演はダニー・グローヴァーなど。アンブリン・エンターテインメント提供、クインシー・ジョーンズ製作協力作品。

監督
スティーヴン・スピルバーグ
出演キャスト
ダニー・グローヴァー ウーピー・ゴールドバーグ マーガレット・エヴリー オプラ・ウィンフリー
1979年

ウイズ

  • 1979年10月6日(土)
  • 音楽監督

1939年に映画化された「オズの魔法使い」が、75年にブロードウエイの舞台にミュージカルとして登場した。これはその舞台の映画化で、現代のニューヨークを背景に、1人の女教師が仲間たちと経験する不思議な旅を描くミュージカル映画。エグゼクティブ・プロデューサーはケネス・ハーパー、製作はロブ・コーエン、監督は「狼たちの午後」のシドニー・ルメット。L・フランク・ボームの原作を基にウィリアム・ブラウンが脚色したブロードウェイ・ミュージカル「ザ・ウイズ」をジョエル・シュメッチャーが脚色。撮影はオズワルド・モリス、音楽はチャーリー・スモールズ、製作デザイン・衣装はトニー・ウォルトン、特殊効果はアルバート・ウィトロック、音楽監督はクインシー・ジョーンズが各々担当。出演はダイアナ・ロス、マイケル・ジャクソン、ニプシー・ラッセル、テッド・ロス、メーベル・キング、テレサ・マリット、セルマ・カーペンター、リナ・ホーン、リチャード・プライアー、スタンリー・グリーンなど。

監督
シドニー・ルメット
出演キャスト
ダイアナ・ロス マイケル・ジャクソン ニプシー・ラッセル テッド・ロス
1973年

センチュリアン

  • 1973年1月20日(土)
  • 音楽

ロサンゼルス警察の巡査部長、ジョセフ・ウォンボーの原作をもとに映画化された制服警察官の物語。原題の“新百人隊”とは、ローマ時代治安をうけもった“百人隊”からとったもので、現代の治安のをはかる、という意味を持っている。製作はアーウィン・ウィンクラー、ロバート・チャートフ、監督は「トラ・トラ・トラ!」のリチャード・フライシャー、脚本はスターリング・シリファント、音楽はクリンシー・ジョーンズが各々担当。出演はジョージ・C・スコット、ステイシー・キーチ、ジェーン・アレクサンダー、スコット・ウィルソン、ロザリンド・キャッシュ、エリック・エストラーダ、クリフトン・ジェームズなど。

監督
リチャード・フライシャー
出演キャスト
ジョージ・C・スコット ステイシー・キーチ ジェーン・アレキサンダー スコット・ウィルソン

ゲッタウェイ(1972)

  • 1973年3月16日(金)
  • 音楽

「ワイルドバンチ」「わらの犬」などの作品でバイオレンスの真髄を鮮明に捕らえたサム・ペキンパーが、「ジュニア・ボナー 華麗なる挑戦」に続いて再びスティーヴ・マックィーンとコンビを組み、組織に追われる男と女が必死で逃亡する姿を描く。製作はデビッド、フォスター、ミッチェル・プロウアー、脚色は「生き残るヤツ」のウォルター・ヒル、原作はジム・トンプソンの同名小説。撮影はルシエン・バラード、音楽はクインシー・ジョーンズ、編集はロバート・L・ウォルフが各々担当。出演はスティーヴ・マックィーン、アリ・マックグロー、ベン・ジョンソン、サリー・ストラザーズ、アル・レッティエリ、ボー・ホプキンス、ジョン・ブライソンなど。

監督
サム・ペキンパー
出演キャスト
スティーヴ・マックイーン アリ・マッグロー ベン・ジョンソン サリー・ストラザーズ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/10更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > クインシー・ジョーンズ