映画-Movie Walker > 人物を探す > 三浦有為子

年代別 映画作品( 2002年 ~ 2016年 まで合計9映画作品)

2016年

邂逅

  • 2016年3月19日(土)公開
  • 監督

フィリピンを中心に俳優など多岐に渡って活動するジャッキー・ウーが監督を手がけた家族ドラマ。夫婦仲は冷え切り、娘は両親にいじめを相談できないまま自殺未遂。夫は一家でフィリピンに行き家族を立て直そうとするが……。浮気する夫を「コアラ課長」の野村宏伸が、苛立つ妻を「麻雀飛翔伝-哭きの竜」の荒井乃梨子が演じる。マンハッタン国際映画祭2014最優秀監督賞、第1回新人監督映画祭グローバル新人監督賞受賞。

監督
ジャッキー・ウー 三浦有為子
出演キャスト
野村宏伸 荒井乃梨子 米山穂香 永田春
2007年

Little DJ 小さな恋の物語

  • 2007年12月15日(土)公開
  • 脚本

実話をベースに生まれた小説を映画化した感動ドラマ。天才子役・神木隆之介演じる難病の少年と、ひとつ年上の少女とのせつない恋のゆくえを、1970年代の名曲に乗せて温かく紡ぐ。

監督
永田琴
出演キャスト
神木隆之介 福田麻由子 広末涼子 佐藤重幸

Dear Friends

  • 2007年2月3日(土)公開
  • 脚本

「Deep Love」シリーズに続くYoshiのベストセラー小説を映画化。「間宮兄弟」の北川景子と「ラブレター 蒼恋歌」の本仮屋ユイカが共演し、友情の尊さをうたい上げる。

監督
両沢和幸
出演キャスト
北川景子 本仮屋ユイカ 黄川田将也 通山愛里
2006年

いちばんきれいな水

  • 2006年10月7日(土)公開
  • 脚本

8歳までの記憶のまま眠りについていた姉と12歳の妹が主人公のハートフル・ストーリー。コアな人気を誇るマンガ家、古屋兎丸の原作を映画化した作品で、加藤ローサの初主演作。

監督
ウスイヒロシ
出演キャスト
加藤ローサ 菅野莉央 カヒミ・カリィ 馬場有加

明日の記憶

  • 2006年5月13日(土)公開
  • 脚本

山本周五郎賞受賞の荻原浩の同名小説を、世界を舞台に活躍する渡辺謙主演で映画化。若年性アルツハイマー病を患い不安にかられる男と、彼を必死に支えようとする妻の姿を描く感動作。

監督
堤幸彦
出演キャスト
渡辺謙 樋口可南子 坂口憲二 田辺誠一
2005年

シナリオライター★松本マリコの課題

  • 2005年5月21日(土)公開
  • 脚本

オセロの松嶋尚美が妄想癖のある新人シナリオ・ライターに扮した映画初主演作。30代のヒロインの姿を、彼女が執筆するシナリオの世界やパソコンのチャット、現実とを交錯させ描く。

監督
中村拓
出演キャスト
松嶋尚美 大河内奈々子 加藤直美 松本麻希
2004年

パローレ

  • 2004年6月5日(土)公開
  • 脚本

人気お笑いコンビ、くりぃむしちゅー主演による群像ドラマ。幽霊が集う六本木のラテン・クラブで繰り広げられる騒動を、にぎやかなムードとともにユーモラスに描く。

監督
前田哲
出演キャスト
有田哲平 上田晋也 竹田高利 烏丸せつこ
2003年

2LDK

  • 2003年10月4日(土)公開
  • 脚本

“限定空間での2者の対決”をテーマに、人気監督が中編作品を競作。本作は、野波麻帆&小池栄子がマンションの一室で殺し合いをする、堤幸彦監督によるサスペンス・ホラー。

監督
堤幸彦
出演キャスト
野波麻帆 小池栄子 辻村真紀 小宮美穂
2002年

Jam Films 「HIJIKI」

  • 2002年12月28日(土)公開
  • 脚本

日本映画界を代表する7人の監督によるショート・フィルム集「Jam Films」の1本。殺人犯とその人質になった3人の女たちが繰り広げる、涙と笑いの一幕劇。監督は「TRICK 劇場版」の堤幸彦。脚本は三浦有為子と堤監督の共同。撮影を「ピカ★ンチ LIFE IS HARD だけど HAPPY」の唐沢悟が担当している。出演は、映画初出演の佐々木蔵之介と「ピカ★ンチ~」の秋山菜津子、「Jam Films けん玉」の氏家恵、高橋愛。HD24Pからのキネコ。

監督
堤幸彦
出演キャスト
佐々木蔵之介 秋山菜津子 氏家恵 高橋愛
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 三浦有為子