映画-Movie Walker > 人物を探す > 松本人志

年代別 映画作品( 2002年 ~ 2019年 まで合計6映画作品)

2019年

バイオレンス・ボイジャー

  • 2019年5月24日(金)
  • ナレーション

国内外の映画祭で絶賛を博した、劇画とアニメーションを融合させたゲキメーション作品。日本の山奥で暮らす8歳のボビー。ある日、友人のあっくんと共に、村はずれの山に遊びに行くが、その道中、“バイオレンス・ボイジャー”と書かれた娯楽施設の看板を発見する。声の出演は「あした世界が終わるとしても」の悠木碧、ココリコの田中直樹、『進撃の巨人』シリーズの藤田咲。ナレーションを、2013年公開の監督作「R100」以来の映画作品参加となる松本人志が担当。監督・脚本・編集・キャラクター造型・作画・撮影は「燃える仏像人間」の宇治茶。

監督
宇治茶
出演キャスト
悠木碧 田中直樹 藤田咲 高橋茂雄
2013年

R100

  • 2013年10月5日(土)
  • 監督、出演(警察官 役)、企画、脚本

『さや侍』以来2年ぶりとなる松本人志監督第4作。入ったら最後、1年間絶対に退会する事ができない謎のクラブに入会してしまった男に降りかかる不思議な出来事の数々が描かれる。大森南朋が奇妙な体験をする主人公に扮するほか、彼の前に現れる女性たちを、大地真央、寺島しのぶ、片桐はいり、冨永愛、佐藤江梨子らが演じる。

監督
松本人志
出演キャスト
大森南朋 大地真央 寺島しのぶ 片桐はいり
2011年

さや侍

  • 2011年6月11日(土)
  • 監督、脚本

『大日本人』『しんぼる』に続く、松本人志の監督第3作。さやしか持たない侍を主人公に、親子の葛藤や絆を描きつつ、奇想天外な展開が待ち受ける時代劇。かつて松本がプロデュースを務めたバラエティ番組「働くおっさん劇場」などに出演していた素人男性の野見隆明を主演に抜擢。強烈なインパクトを放っている。

監督
松本人志
出演キャスト
野見隆明 熊田聖亜 板尾創路 柄本時生
2009年

しんぼる

  • 2009年9月12日(土)
  • 企画、監督、脚本、出演

鬼才・松本人志が主演も務める長編監督第2作。メキシコのとある町で暮らすプロレスラーの男と、四方を白い壁で囲まれた部屋に閉じ込められたパジャマ姿の男の運命を描く。

監督
松本人志
出演キャスト
松本人志
2007年

大日本人

  • 2007年6月2日(土)
  • 監督、企画、脚本、出演(大佐藤大/大日本人 役)

ダウンタウンの松本人志が、企画・脚本・主演を兼ねて映画監督デビュー。竹内力やUA、板尾創路といった個性的なキャストを迎え、企画から完成まで5年の歳月をかけた注目作。

監督
松本人志
出演キャスト
松本人志 竹内力 UA 神木隆之介
2002年

明日があるさ THE MOVIE

  • 2002年10月5日(土)
  • 出演(謎の男(耳鼻科医師) 役)

吉本興業のタレントが集結し、CMやテレビドラマで話題を呼んだシリーズが映画になって登場! 平凡なサラリーマンが、夢に向かい奮闘努力する姿を描くオフィス・ドラマ。

監督
岩本仁志
出演キャスト
浜田雅功 中村嘉葎雄 相楽晴子 酒井美紀

関連ニュース

世界初の全編“ゲキメーション”作品『バイオレンス・ボイジャー』の先行上映が開催!
ココリコ田中直樹も感激!『バイオレンス・ボイジャー』ハリウッド公開が決定 2019年5月21日 19:41

世界で初めて全編を劇画とアニメーションを融合させた“ゲキメーション”という様式で作り上げられた野心作『バイオレンス・ボイジャー』(5月24日公開)の先行上映舞台挨拶が21日、シネ・リーブル池袋にて開催。主人公ボビーの父親…

劇画とアニメーションを融合させた“ゲキメーション”を追求する宇治茶監督
『バイオレンス・ボイジャー』の宇治茶監督「一番影響を受けたのはS・スピルバーグ監督なんです」 2019年5月17日 14:00

最先端の視覚効果を駆使すれば、もはや作れない映像などないぐらいに技術が進歩した今日。そんな時代に逆行するかのようにアナログな手法にこだわる男がいる。劇画とアニメーションを融合させた“ゲキメーション”という手法で独自の世界…

山奥にある謎の娯楽施設バイオレンス・ボイジャー
こんなテーマパークは要注意…帰れる保証なし!?そこは訪れてはいけない場所だった!<画像31点> 2019年5月10日 15:30

GWはせっかくの大型連休だからと、アミューズメント施設を訪れた人も多いだろう。混雑にうんざりするあまり、「穴場スポットなのでは?」なんて好奇心から気軽に足を踏み入れた場所から、もしかしたら二度と元の世界へ戻ることができな…

「あまちゃん」のあんべちゃんがまさかのSMの女王に!
「あまちゃん」のあんべちゃんが松本人志監督作でおぞましいSMの女王に! 2013年10月7日 12:00

一大旋風を巻き起こして幕を閉じたNHK連続テレビ小説「あまちゃん」。ドラマが終了し、“あまちゃんロス症候群”通称“あまロス”なんていう言葉が生まれたくらい、絶大な人気を誇ったこのドラマは、脇役の個性派俳優陣も実に光ってい…

街中に突然現れ一方的にプレイを強いる女王様が怖い!
SM女王様に寿司を潰させる!?松本人志が『R100』で仕組んだ緻密な計算とは? 2013年10月5日 13:41

前作『さや侍』(11)では時代劇に挑戦し、親子の絆を描いた松本人志監督。そんな前作とは趣を変えた監督第4作『R100』(公開中)は、松本が以前からやってみたかったという“SM”をテーマにした大人のためのファンタジーだ。“…

写真左から、佐藤江梨子、片桐はいり、大地真央、寺島しのぶ、冨永愛、渡辺直美。見た目のインパクトは充分!
大地真央も大胆露出!豪華女優陣6名がボンデージ姿で松本人志監督最新作に登場 2013年7月26日 05:00

松本人志の監督最新作にして、大森南朋、松尾スズキ、渡部篤郎ら豪華キャストの出演も話題の映画『R100』(10月5日公開)。本作に“女王様”役として出演する、大地真央(57)、寺島しのぶ(40)、片桐はいり(50)、冨永愛…

『さや侍』で松本人志監督が自身では初のティーチインを開催
松本人志が告白!『さや侍』の野見隆明のギャラはお小遣い制 2011年6月18日 21:05

現在公開中の時代劇『さや侍』で、松本人志監督が自身では初のティーチインを6月18日に丸の内ピカデリーで開催。松本は一般客からの質問に真摯に答え、野見隆明のギャランティーの話から、ダウンタウンの相方・浜田雅功の話題まで、い…

松本人志監督が作詞した「父から娘へ さや侍の手紙」
松本人志監督が作詞!『さや侍』エンディング曲が本日初オンエア 2011年6月13日 15:47

松本人志監督作品第3弾となる、刀を持たない侍“さや侍”が主役のオリジナル時代劇『さや侍』(公開中)のエンディング曲「父から娘へ さや侍の手紙」が、7月6日(水)に発売される。同曲を歌うのは、弾き語りデュオ・野狐禅(やこぜ…

『さや侍』のプレミアにて。左から、松本人志監督、熊田聖亜、野見隆明
監督・松本人志『さや侍』のプレミアで「日本の評価はちょっとまだ低い」 2011年6月6日 21:02

松本人志の監督第3作目の時代劇『さや侍』(6月11日公開)のプレミア上映会が6月6日に東京国際フォーラムで開催。松本監督、野見隆明、子役の熊田聖亜らキャスト陣が顔をそろえた。『大日本人』(07)のハリウッドリメイクが報じ…

ハリウッドリメイクされることが決まった、松本人志監督第1作品目『大日本人』
松本人志監督、重大発表の真相は『大日本人』のハリウッドリメイクだった! 2011年6月6日 15:39

松本人志監督の第1作目作品『大日本人』(07)が、米国大手映画スタジオのコロンビア映画によってリメイクされることがわかった。6月3日、NHK「あさイチ」に出演した松本監督は、「今、ハリウッドからすごい話が来ていて…。全て…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
スキャンダル
スキャンダル

2016年に実際に起きたスキャンダルの裏側を描いたシャーリーズ・セロン主演の物語

1917 命をかけた伝令
1917 命をかけた伝令

『007 スペクター』のサム・メンデス監督がワンショット撮影を敢行した戦争ドラマ

チャーリーズ・エンジェル
チャーリーズ・エンジェル

2000年、2003年に公開されたアクションシリーズの出演者を一新したリブート版

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 松本人志