映画-Movie Walker > 人物を探す > 橋本桂二

年代別 映画作品( 1997年 ~ 2017年 まで合計11映画作品)

2017年

鋼の錬金術師

テレビアニメや劇場アニメにもなった荒川弘の人気コミックを、山田涼介主演で実写映画化したファンタジーアクション。亡き母を生き返らせようとするが、人体錬成に失敗し、自らの左足と右腕、弟アルの体を失くしてしまった少年エドが国家錬金術師となり、旅を続けるさまが描かれる。監督は『ピンポン』の曽利文彦。

監督
曽利文彦
出演キャスト
山田涼介 本田翼 ディーン・フジオカ 蓮佛美沙子
2011年

CUT

  • 2011年12月17日(土)公開
  • 撮影

国際映画祭の常連であるイラン出身の監督、アミール・ナデリの異色人間ドラマ。自身も熱狂的な映画ファンである西島秀俊が映画監督役で3年ぶりに主演を務め、借金返済のために“殴られ屋”を始める男を好演している。脇を固める常盤貴子ら実力派俳優の共演や、共同脚本で『東京公園』の監督・青山真治が参加している点にも注目だ。

監督
アミール・ナデリ
出演キャスト
西島秀俊 常盤貴子 菅田俊 でんでん

あしたのジョー

  • 2011年2月11日(金)公開
  • 撮影

ボクシング漫画の金字塔として、幅広い層から支持を受ける「あしたのジョー」を山下智久&伊勢谷友介主演で実写映画化。昭和40年代を舞台に、ボクシングを通して不思議な絆で結ばれていく2人の男の姿を「ピンポン」の曽利文彦監督が描き出す。丈のトレーナー、段平に扮した香川照之の怪演にも注目だ。

監督
曽利文彦
出演キャスト
山下智久 香川照之 伊勢谷友介 香里奈
2008年

ICHI

  • 2008年10月25日(土)公開
  • 撮影

傑作時代劇「座頭市」の設定や世界観を、大胆なアイデアによって再創造した時代劇アクション。綾瀬はるかが盲目の女剣士に扮し、ヒロインの愛の目覚めと壮絶な殺陣を熱演。

監督
曽利文彦
出演キャスト
綾瀬はるか 大沢たかお 中村獅童 窪塚洋介
2005年

SHINOBI

  • 2005年9月17日(土)公開
  • Cキャメ撮影

仲間由紀恵、オダギリジョー共演のアクション時代劇。敵対する組織に属しながらも禁断の恋に落ちた忍者2人の運命が、白熱の忍術シーンを満載して描かれる。

監督
下山天
出演キャスト
仲間由紀恵 オダギリ ジョー 椎名桔平 黒谷友香
2004年

日常恐怖劇場 オモヒノタマ 念珠 <Aプログラム>

  • 2004年5月8日(土)公開
  • 撮影

日常に潜む恐怖をテーマにした、9つのエピソードからなるオムニバス・ホラーのAプログラム(1話~3話)。総監督は、スペシャル・メイクアップ・アーティストとして知られるスクリーミング・マッド・ジョージに師事し、本作で監督デビューを果たした岡野正広。

日常恐怖劇場 オモヒノタマ 念珠 <Bプログラム>

  • 2004年5月8日(土)公開
  • 撮影

日常に潜む恐怖をテーマにした、9つのエピソードからなるオムニバス・ホラーのBプログラム(4話~6話)。総監督は岡野正広。

日常恐怖劇場 オモヒノタマ 念珠 <Cプログラム>

  • 2004年5月8日(土)公開
  • 撮影

日常に潜む恐怖をテーマにした、9つのエピソードからなるオムニバス・ホラーのCプログラム(7話~9話)。総監督は岡野正広。

2003年

ぷりてぃ・ウーマン

  • 2003年5月10日(土)公開
  • ステディカム

静岡県に実在するおばあちゃん劇団をモデルに、ベテラン女優競演で描く痛快作。素人劇団のメンバーが幾多の困難を乗り越え、初舞台にのぞむまでを涙と笑いでつづる。

監督
渡邊孝好
出演キャスト
淡路恵子 西田尚美 風見章子 草村礼子
2002年

明日があるさ THE MOVIE

  • 2002年10月5日(土)公開
  • ステディカム

吉本興業のタレントが集結し、CMやテレビドラマで話題を呼んだシリーズが映画になって登場! 平凡なサラリーマンが、夢に向かい奮闘努力する姿を描くオフィス・ドラマ。

監督
岩本仁志
出演キャスト
浜田雅功 中村嘉葎雄 相楽晴子 酒井美紀
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 橋本桂二

ムービーウォーカー 上へ戻る