映画-Movie Walker > 人物を探す > ロジャー・プライア

年代別 映画作品( 1934年 ~ 1949年 まで合計6映画作品)

1949年

進め幌馬車

  • 1949年12月公開
  • 出演(Jim_Gardiner 役)

「ハリウッド玉手箱」「ブラジル」で片鱗を見せた、西部劇王ロイ・ロジャースが主演する1945年作品で、例の如く愛馬トリガーと「開拓者の子」楽団が出演する。相手女優は数回顔合せしているデール・エヴァンスで「拳銃の町」のジョージ・ギャピー・ヘイスを始め、かつては主役であったロジャー・ブライア、アーサー・ロフト、モード・エバーン等が助演している。脚本はジョン・K・バトラーの書きおろしで、監督は長く台詞監督をしていたフランク・マクドラルド、撮影はウィリアム・ブラッドフォード。

監督
フランク・マクドナルド
出演キャスト
ロイ・ロジャース トリッガー・トレイル ジョージ・ギャビー・ヘイス デール・エヴァンス
1935年

僕は軍人

  • 1935年公開
  • 出演(Tom_Marsden 役)

「宝島(1934)」「クーパーの餓鬼大将」のジャッキー・クーパーが主演する映画で、ジョン・ファント、フランク・フェントン、サミュエル・G・ブラウン合作の原作を「二千万人の恋人」のハリー・ソーバーが脚色し、「灼熱のタイヤ」のD・ロス・レダーマンと「殺人鬼と光線」のハワード・ブレザートンが協力して監督に当たり、「これがアメリカ艦隊」のアーサー・エディソンが撮影した。助演者は「第七号国際列車」「殺人鬼と光線」のメエリー・アスターを始め、「罪じゃないわよ」のロジャー・プライア、少女俳優ベティー・ジーン・ヘイニー、「ロマンスの街」のジミー・バトラー、「兄貴は世界一」のジョージ・アーネスト、ヘンリー・アーメッタ、ヘンリー・オニール等。

監督
D・ロス・レダーマン ハワード・ブレザートン
出演キャスト
ジャッキー・クーパー メアリー・アスター ロジャー・プライア ヘンリー・アーメッタ

迷優ナポレオン

  • 1935年公開
  • 出演(George 役)

「百万弗小僧」「シュヴァリエの巴里っ子」のアン・サザーンが主演する映画でジーン・タウンとグレアム・ベイカーが書き卸し、「舗道の雨」のガートルード・パーセルがベニー・ルービンと協力して脚色し、「紐育→桑港」「からくり珍裁判」のエドワード・バゼルが監督に当たり、「歌の翼」「その夜の真心」のジョセフ・ウォーカーが撮影したもの。「花嫁は泣きました」のジャック・ヘイリー、「罪じゃないわよ」のロジャー・プライアを初め、「歌の翼」のサーストン・ホール、「海を嫌う船長」のイネズ・コートニー、ヴィクター・キリアン、レイ・ウォーカー等が出演する。

監督
エドワード・バゼル
出演キャスト
アン・サザーン ジャック・ヘイリー ロジャー・プライア サーストン・ホール
1934年

君と唱へば

  • 1934年公開
  • 出演(Jack_Anderson 役)

「青い部屋」「透明人間」のグローリア・スチュアートが主演する映画で、ハリー・ソーバーの原作をチャンドラー・スプレイグとジョセフ・サントリーが脚色し「流れる青空」のハリー・ラックマンが監督にあたり、「歓呼の夜」のチャールズ・ステューマーが撮影した。助演者は「スポーツ・パレード」のマリアン・マーシュ、「男の一頁」のシャーリー・グレイ、「海の荒鷲(1933)」のノエル・マディソン、「令女学」のルシル・グリーソン、マーナ・ケネディー、ミッキー・ルーニーその他である。

監督
ハリー・ラクマン
出演キャスト
グロリア・スチュアート ロジャー・プライア マリアン・マーシュ シャーリー・グレイ

罪じゃないわよ

  • 1934年公開
  • 出演(Tiger_Kid 役)

「妾は天使じゃない」と同じくメイ・ウェストが原作脚本主演した映画で、監督には「カンターの闘牛師」「我輩はカモである」のレオ・マッケリーが当たり、撮影は「ブルースを唄う女」のカール・ストラッスが担当した。助演者は「月の宮殿」のロージャー・ブライア、「ブラウンの爆裂珍艦隊」のジョン・マック・ブラウン、セシル・B・デミル令嬢キャサリン・デミル、「舌戦注射砲」のジョン・ミルジャン等で、デューク・ウェリントン・バンドも出演。

監督
レオ・マッケリー
出演キャスト
メイ・ウェスト ロジャー・プライア ジョン・マック・ブラウン キャサリン・デミル

拾われた母

  • 1934年公開
  • 出演(Johnny_Mills 役)

「特急二十世紀」「紅蘭」のキャロル・ロンバードと「一日だけの淑女」「紅蘭」のメ イ・ロブスンが主演する映画で、ドワイト・テイラーの原作を「ますらを」「青空天国」のジョー・スワーリングが脚色し、「恋をしましょう(1933)」「月光瞑想曲」のデヴィッド・バートンが監督に当たり、「国境飛行隊」「光は野より」のデッド・テヅラフが撮影した。助演は「激浪」「紅蘭」のウォルター・コノリー、「罪じゃないわよ」「月の宮殿」のロージャ・プライアを始め、「青空天国」のアーサー・ホール、舞台から来たレイモンド・ウォルバーン、ジェームズ・バーク等である。

監督
デイヴィッド・バートン
出演キャスト
キャロル・ロンバード メイ・ロブソン ロジャー・プライア ウォルター・コノリー
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ロジャー・プライア