映画-Movie Walker > 人物を探す > ダイアン・クルーガー

年代別 映画作品( 2003年 ~ 2019年 まで合計21映画作品)

2019年

マーウェン

  • 2019年7月19日(金)公開予定
  • 出演(Deja Thoris 役)

ロバート・ゼメキス監督が、スティーヴ・カレルを主演に迎えて描く、実話をべースにしたヒューマンドラマ。暴行を受け、心身共に大きな傷を負った男が、リハビリの一環で始めたフィギュアの撮影を通し、回復していく姿がつづられる。ゼメキス監督が、主人公の空想の世界と現実が入り混じったファンタジー的な映像で魅せる。

監督
ロバート・ゼメキス
出演キャスト
スティーヴ・カレル レスリー・マン ダイアン・クルーガー メリット・ウェヴァー
2018年

女は二度決断する

  • 2018年4月14日(土)公開
  • 出演(Katja Sekerci 役)

「50年後のボクたちは」のファティ・アキンが監督、ダイアン・クルーガーが第70回カンヌ国際映画祭主演女優賞受賞を受賞した人間ドラマ。トルコからの移民である夫と愛息を移民街を狙った爆弾テロにより突如奪われたカティヤは、犯人への復讐を決意する。トルコ移民二世であるファティ・アキン監督が、テロの脅威を背景に、残された者の心を描いていく。ダイアン・クルーガーは母国語であるドイツ語を使った映画に初挑戦した。第90回アカデミー賞外国語映画賞ドイツ代表作品。

監督
ファティ・アキン
出演キャスト
ダイアン・クルーガー デニス・モシット ヨハネス・クリシュ サミア・ムリエル・シャンクラン
2017年

潜入者

  • 2017年5月13日(土)公開
  • 出演(Kathy Ertz 役)

麻薬王パブロ・エスコバルの組織に約5年間潜入捜査をしたロバート・メイザーの回顧録をベースにした犯罪サスペンス。1980 年代、エスコバルの巨大麻薬カルテルを内部から崩壊させるために、ベテラン捜査官ロバート・メイザーは架空の大富豪を装い近づく。監督は「リンカーン弁護士」のブラッド・ファーマン。「トランボ ハリウッドに最も嫌われた男」のブライアン・クランストンが、大胆不敵な計画を実行するベテラン捜査官を演じる。

監督
ブラッド・ファーマン
出演キャスト
ブライアン・クランストン ダイアン・クルーガー ジョン・レグイザモ エイミー・ライアン
2015年

パパが遺した物語

  • 2015年10月3日(土)公開
  • 出演(エリザベス 役)

父親と息子の絆を描いた『幸せのちから』のガブリエレ・ムッチーノ監督が、ニューヨークを舞台に、小説家の父親と幼い娘の愛を描くヒューマンドラマ。今は亡き父親の愛を知り、人を愛する事ができなかったトラウマを克服していく少女のその後の姿をアマンダ・サイフリッドが、その父親をラッセル・クロウが演じる。

監督
ガブリエレ・ムッチーノ
出演キャスト
ラッセル・クロウ アマンダ・セイフライド アーロン・ポール ダイアン・クルーガー
2014年

不機嫌なママにメルシィ!

  • 2014年9月27日(土)公開
  • 出演(インゲボルグ 役)

フランスの国立劇団コメディ・フランセーズに所属し「イヴ・サンローラン」「サガン-悲しみよ こんにちは-」などで存在感を見せるギヨーム・ガリエンヌが、自らの驚くような生い立ちを描いたコメディ・ドラマ。裕福な家庭に生まれ女の子のように育ったギヨームが、様々な苦難を経て本当の自分の姿を見つけ出していく。モリエール賞を獲得した舞台をギヨーム自ら監督・脚本を手がけ映画化、自分自身の役と母親役を演じている。ほか、「5月の後」のアンドレ・マルコン、「マダム・クロード」のフランソワーズ・ファビアン、「戦場のアリア」のダイアン・クルーガーらが出演。本作は第39回セザール賞で作品賞、主演男優賞など計5部門を獲得した。

監督
ギヨーム・ガリエンヌ
出演キャスト
ギヨーム・ガリエンヌ アンドレ・マルコン フランソワーズ・ファビアン ダイアン・クルーガー

バツイチは恋のはじまり

  • 2014年9月20日(土)公開
  • 出演(イザベル 役)

一度目の結婚は必ず失敗するというジンクスが代々伝わる家に生まれた女性が、長年付き合ってきた恋人との結婚を前に、他の人と結婚して離婚しておこうと画策するコメディ。監督は別れさせ屋と大富豪の娘とのラブコメ「ハートブレイカー」を手がけたパスカル・ショメイユ。プロデューサーとして「最強のふたり」のニコラ・デュヴァル=アダソフスキが参加。一家に伝わるジンクスのために離婚するための夫を探す女性を「マリー・アントワネットに別れを告げて」「ナショナル・トレジャー」のダイアン・クルーガーが、彼女が目を付けた冴えない男を「ミックマック」「戦場のアリア」などに出演したフランスで人気のコメディ俳優ダニー・ブーンが演じる。

監督
パスカル・ショメイユ
出演キャスト
ダイアン・クルーガー ダニー・ブーン アリス・ポル ロベール・プラニョル

ザ・ホスト 美しき侵略者

  • 2014年6月14日(土)公開
  • 出演(捜索者 役)

吸血鬼と少女との恋を描いた『トワイライト』シリーズを生み出したステファニー・メイヤーのSF小説を、「ガタカ」「TIME/タイム」のアンドリュー・ニコル監督が映画化。人間に寄生し身も心も乗っ取る知的生命体の侵略に遭い、人類が絶滅の危機に瀕する近未来を舞台にしている。知的生命体に寄生されながら人間としての意思や記憶を持つ美しい女性を、「つぐない」で第80回アカデミー賞助演女優賞にノミネートされ、「ラブリーボーン」でも高い評価を受けたシアーシャ・ローナンが演じる。ほか、「赤ずきん」のマックス・アイアンズ、「蜘蛛女のキス」のウィリアム・ハート、「ナショナル・トレジャー」のダイアン・クルーガーらが出演。

監督
アンドリュー・ニコル
出演キャスト
シアーシャ・ローナン ジェイク・アベル マックス・アイアンズ フランシス・フィッシャー
2012年

マリー・アントワネットに別れをつげて

  • 2012年12月15日(土)公開
  • 出演(マリー・アントワネット 役)

フランス革命が勃発し、揺れるベルサイユ宮殿内で、身代わりでギロチン刑を受けるように命ぜられた、宮廷朗読係の少女の運命を描く、衝撃の物語。原作はフランスで最も権威あるフェミナ賞に輝いた、シャンタル・トマのベストセラー小説。マリー・アントワネットを演じるのは『イングロリアス・バスターズ』のダイアン・クルーガー。

監督
ブノワ・ジャコー
出演キャスト
レア・セドゥ ダイアン・クルーガー ヴィルジニー・ルドワイヤン グザヴィエ・ボーヴォワ
2011年

アンノウン

  • 2011年5月7日(土)公開
  • 出演(ジーナ 役)

『96時間』のリーアム・ニーソン主演によるサスペンス・アクション。出張先で交通事故に遭い、自分のアイデンティティを何者かに奪われてしまった男が、孤立無援のなか、巨大な陰謀に立ち向かう姿を描き出す。ベルリン市内でロケを敢行し、謎の暗殺者に追われるアクションや緊迫したカーチェイスが繰り広げられる。

監督
ジャウム・コレット=セラ
出演キャスト
リーアム・ニーソン ダイアン・クルーガー ジャニュアリー・ジョーンズ エイダン・クイン

ミスター・ノーバディ

  • 2011年4月30日(土)公開
  • 出演(アンナ 役)

『トト・ザ・ヒーロー』の名匠ジャコ・ヴァン・ドルマル監督によるSFドラマ。50億円にも及ぶ総製作費をかけ、さまざまな運命の選択をすることによって12通りの人生を生きるひとりの男を写し出す。『チャプター27』のジャレッド・レトが主人公に扮し、特殊メイクで若者から118歳の老人までをひとりで演じきる姿は見もの。

監督
ジャコ・ヴァン・ドルマル
出演キャスト
ジャレッド・レト サラ・ポーリー ダイアン・クルーガー リン・ダン・ファン

関連ニュース

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ダイアン・クルーガー