TOP > 人物を探す > ウッレ・サッリ

年代別 映画作品( 2003年 ~ 2020年 まで合計3映画作品)

2020年

ブリット=マリーの幸せなひとりだち

  • 7月17日(金)
  • 出演(Fredrik 役)

「幸せなひとりぼっち」の原作者F・バックマンの小説『ブリット=マリーはここにいた』を映画化。結婚して40年、家事を完璧にこなすだけの毎日で笑顔を忘れていた63歳の専業主婦ブリット=マリー。ある日、夫に愛人がいることが分かると、家を飛び出す。監督は、「食べて、祈って、恋をして」などに出演する女優ツヴァ・ノヴォトニー。出演は、「スター・ウォーズ エピソード1 ファントム・メナス」のペルニラ・アウグスト。

監督
ツヴァ・ノヴォトニー
出演キャスト
ペルニラ・アウグスト ペーテル・ハーベル ウッレ・サッリ ベラ・ヴィタリ
2013年

ムービー43

  • 2013年8月10日(土)
  • 脚本

弟とともに「メリーに首ったけ」を監督したピーター・ファレリーが企画、「ラッシュアワー」のブレット・ラトナー、「スーパー!」のジェームズ・ガン、「ドクター・ドリトル2」のスティーヴ・カーら総勢10人の監督が集結したオムニバス・コメディ。「タイタニック」のケイト・ウィンスレットとデートする「レ・ミゼラブル」のヒュー・ジャックマンの首に信じられないものが現れ、「クラウド・アトラス」のハル・ベリーが意地の張り合いの果てに容貌を一変させ、「HACHI 約束の犬」のリチャード・ギアが等身大女性型音楽プレイヤーを開発する企業のお気楽なCEOを演じるなど、豪華キャストが下劣で下品、下衆なコメディに挑戦している。

監督
ピーター・ファレリー グリフィン・ダン ブレット・ラトナー スティーヴン・ブリル
出演キャスト
ヒュー・ジャックマン ケイト・ウィンスレット リチャード・ギア クロエ・グレース・モレッツ
2003年

エヴァとステファンとすてきな家族

  • 2003年11月29日(土)
  • 出演(エリック 役)

’70年代のスウェーデンを舞台にした奇想天外な家族劇。世代も思想も異なる個性的な人々のおかしな共同生活を通して、夫婦や親子のきずな、人間関係の大切さを見つめ直す。

監督
ルーカス・ムーディソン
出演キャスト
エンマ・サミュエルソン サム・ケッセル リーサ・リンドグレン ミカエル・ニュークヴィスト
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/11更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > ウッレ・サッリ