映画-Movie Walker > 人物を探す > ヴィクトル・ヴィカス

年代別 映画作品( 1965年 ~ 1962年 まで合計5映画作品)

1965年

ベルリンからの脱走列車

  • 1965年4月
  • 脚色

ウィル・トレンパーとジム・ヘナガンの原案をヴィクトル・ヴィカスが脚色、ロルフ・ヘードリックが監督した戦時ヒューマニズム・ドラマ。撮影はロジェ・フェルー、音楽はクロード・ヴァソーリが担当した。出演は「アラビアのロレンス」のホセ・フェラー、「白い巨象」のショーン・フリン、「シベールの日曜日」のニコール・クールセルル、ほかにジェス・ハーン、ヨゼフ・ヤーデン、ハンス・ヨアヒム・シュミーデルなど。

監督
ロルフ・ヘードリック
出演キャスト
ホセ・フェラー ショーン・フリン ニコール・クールセル ジェス・ハーン
1962年

山岳パトロール出動す

  • 1962年8月22日(水)
  • 監督

ヴェルナー・ヴォレンベルガーの脚本により「女(1959)」のヴィクトル・ヴィカスが監督した氷河救助隊の活躍を描く山岳映画。撮影はエミール・ベルナ、音楽はハンス・メッケル。出演は新進女優アンネマリー・デューリンガー、ロベルト・フライタークのほか、氷河着陸一万回の経験をもつアルプス飛行士ヘルマン・ガイガーが自身出演している。製作はオスカー・デュビー。

監督
ヴィクトル・ヴィカス
出演キャスト
アンネマリー・デューリンガー ロベルト・フライターク レオポルド・ビベルティ アンヌマリー・ブラン
1960年

女(1959)

  • 1960年5月20日(金)
  • 監督、脚色

ズーデルマンの四部作『リトワニア物語』のひとつ『ヨンスとエルドメ』の映画化。「気まぐれバス」のヴィクトル・ヴィカスがロベルト・アドルフ・シュテムレと共同で脚色し、自ら監督した。撮影はイエラン・ストリンドベルイ。音楽はベルンハルト・アイヒホルン。出演は「崖」のジュリエッタ・マシーナ、「情婦ローズマリー」のカール・ラダッツ、「カラマゾフの兄弟」のリチャード・ベイスハートのほか、カリン・バール、アグネス・フィンクら。製作アルバート・ウルリッヒ。

監督
ヴィクトル・ヴィカス
出演キャスト
ジュリエッタ・マシーナ カール・ラダッツ カリン・バール リチャード・ベイスハート
1957年

気まぐれバス

  • 1957年12月1日(日)
  • 監督

ジョン・スタインベックの同名小説の映画化。「島の女」のアイヴァン・モファットが脚色、「青い潮」のヴィクター・ヴィカスが監督した。(ヴィカスはアメリカに帰化)撮影監督は「回転木馬」のチャールズ・G・クラーク、音楽は「無法の王者ジェシイ・ジェームス」のリー・ハーラインが作曲、「めぐり逢い(1957)」のライオネル・ニューマンが指揮した。主演は「日のあたる島」のジョーン・コリンズ、「女はそれを我慢できない」のジェーン・マンスフィールド、「荒鷲の翼」のダン・デイリー、「スカートをはいた中尉さん」のリック・ジェーソン。

監督
ヴィクトル・ヴィカス
出演キャスト
ジョーン・コリンズ ジェーン・マンスフィールド ダン・デイリー リック・ジェイソン

青い潮

  • 1957年7月29日(月)
  • 監督、脚色

ドイツの劇作家カール・ツックマイヤーの原作をフレデリック・グランデルとフランス系の新鋭監督ヴィクトル・ヴィカスが脚色、マリア・シェルの夫で「最後の橋」の助監督ホルスト・ヘヒラーが台詞を担当、同じくヴィカスが監督した。撮影は「令嬢ジュリー」のイエラン・ストリンドベルイ(文豪ストリンドベリイの甥)、音楽はハンス・マルティン・マイエフスキー。主演は「枯葉」のマリア・シェル、「追想」のイヴァン・デニ、舞台俳優のヴィルヘルム・ボルヘルトとオルガ・リンブルグなど。

監督
ヴィクトル・ヴィカス
出演キャスト
マリア・シェル イヴァン・デニ ヴィルヘルム・ボルヘルト オルガ・リンブルグ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
サーホー
サーホー

『バーフバリ』シリーズのプラバースが主演を務めたインド発のクライムアクション

ジョン・F・ドノヴァンの死と生
ジョン・F・ドノヴァンの死と生

人気俳優の死の真相に迫る物語を描いた『マイ・マザー』のグザヴィエ・ドラン監督作

弥生、三月 -君を愛した30年-
弥生、三月 -君を愛した30年-

遊川和彦監督・脚本×波瑠&成田凌W主演で30年に及ぶ男女の愛を紡ぐラブストーリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ヴィクトル・ヴィカス