映画-Movie Walker > 人物を探す > グイ・ルンメイ

年代別 映画作品( 2003年 ~ 2017年 まで合計10映画作品)

2017年

星空(2011)

  • 2017年10月28日(土)公開
  • 出演

台湾の絵本作家ジミー・リャオの同名絵本を「九月に降る風」のトム・リン監督が映画化。13歳の少女・欣美の両親は出張が多く、離婚寸前だった。慕っていた祖父が亡くなり寂しさを募らせる中、不思議な転校生・宇傑と出会い、一緒に星空を見るため旅に出る。「台北カフェ・ストーリー」のグイ・ルンメイが特別出演。第7回大阪アジアン映画祭特別招待作品部門にて上映(上映日:2012年3月10日、14日、18日)。その後日本の版権の所在が不明となり、同映画祭から5年を経て劇場公開。

監督
トム・リン
出演キャスト
シュウ・チャオ リン・フイミン レネ・リウ ハーレム・ユー
2015年

薄氷の殺人

  • 2015年1月10日(土)公開
  • 出演(ウー・ジージェン 役)

中国北部を舞台に起こった、ある女性と接点を持つ者たちがバラバラにされる猟奇的な連続殺人事件を、虚無感漂う映像で描いたクライム・サスペンス。第64回ベルリン国際映画祭でコンペティション部門最高賞にあたる金熊賞と銀熊賞(男優賞)を受賞した。監督は「スパイシー・ラブスープ」などの脚本を担当、監督した前2作も国際的に高い評価を得たディアオ・イーナン。生きる目的を失った孤独な元刑事を「ライジング・ドラゴン」「戦場のレクイエム」のリャオ・ファンが、事件の鍵を握る儚げな未亡人を「GF*BF」「藍色夏恋」のグイ・ルンメイが演じ、ただならぬ凄みを感じさせる愛を体現する。

監督
ディアオ・イーナン
出演キャスト
リャオ・ファン グイ・ルンメイ ワン・シュエピン ワン・ジンチュン
2014年

GF*BF

  • 2014年6月7日(土)公開
  • 出演

1985年から2012年までの激動の台湾の中で、男女3人が織りなす友情やとまどい、愛情を綴ったドラマ。長きに渡り布かれていた戒厳令や1990年の学生運動など、実際に台湾で起こった出来事が盛り込まれている。監督・脚本は「Orz ボーイズ!」(第9回NHKアジア・フィルム・フェスティバルにて上映)が台湾でヒットしたヤン・ヤーチェ。「海洋天堂」「藍色夏恋」のグイ・ルンメイ、「台北の朝、僕は恋をする」「花蓮の夏」のジョセフ・チャン、「モンガに散る」「九月に降る風」のリディアン・ヴォーンが、移り変わっていく男女3人を演じる。本作でジョセフ・チャンが第14回台北電影奨主演男優賞を、グイ・ルンメイが第49回金馬獎最優秀主演女優賞を獲得。

監督
ヤン・ヤーチェ
出演キャスト
グイ・ルンメイ ジョセフ・チャン リディアン・ボーン チャン・シューハオ
2013年

ドラゴンゲート 空飛ぶ剣と幻の秘宝

  • 2013年1月11日(金)公開
  • 出演

明の時代の中国を舞台に、60年に一度の砂嵐と、同時に300年ぶりに現れる黄金の都をめぐって、さまざまな人々の思惑が交錯するアクション・アドベンチャー。ジェット・リーがツイ・ハーク監督と『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ&アメリカ 天地風雲』以来となるタッグを結成し、驚天動地のアクションを見せる。

監督
ツイ・ハーク
出演キャスト
ジェット・リー ジョウ・シュン チェン・クン リー・ユーチュン
2012年

台北カフェ・ストーリー

  • 2012年4月14日(土)公開
  • 出演(ドゥアル 役)

「非情城市」のホウ・シャオシェン製作総指揮の下、新鋭シャオ・ヤーチュアン監督が手がけたラブストーリー。台北のカフェを舞台に、物々交換をすることで様々な人たちが心を通わせていく姿を描く。出演は「密告・者」のグイ・ルンメイ、本作が映画初出演となるリン・チェンシー、「海角七号 君想う、国境の南」の中孝介。

監督
シャオ・ヤーチュアン
出演キャスト
グイ・ルンメイ チャン・ハン リン・チェンシー 中孝介
2011年

密告・者

  • 2011年10月29日(土)公開
  • 出演(ディー 役)

ダンテ・ラム監督の重厚なタッチが冴える香港ノワール。心に傷をもつ刑事と情報屋との逃走劇を、壮絶な流血アクションと迫真のカーチェイス、先の読めない心理戦など盛り沢山の内容で活写。本作で香港電影金像奨最優秀主演男優賞を受賞したニコラス・ツェーと、初の汚れ役に挑んだ清純派美人女優グイ・ルンメイの熱演にも注目。

監督
ダンテ・ラム
出演キャスト
ニコラス・ツェー ニック・チョン グイ・ルンメイ リウ・カイチー

海洋天堂

  • 2011年7月9日(土)公開
  • 出演(リンリン 役)

脚本に惚れ込んだジェット・リーが、ノーギャラで出演を熱望。一切のアクションを封印し、自閉症の息子を持つ父親役を繊細に演じ、俳優としての新たな魅力を開花させた感動ドラマ。脚本は『北京ヴァイオリン』で観客の涙を絞ったシュエ・シャオルー。撮影にクリストファー・ドイル、音楽に久石譲と一流スタッフが顔を揃える。

監督
シュエ・シャオルー
出演キャスト
ジェット・リー ウェン・ジャン グイ・ルンメイ ドン・ヨン
2008年

遠い道のり

  • 2008年8月23日(土)公開
  • 出演

孤独を抱えた見知らぬ3人の男女が自分探しの旅にでるロード・ムービー。「言えない秘密」でジェイ・チョウの恋人役を演じたグイ・ルンメイが不倫に悩むヒロインを好演。

監督
リン・チンチェ
出演キャスト
グイ・ルンメイ モー・ズーイー ジア・シャオグオ

言えない秘密

  • 2008年8月23日(土)公開
  • 出演(シャオユー 役)

「カンフー・ダンク!」のジェイ・チョウが、監督にも挑んだ恋愛映画。ある音楽学校を舞台に、そこへ転入した少年と謎めいた美少女の恋が美麗な映像の中で展開する。

監督
ジェイ・チョウ
出演キャスト
ジェイ・チョウ グイ・ルンメイ アンソニー・ウォン アリス・ツォン
2003年

藍色夏恋

  • 2003年7月26日(土)公開
  • 出演(Meng Kerou 役)

17歳の少年少女のひと夏の触れ合いをつづった台湾映画。恋にときめいては悩み苦しむ若者たちの心情が、まばゆい光に満ちたみずみずしい映像の中に揺らめく青春劇だ。

監督
イー・ツーイェン
出演キャスト
チェン・ボーリン グイ・ルンメイ リャン・シューホイ ジョアンナ・チョウ

関連ニュース

本当にあったら行ってみたい!? 超美人な姉妹が経営するカフェ
本当にあったら行ってみたい!? 超美人な姉妹が経営するカフェ(2012年4月14日)

近年、活況を呈する台湾映画界。東京国際映画祭でも上映された『モンガに散る』(10)や、台湾国内で空前のヒットを記録した『海角七号 君想う、国境の南』(09)など…

『孫文の義士団』のニコラス・ツェー主演『密告・者』の公開日決定&予告編動画が公開
『孫文の義士団』のニコラス・ツェー主演『密告・者』の公開日決定&予告編動画が公開(2011年9月2日)

『ツインズ・エフェクト』(04)のダンテ・ラム監督×『孫文の義士団』(11)で香港電影金像奨最優秀助演男優賞を受賞したニコラス・ツェー主演『密告・者』が10月2…

ツイッターキャンペーン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > グイ・ルンメイ

ムービーウォーカー 上へ戻る