TOP > 映画監督・俳優を探す > ルース・シーン

年代別 映画作品( 2003年 ~ 2015年 まで合計4映画作品)

2015年

ターナー、光に愛を求めて

  • 2015年6月20日(土)
  • 出演(サラ・ダンビー 役)

"光"を捉えた風景画で、印象派画家たちにも多大な影響を与えたイギリス人画家J・M・W・ターナー(1775-1851年)の謎に包まれた人生を「秘密と嘘」のマイク・リー監督が映画化。主演は、本作で第67回カンヌ国際映画祭主演男優賞を受賞した「ハリー・ポッター」シリーズのティモシー・スポール。撮影は「幻影師アイゼンハイム」のディック・ポープ。

監督
マイク・リー
出演キャスト
ティモシー・スポール ドロシー・アトキンソン マリオン・ベイリー ポール・ジェッソン
2011年

家族の庭

  • 2011年11月5日(土)
  • 出演(ジェリー 役)

「ヴェラ・ドレイク」などのイギリスの巨匠、マイク・リー監督による心揺さぶられる人間ドラマ。揺るぎない信頼関係で結ばれている一組の夫婦と、彼らのもとに集まる人々の喜怒哀楽を優しく見つめる。『人生は、時々晴れ』のレスリー・マンヴィルが主演を務め、彼女を支える夫婦をルース・シーン、ジム・ブロードベントらイギリスが誇る名優が好演する。登場人物たちそれぞれの人生の奥深さが胸を打つ。

監督
マイク・リー
出演キャスト
ジム・ブロードベント レスリー・マンヴィル ルース・シーン ピーター・ワイト
2005年

ヴェラ・ドレイク

  • 2005年7月9日(土)
  • 出演(Lily 役)

「秘密と嘘」のマイク・リーが放つ重厚な人間ドラマ。中絶が禁じられていた1950年代の英国社会を背景に、善意からタブーを冒した主婦の悲痛な運命を真摯に描き出す。

監督
マイク・リー
出演キャスト
イメルダ・スタウントン フィル・デイヴィス ピーター・ワイト エイドリアン・スカーボロー
2003年

人生は、時々晴れ

  • 2003年6月21日(土)
  • 出演(Maureen 役)

「秘密と嘘」の英国の名匠マイク・リーが描く、愛についての人間ドラマ。それぞれに問題を抱える3組の家族の日常をリアルに見つめ、人生の意味を静かに問う感動作だ。

監督
マイク・リー
出演キャスト
ティモシー・スポール レスリー・マンヴィル アリソン・ガーランド ジェームズ・コーデン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/21更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > ルース・シーン

ムービーウォーカー 上へ戻る