映画-Movie Walker > 人物を探す > パディ・コンシダイン

年代別 映画作品( 2003年 ~ 2018年 まで合計17映画作品)

2018年

スターリンの葬送狂騒曲

  • 2018年8月3日(金)公開
  • 出演(アンドレーエフ 役)

1953年に急死したソビエト連邦の最高権力者にして独裁者のスターリン。その国葬の準備の傍ら、最高権力者の座を巡る男たちの駆け引きの行方を描く、実話を基にしたブラック・コメディ。中央委員会第一書記のフルシチョフを演じたスティーヴ・ブシェミら、個性派俳優たちの熱演がユニークな物語を盛り上げる。

監督
アーマンド・イアヌッチ
出演キャスト
スティーヴ・ブシェミ サイモン・ラッセル・ビール ジェフリー・タンバー マイケル・ペイリン
2017年

ディストピア パンドラの少女

  • 2017年7月1日(土)公開
  • 出演(エディ・パークス軍曹 役)

奇病によって人間が人肉を喰らう怪物となった荒廃した近未来を舞台にした、M・R・ケアリーによるベストセラーSF小説を映画化したサスペンス・スリラー。奇病に感染しながらも高度な知能を持つ少女メラニーと、彼女に希望を託す人々の姿が描かれる。500人を超えるオーディションでメラニー役に選ばれた新人セニア・ナニュアは数々の映画賞を受賞。

監督
コーム・マッカーシー
出演キャスト
セニア・ナニュア ジェマ・アータートン パディ・コンシダイン グレン・クローズ
2016年

マイ・ベスト・フレンド

  • 2016年11月18日(金)公開
  • 出演(Jago 役)

ドリュー・バリモアとトニ・コレット演じる2人の女性の友情をつづるヒューマンドラマ。『トワイライト 初恋』の監督、キャサリン・ハードウィックが女性ならではの視点で描き、女友達同士によくあるエピソードなども盛り込み、共感を呼ぶ物語に。ドミニク・クーパー、パディ・コンシダインらが脇を固める。

監督
キャサリン・ハードウィック
出演キャスト
ドリュー・バリモア トニ・コレット ドミニク・クーパー パディ・コンシダイン

マクベス

  • 2016年5月13日(金)公開
  • 出演

実在のスコットランド王マクベスを主人公にしたシェイクスピアの戯曲を、マイケル・ファスベンダー主演で映画化した人間ドラマ。野心に取りつかれ、妻とともに王殺害を企てる将軍マクベスの悲劇が描かれる。『エディット・ピアフ 愛の讃歌』でアカデミー賞主演女優賞に輝いたマリオン・コティヤールがマクベスの妻を演じる。

監督
ジャスティン・カーゼル
出演キャスト
マイケル・ファスベンダー マリオン・コティヤール パディ・コンシダイン デヴィッド・シューリス
2015年

チャイルド44 森に消えた子供たち

  • 2015年7月3日(金)公開
  • 出演(ヴラッド 役)

09年版「このミステリーがすごい!」海外編で第1位に輝いたトム・ロブ・スミス原作のミステリー小説を映画化。1950年代、犯罪なき理想国家を掲げるスターリン体制下のソ連で起きた、子供ばかりを狙った連続殺人事件と、その行方を追う捜査官の姿が描かれる。危険を顧みず、事件の真相に迫っていく捜査官をトム・ハーディが演じる。

監督
ダニエル・エスピノーサ
出演キャスト
トム・ハーディ ゲイリー・オールドマン ノオミ・ラパス ジョエル・キナマン

パレードへようこそ

  • 2015年4月4日(土)公開
  • 出演(ダイ 役)

サッチャー政権下のイギリスで、ストが長引き困窮する炭坑労働者たちを支援しようとする同性愛者グループとウェールズ奥地の炭鉱町の人々とが結ぶ友情を、実話をベースにカルチャー・クラブやザ・スミスなど1980年代のヒット曲にのせて描いたドラマ。監督はロイヤル・シェイクスピア・カンパニーをはじめ多くの舞台演出を手がけ、また「背信の行方」といった映画やオペラなど多岐にわたった活躍を見せるマシュー・ウォーチャス。同性愛者グループのリーダーを「やさしい本泥棒」(未)のベン・シュネッツァーが、炭坑町の人々を「ラブ・アクチュアリー」のビル・ナイや「ヴェラ・ドレイク」のイメルダ・スタウントンらが演じる。

監督
マシュー・ウォーチャス
出演キャスト
ビル・ナイ イメルダ・スタウントン ドミニク・ウェスト パディ・コンシダイン
2014年

ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!

  • 2014年4月12日(土)公開
  • 出演(スティーブン 役)

“1晩に5人で12軒のハシゴ酒”に挑戦するアラフォーの酔っぱらいたちが、街を操る何者かと戦いを繰り広げるSFコメディ。監督・脚本は、「ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!」のエドガー・ライト。出演は、共同脚本も務める「スター・トレック」のサイモン・ペッグ、「宇宙人ポール」のニック・フロスト。

監督
エドガー・ライト
出演キャスト
サイモン・ペッグ ニック・フロスト パディ・コンシダイン マーティン・フリーマン
2013年

サブマリン(2010)

  • 2013年12月21日(土)公開
  • 出演(Graham Purvis 役)

15歳の少年が恋愛を通して成長していく姿をユーモラスに描いた青春映画。監督はコメディアンでミュージックビデオのディレクターでもあるリチャード・アヨエイドで、今作が長編デビュー作。製作総指揮はベン・スティラー。出演は、「レッド・ライト」のクレイグ・ロバーツ、「バレエ・シューズ」のヤスミン・ペイジ、「17歳の肖像」のサリー・ホーキンスほか。2011年10月22日より開催された「第24回東京国際映画祭」WORLD CINEMA部門にて上映。2013年12月21日より、東京・新宿シネマカリテにて開催された[オト カリテ Vol.2]として上映。

監督
リチャード・アヨエイド
出演キャスト
クレイグ・ロバーツ ヤスミン・ペイジ サリー・ホーキンス パディ・コンシダイン

17歳のエンディングノート

  • 2013年4月27日(土)公開
  • 出演(父 役)

『マリーゴールド・ホテルで会いましょう』の脚本家、オル・パーカーがベストセラー小説をダコタ・ファニング主演で映画化した青春ストーリー。突如、余命宣告を受けた少女が、生きている実感を得ようと奮闘する姿が描かれる。『戦火の馬』のジェレミー・アーヴァインがヒロインの心の支えとなる青年を演じている。

監督
オル・パーカー
出演キャスト
ダコタ・ファニング ジェレミー・アーヴァイン パディ・コンシダイン オリビア・ウィリアムズ
2012年

思秋期

  • 2012年10月20日(土)公開
  • 監督、脚本

「ボーン・アルティメイタム」などで俳優として活躍するパディ・コンシダインの長編映画監督デビュー作。衝動的な怒りを抑えられない男とある女性の交流を描く。出演は、「マイ・ネーム・イズ・ジョー」でカンヌ国際映画祭男優賞を受賞したピーター・ミュラン、「マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙」のオリヴィア・コールマン。

監督
パディ・コンシダイン
出演キャスト
ピーター・ミュラン オリヴィア・コールマン エディ・マーサン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > パディ・コンシダイン