映画-Movie Walker > 人物を探す > ロザムンド・パイク

年代別 映画作品( 2003年 ~ 2019年 まで合計17映画作品)

2019年

ナチス第三の男

第二次世界大戦において、ユダヤ人大量虐殺の首謀者であり、その冷徹極まりない手腕にはヒトラーさえも恐れたという“ナチス第三の男”ラインハルト・ハイドリヒ。彼がいかにしてナチスの中で影響力をつけていったのか、そして、チェコのレジスタンスグループによって暗殺されるまでを描いた、緊迫感あふれる戦争ドラマ。

監督
セドリック・ヒメネス
出演キャスト
ジェイソン・クラーク ロザムンド・パイク ジャック・オコンネル ジャック・レイナー
2015年

海賊じいちゃんの贈りもの

  • 2015年10月10日(土)公開
  • 出演(アビー・マクラウド 役)

スコットランドを舞台に、壊れかけた家族の再生を描いたコメディ。出演は「ゴーン・ガール」のロザムンド・パイク、「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」のデヴィッド・テナント、「ホビット 決戦のゆくえ」のビリー・コノリー。英国で数々のテレビドラマを手掛けてきたガイ・ジェンキンとアンディ・ハミルトンの長編初監督作。

監督
ガイ・ジェンキン アンディ・ハミルトン
出演キャスト
ロザムンド・パイク デヴィッド・テナント ビリー・コノリー ベン・ミラー

しあわせはどこにある

  • 2015年6月13日(土)公開
  • 出演(クララ 役)

「ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!」のサイモン・ペッグ主演のコメディ。幸せを追い求めて人生を見つめ直す旅に出た精神科医が、世界各地で騒動を巻き起こす。共演は「ゴーン・ガール」のロザムンド・パイク。監督は「Shall we Dance? シャル・ウィ・ダンス?」のピーター・チェルソム。

監督
ピーター・チェルソム
出演キャスト
サイモン・ペッグ ロザムンド・パイク トニ・コレット ステラン・スカルスガルド
2014年

ゴーン・ガール

  • 2014年12月12日(金)公開
  • 出演(エイミー・ダン 役)

鬼才デヴィッド・フィンチャーが一見、幸せそうに見える夫婦の実情を暴き出す、サスペンス・スリラー。ある日、突然失踪した妻を捜す男が、過熱するメディア報道によって次第に追い詰められていき、あげくに殺人犯の疑いをかけられるようになっていく姿が描かれる。夫婦に扮するのは、ベン・アフレックとロザムンド・パイク。

監督
デヴィッド・フィンチャー
出演キャスト
ベン・アフレック ロザムンド・パイク ニール・パトリック・ハリス タイラー・ペリー

ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!

  • 2014年4月12日(土)公開
  • 出演(サム 役)

“1晩に5人で12軒のハシゴ酒”に挑戦するアラフォーの酔っぱらいたちが、街を操る何者かと戦いを繰り広げるSFコメディ。監督・脚本は、「ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!」のエドガー・ライト。出演は、共同脚本も務める「スター・トレック」のサイモン・ペッグ、「宇宙人ポール」のニック・フロスト。

監督
エドガー・ライト
出演キャスト
サイモン・ペッグ ニック・フロスト パディ・コンシダイン マーティン・フリーマン

悪魔の秘め事

  • 2014年2月15日(土)公開
  • 出演

「愛を読む人」のレナ・オリン、「アウトロー」(12)のロザムンド・パイク共演のサスペンス。往年の大女優を母に持つ若手女優。夫の死とともに現役を退いていたその母が復帰を決意するが、その矢先、謎の脅迫状が届く。「世界にひとつのプレイブック」でアカデミー賞主演女優賞に輝いたジェニファー・ローレンスも出演。

監督
ジェームズ・オークリー
出演キャスト
レナ・オリン ロザムンド・パイク ジェニファー・ローレンス モリー・プライス
2013年

アウトロー

  • 2013年2月1日(金)公開
  • 出演(ヘレン・ロダン 役)

トム・クルーズが自ら製作も担当したサスペンス・アクション。本作でクルーズが演じるのは、元米軍の秘密捜査官にして流れ者の男、ジャック・リーチャー。彼が連続殺害事件の真相に迫っていく姿をスリリングに描き出す。『ユージュアル・サスペクツ』でアカデミー賞脚本賞に輝いた、クリストファー・マッカリーの監督第2作。

監督
クリストファー・マッカリー
出演キャスト
トム・クルーズ ロザムンド・パイク ヴェルナー・ヘルツォーク ロバート・デュヴァル

バーニーズ・バージョン ローマと共に

  • 2013年1月19日(土)公開
  • 出演(ミリアム・グラント・パノフスキー 役)

個性派俳優ポール・ジアマッティが、自由気ままな中年男に扮し、2011年のゴールデン・グローブ賞のコメディ・ミュージカル部門の主演男優賞に輝いたラブ・コメディ。ローマを舞台に中年男が出会った真実の愛の行方が描かれる。主人公の父親をダスティン・ホフマンが、息子役をホフマンの実の息子、ジェイク・ホフマンが演じている。

監督
リチャード・J・ルイス
出演キャスト
ポール・ジアマッティ ダスティン・ホフマン ロザムンド・パイク ミニー・ドライバー
2012年

ビッグ・ボーイズ しあわせの鳥を探して

  • 2012年6月30日(土)公開
  • 出演(Jessica 役)

発見した野鳥の数を競う記録会“ザ・ビッグイヤー”に参加する男たちの姿を描くハートフル・コメディ。監督は「マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと」のデイビッド・フランケル。出演は「ガリバー旅行記」のジャック・ブラック、「幸せの始まりは」のオーウェン・ウィルソン、「ピンクパンサー2(2009)」のスティーヴ・マーティン。

監督
デイビッド・フランケル
出演キャスト
ジャック・ブラック オーウェン・ウィルソン スティーヴ・マーティン ブライアン・デネヒー

タイタンの逆襲

  • 2012年4月21日(土)公開
  • 出演(アンドロメダ女王 役)

神々や魔物が登場するギリシャ神話の壮大な世界を実写映画化し、大ヒットを記録した、サム・ワーシントン主演のアクション・アドベンチャーの続編。巨大な魔物が暴れまわり、それに立ち向かう勇者ペルセウスの活躍が描かれる。前作に引き続き、リーアム・ニーソン、レイフ・ファインズらがギリシャの神々に扮している。

監督
ジョナサン・リーベスマン
出演キャスト
サム・ワーシントン レイフ・ファインズ リーアム・ニーソン ダニー・ヒューストン

関連ニュース

トム・クルーズ来日決定!新作『アウトロー』を引っさげ2013年1月にやって来る!
トム・クルーズ来日決定!新作『アウトロー』を引っさげ2013年1月にやって来る!(2012年12月12日)

元米軍の秘密捜査官にして流れ者の男の姿を描く『アウトロー』(2013年2月1日公開)。本作で主演を務めるトム・クルーズが2013年1月9日(水)に来日することが…

『アウトロー』C・マッカリー監督がトム・クルーズのキャスティング理由を語る
『アウトロー』C・マッカリー監督がトム・クルーズのキャスティング理由を語る(2012年11月22日)

トム・クルーズが主演を務め、元米軍の秘密捜査官にして流れ者の男を演じる『アウトロー』(2013年2月1日公開)。本作の特報動画が公開され、監督を務めたクリストフ…

サム・ワーシントン演じるペルセウスと巨人サイクロプスの迫力バトルシーンを公開
サム・ワーシントン演じるペルセウスと巨人サイクロプスの迫力バトルシーンを公開(2012年4月13日)

古代ギリシャ神話をテーマに、人間対神の壮絶な戦いを描いた『タイタンの戦い』(10)の10年後となる『タイタンの逆襲』(4月21日公開)。この度、本作に登場する凶…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ロザムンド・パイク