TOP > 人物を探す > ピエール・フランソワ・ランボッシュ

年代別 映画作品( 1994年 ~ 2015年 まで合計5映画作品)

2015年

パリ3区の遺産相続人

  • 2015年11月14日(土)
  • プロダクション・デザイン

「ラストベガス」のケヴィン・クライン&「ハリー・ポッター」シリーズのマギー・スミス&「サラの鍵」のクリスティン・スコット・トーマス共演のドラマ。父の遺産であるアパルトマン売却のためにパリを訪れた中年男性が、思わぬ出会いをきっかけに人生を見つめ直す。「いちご白書」の脚本家イスラエル・ホロヴィッツの初監督作品。

監督
イスラエル・ホロヴィッツ
出演キャスト
ケヴィン・クライン マギー・スミス クリスティン・スコット・トーマス ドミニク・ピノン
2012年

屋根裏部屋のマリアたち

  • 2012年7月21日(土)
  • 美術

1960年代のパリを舞台に、スペイン人メイドとその雇い主の禁断の恋を、陽性なユーモアと心温まるペーソスで綴るラブストーリー。出演は「しあわせの雨傘」のファブリス・ルキーニ、「プレイヤー」のサンドリーヌ・キベルラン、「悪魔のリズム」のナタリア・ベルベケ、「テトロ 過去を殺した男」のカルメン・マウラ。

監督
フィリップ・ル・ゲ
出演キャスト
ファブリス・ルキーニ サンドリーヌ・キベルラン ナタリア・ベルベケ カルメン・マウラ
2003年

逢いたくて

  • 2003年3月8日(土)
  • 美術

「8人の女たち」のカトリーヌ・ドヌーヴ主演による大人の恋愛ドラマ。パリとNYの2大都市を舞台に、過去の夢と現実に揺れる女性のせつない恋愛模様を情感たっぷりにつづる。

監督
トニ・マーシャル
出演キャスト
カトリーヌ・ドヌーヴ ウィリアム・ハート ベルナール・ル・コック エレーヌ・フィリエール

銀幕のメモワール

  • 2003年2月8日(土)
  • 美術

フランスの人気女優ジャンヌ・モロー&若手実力派ブノワ・マジメル共演のラブ・ロマンス。映画監督の青年の視点を通し、戦火に散った伝説の銀幕スターと少女の悲恋をドラマチックに描き出す。

監督
ピエール・グランブラ
出演キャスト
ジャンヌ・モロー ブノワ・マジメル マリオン・コティヤール ミシェル・ジョナズ
1994年

裸足のマリー

  • 1994年12月17日(土)
  • 美術

妊娠した少女が、年下の少年と出会い、その少年の母親を探そうとブリュセルからリスボンへ2人きりで旅をし、様々な体験を重ねるうちに成長していく、というロード・ムービー。監督は、ポーランド人の血を引き旧ソ連で生まれたベルギーのマリアン・ハントベルカー。本作はドキュメンタリーも手掛けて来た彼の長編劇映画3作目である。製作はユベール・トワン、撮影はパトリス・ペイヤン、音楽はディルク・ブロッセがそれぞれ担当。主演は「さよならモンペール」で一躍脚光を浴びたベルギー生まれのマリー・ジランと、ストーリーの設定と同年齢である、7歳の少年アレッサンドロ・シゴナ。共演は「エル・スール」、「パリ、テキサス」などのオーロール・クレマン。

監督
マリアン・ハントベルカー
出演キャスト
マリー・ジラン アレッサンドロ・シゴナ オロール・クレマン Sabrina Leurquin
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/8/12更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > ピエール・フランソワ・ランボッシュ

ムービーウォーカー 上へ戻る