映画-Movie Walker > 人物を探す > アイダ・ランダム

年代別 映画作品( 1985年 ~ 2013年 まで合計18映画作品)

1994年

ワイアット・アープ(1994)

  • 1994年公開
  • 美術

西部開拓史の伝説のヒーロー、ワイアット・アープの波乱万丈の生涯を描いた西部劇の大作。従来のアープものと異なり、史実に忠実で重厚な人間ドラマとして描かれている。監督は「シルバラード」に続き西部劇を手掛けたローレンス・カスダン。脚本はカスダンとジム・ウィルソンのオリジナル。製作はカスダン、ウィルソン、主演のケヴィン・コスナーの共同。撮影はオーウェン・ロイズマン、美術のアイダ・ランダム、編集のキャロル・リトルトンら主要スタッフはカスダン作品の常連揃い。ほかに、音楽に「わかれ路(1994)」のジェームズ・ニュートン・ハワードら。「シルバラード」やカスダン脚本の「ボディガード(1992)」に主演したケヴィン・コスナーが堂々たる風格でアープを演じるほか、親友ドク・ホリデイ役のデニス・クエイドをはじめ、「ジェロニモ(1994)」のジーン・ハックマン、「フィアレス」のイザベラ・ロッセリーニほか多彩なキャスト。

監督
ローレンス・カスダン
出演キャスト
ケヴィン・コスナー デニス・クエイド ジーン・ハックマン ジェフ・フェイヒー
1993年

ホッファ

  • 1993年9月4日(土)公開
  • 美術

1930年代の不況時に全米トラック運転手組合を組織し、70年代まで絶大な政治力を持っていた男の生涯を描く伝記ドラマ。監督・製作は「ローズ家の戦争」のダニー・デヴィート、共同製作は「殺人課」のエドワード・R・プレスマンとカルデコット・チューブ、エグゼクティブ・プロデューサーはジョゼフ・イシグロ、脚本は「殺人課」を監督したデイヴィッド・マメット、撮影は「レイジング・ケイン」のスティーブン・H・ブラム、音楽は「ハネムーン・イン・ベガス」のデイヴィッド・ニューマンが担当。主演は「お気にめすまま(1992)」のジャック・ニコルソン。他に「バットマン リターンズ」のダニー・デヴィート、「マンボ・キングス わが心のマリア」のアーマンド・アサンテ、「ア・フュー・グッドメン」のJ・T・ウォルシュ、「デイズ・オブ・サンダー」のジョン・C・ライリー、「ハリウッドにくちづけ」のナタリア・ノグリッチらが共演。

監督
ダニー・デヴィート
出演キャスト
ジャック・ニコルソン ダニー・デヴィート アーマンド・アサンテ J・T・ウォルシュ
1992年

ハウスシッター 結婚願望

  • 1992年9月12日(土)公開
  • 美術

家主の妻と嘘をついて勝手に空家に住み込んだ女と、家主の男が巻き起こす恋の騒動を描いたコメディ。監督は「ペテン師とサギ師 だまされてリビエラ」のフランク・オズ、製作は「遥かなる大地へ」のブライアン・グレイザー、エグゼティヴ・プロデューサーは「ウイズダム 夢のかけら」のバーニー・ウィリアムズ、原案はマーク・ステインとブライアン・グレイザー、脚本はマーク・ステイン、撮影は「マグノリアの花たち」のジョン・A・アロンゾ、音楽はマイルス・グッドマンが担当。

監督
フランク・オズ
出演キャスト
スティーヴ・マーティン ゴールディ・ホーン ダナ・デラニー ジュリー・ハリス
1989年

レインマン

  • 1989年2月25日(土)公開
  • 美術

今まで他人同然に生きてきた兄弟--自閉症の兄と自由奔放な弟の出会いによって変化してゆくそれぞれの人生を描く。エグゼクティヴ・プロデューサーはピーター・グーバーとジョン・ピータース、製作はマーク・ジョンソン、監督は「グッドモーニング・ベトナム」のバリー・レヴィンソン、バリー・モローの原作を基に、モロー自身と「友よ、風に抱かれて」のロナルド・バス、撮影は「刑事ジョン・ブック 目撃者」のジョン・シール、音楽はハンス・ジマーが担当。出演は「トッツィー」のダスティン・ホフマン、トム・クルーズ、ヴァレリア・ゴリノほか。

監督
バリー・レヴィンソン
出演キャスト
ダスティン・ホフマン トム・クルーズ ヴァレリア・ゴリノ Jerry Molen
1988年

ペーパー・ファミリー

  • 1988年12月24日(土)公開
  • 美術

両親の離婚によって不安定な生活を強いられた彼の子供が、逆に親達を告訴するというコメディー映画。エグゼクティヴ・プロデューサーはナンシー・メイヤーズ、製作はアーリン・セラーズとアックス・ウィニトスキー、監督・脚本はチャールズ・シャイアーで本作品が監督デビュー作になる。共同脚本は「プライベート・ベンジャミン」でもコンビを組んだナンシー・メイヤーズ、撮影はウィリアム・A・フレイカー、音楽はポール・ド・セネバルとオリヴィエ・トウサンが担当。主演はライアン・オニール、シェリー・ロング、ドリュー・バリモアほか。

監督
チャールズ・シャイアー
出演キャスト
ライアン・オニール シェリー・ロング ドリュー・バリモア シャロン・ストーン
1986年

きのうの夜は…(1986)

  • 1986年11月8日(土)公開
  • 美術

束縛されない自由な恋愛を望む若い男女の姿を描く。製作はジェイソン・ブレットとスチュアート・オーケン。エグゼクティヴ・プロデューサーはアーノルド・スティフェル。監督はこれが長編第1作のエドワード・ズウィック。デイヴィッド・マメットの戯曲を基にティム・カズリンスキーとデニース・デクルーが脚色。撮影はアンドリユー・ディンテンファス、音楽はマイケル・グッドマン、編集はハリー・ケラミダスが担当。出演はロブ・ロウ、デミ・ムーアなど。

監督
エドワード・ズウィック
出演キャスト
ロブ・ロウ デミ・ムーア ジェームズ・ベルーシ エリザベス・パーキンス

シルバラード

  • 1986年3月1日(土)公開
  • 美術

西部の街シルバラードに結集した4人のガンマンが街を牛耳る悪徳ボスを倒すまでを描く西部劇。製作・監督は「再会の時」のローレンス・カスダン、脚本はカスダンとその実弟のマーク・カスダン、エグゼクティヴ・プロデューサーはチャールズ・オークンとマイケル・グリロ、撮影はジョン・べイリー、音楽はブルース・ブロートン、編集はキャロル・リトルトンが担当。出演はケヴィン・クライン、スコット・グレンなど。

監督
ローレンス・カスダン
出演キャスト
ケヴィン・クライン スコット・グレン ケヴィン・コスナー ダニー・グローヴァー
1985年

ボディ・ダブル

  • 1985年2月9日(土)公開
  • 美術

閉所恐怖症に悩む俳優が、謎の事件に巻きこまれていく姿を描くサスペンス。製作・監督は「スカーフェイス」のブライアン・デ・パルマ。エグゼクティヴ・プロデューサーはハワード・ゴットフリード。デ・パルマの原案を基にロバート・J・アヴレックとデ・パルマ自身が共同で脚色。撮影はスティーブン・H・ブラム、音楽はピノ・ドナジオが担当。出演はクレイグ・ワッソン、メラニー・グリフィスなど。ドルビー・ステレオ。日本版字幕は菊地浩司。メトロカラー、スタンダード。1984年作品。

監督
ブライアン・デ・パルマ
出演キャスト
クレイグ・ワッソン メラニー・グリフィス グレッグ・ヘンリー デボラ・シェルトン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > アイダ・ランダム