TOP > 人物を探す > マーティン・コムストン

年代別 映画作品( 2002年 ~ 2019年 まで合計6映画作品)

2019年

ふたりの女王 メアリーとエリザベス

  • 2019年3月15日(金)
  • 出演(ジェームズ・ヘップバーン/ボスウェル伯爵 役)

スコットランドとイングランド。激動の16世紀に生きた2人の女王の運命が交錯していくさまを描く歴史ドラマ。スコットランド女王のメアリーを『レディ・バード』のシアーシャ・ローナン、エリザベスを『アイ、トーニャ 史上最大のスキャンダル』のマーゴット・ロビーという若手演技派2人の共演によって、ドラマティックな物語がつづられる。

監督
ジョシー・ローク
出演キャスト
シアーシャ・ローナン マーゴット・ロビー ジャック・ロウデン ジョー・アルウィン
2017年

バーニー・トムソンの殺人日記

  • 2017年7月24日(月)
  • 出演(Chris 役)

「フルモンティ」のロバート・カーライルが初監督・主演を務めたブラック・コメディ。理髪師のトムソンはある日、誤って上司を殺してしまう。母親に相談し、「死体は冷蔵庫に入れておけ」と言われたトムソンが死体を運ぶと、そこにはすでに別の死体があった。出演は、「ウォルト・ディズニーの約束」のエマ・トンプソン、「X-ミッション」のレイ・ウィンストン。BAFTAスコットランド・アワード2015長編映画部門作品賞、映画部門女優賞受賞。カリテ・ファンタスティック! シネマコレクション2017にて上映。

監督
ロバート・カーライル
出演キャスト
ロバート・カーライル エマ・トンプソン レイ・ウィンストン ジェームズ・コスモ
2013年

フィルス

  • 2013年11月16日(土)
  • 出演(ゴーマン 役)

「トレインスポッティング」の原作者アーヴィン・ウェルシュの同名小説を「つぐない」のジェームズ・マカヴォイ主演で映画化。出世を目論む卑劣なスコットランド人刑事が、幻覚や喪失感に襲われ、精神を蝕んでいく姿を描く。共演は「ジャンパー」のジェイミー・ベル、「CHATROOM チャットルーム」のイモージェン・プーツ、「アイリス」のジム・ブロードベント。

監督
ジョン・S・ベアード
出演キャスト
ジェームズ・マカヴォイ ジェイミー・ベル イモージェン・プーツ ジム・ブロードベント
2011年

アリス・クリードの失踪

  • 2011年6月11日(土)
  • 出演(ダニー 役)

第2のダニー・ボイルとの呼び声も高い新星J・ブレイクソン監督・脚本による密室クライム・サスペンス。男2人組の誘拐犯と誘拐された富豪の娘。ある告白をきっかけに彼らの力関係がコロコロと入れ替わり、先の読めない心理戦が展開する。『007 慰めの報酬』のボンドガール、ジェマ・アータートンの体当たり演技に注目。

監督
J・ブレイクソン
出演キャスト
ジェマ・アータートン エディ・マーサン マーティン・コムストン
2006年

明日へのチケット

  • 2006年10月28日(土)
  • 出演(ジェムシー 役)

欧州とイランの世界的な巨匠3人が結集。ローマへと向かう特急列車に乗り合わせたさまざまな人々の交流を、三者三様の奥深いタッチでつづったオムニバス作品だ。

監督
エルマンノ・オルミ アッバス・キアロスタミ ケン・ローチ
出演キャスト
カルロ・デッレ・ピアーネ ヴァレリア・ブルーニ・テデスキ シルヴァーナ・デ・サンティス フィリッポ・トロジャーノ
2002年

SWEET SIXTEEN

  • 2002年12月28日(土)
  • 出演(Liam 役)

「ケス」の鬼才ケン・ローチのほろ苦い青春ドラマ。明るい未来へ希望を託す少年の厳しい現実から抜け出そうともがき苦しむ姿を、辛辣なユーモアを交えリアルに描く。

監督
ケン・ローチ
出演キャスト
マーティン・コムストン ウィリアム・ルアン アンマリー・フルトン ミッシェル・アバークロンビー
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/8/5更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > マーティン・コムストン

ムービーウォーカー 上へ戻る