TOP > 映画監督・俳優を探す > マイク・バインダー

年代別 映画作品( 2002年 ~ 2010年 まで合計4映画作品)

2010年

50歳の恋愛白書

  • 2010年2月5日(金)
  • 出演(サム・シャピロ 役)

日々の生活に不満を感じながら生きる50歳の女性が、年下男性との出会いで、新たな人生を歩み出す姿を描くヒューマン・ドラマ。ヒロインをロビン・ライト・ペンが演じる。

監督
レベッカ・ミラー
出演キャスト
ロビン・ライト マイク・バインダー アラン・アーキン ウィノナ・ライダー
2007年

再会の街で

  • 2007年12月22日(土)
  • 脚本、監督、出演(ブライアン・シュガマン 役)

「もしも昨日が選べたら」のアダム・サンドラー、「ホテル・ルワンダ」のドン・チードル共演の感動作。9.11で家族を失った男が、大学時代の友人との交流で再生する姿を描く。

監督
マイク・バインダー
出演キャスト
アダム・サンドラー ドン・チードル ジェイダ・ピンケット=スミス リヴ・タイラー
2006年

ママが泣いた日

  • 2006年6月3日(土)
  • 監督、脚本、出演(シェプ 役)

母親と4人姉妹の女家族が織り成す、3年間のささやかな波乱の日々をつづった人間ドラマ。脇役に回ったケビン・コスナーのユーモラスな好演も光る感動作だ。

監督
マイク・バインダー
出演キャスト
ジョアン・アレン ケヴィン・コスナー エリカ・クリステンセン エヴァン・レイチェル・ウッド
2002年

マイノリティ・リポート

  • 2002年12月7日(土)
  • 出演(Rio Crow 役)

SF作家フィリップ・K・ディックの短編を、監督スティーブン・スピルバーグ、主演トム・クルーズで完全映画化。殺人犯のぬれぎぬを着せられた刑事の決死の逃亡劇を描くSFサスペンスだ。

監督
スティーヴン・スピルバーグ
出演キャスト
トム・クルーズ コリン・ファレル サマンサ・モートン マックス・フォン・シドー
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/28更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > マイク・バインダー

ムービーウォーカー 上へ戻る