映画-Movie Walker > 人物を探す > 大畑英亮

年代別 映画作品( 2002年 ~ 2019年 まで合計30映画作品)

2019年

映画 としまえん

東京都練馬区にある老舗の遊園地としまえんの全面協力のもと撮影されたホラー。大学生の早希は高校時代の仲良しグループでかつてよく遊びに行ったとしまえんへ。ネット上で噂になっているとしまえんの呪いを軽い気持ちで試したところ、次々に仲間が消え……。主人公の早希を「サニー/32」などに出演した元NGT48の北原里英が演じるほか、「馬の骨」の小島藤子、「血まみれスケバンチェーンソーRED」の浅川梨奈、『仮面ライダーエグゼイド』シリーズの松田るか、インスタグラマーのさいとうなり、『ラブライブ!サンシャイン!!』など声優としても活動する小宮有紗らフレッシュな顔ぶれが揃う。「半落ち」などの助監督を務めてき高橋浩が本作で長編映画監督デビュー。

監督
高橋浩
出演キャスト
北原里英 小島藤子 浅川梨奈 松田るか

君がまた走り出すとき

  • 2019年3月2日(土)公開
  • 編集

『SKIPシティ国際Dシネマ映画祭』15周年を記念し、地元である埼玉県川口市を舞台に制作されたヒューマンドラマ。日本人男性で初めて世界6大マラソンを走破した川口在住の市民ランナーの実話をモチーフに、人生に行き詰まった男女6人の出会いと再生を綴る。出演は「菊とギロチン」の寛一郎、「寝ても覚めても」の山下リオ、「ケアニン あなたでよかった」の菜葉菜、「えちてつ物語 わたし、故郷に帰ってきました。」の辻本祐樹、「破裏拳(はりけん)ポリマー」の長谷川初範、「あん」の浅田美代子、「ゆずの葉ゆれて」の松原智恵子。脚本を「25 NIJYU-GO」の岡芳郎、撮影を「覚悟はいいかそこの女子。」の栢野直樹、音楽を「触れたつもりで」の大橋征人が担当。監督は「4/猫 ねこぶんのよん」の中泉裕矢。SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2018 オープニング作品。2019年2月8日よりMOVIX川口にて先行上映。

監督
中泉裕矢
出演キャスト
寛 一 郎 山下リオ 松原智恵子 菜葉菜
2017年

こいのわ 婚活クルージング

  • 2017年11月18日(土)公開
  • 編集

広島県庁が少子化対策の一環で行っている結婚支援プロジェクトにインスパイアされ、製作されたラブ・コメディ。風間杜夫演じる第二の人生のパートナーを探す65歳の実業家と、片瀬那奈演じる35歳の独身女性編集者を中心に、婚活に挑む男女の迷走をコミカルに描く。『デスノート』シリーズなどの金子修介が監督を務める。

監督
金子修介
出演キャスト
風間杜夫 片瀬那奈 海老瀬はな 城みちる
2016年

嫌な女

  • 2016年6月25日(土)公開
  • 編集

女優の黒木瞳が初監督に挑戦し、桂望実のベストセラーを映画化した人間ドラマ。境遇も立場もなにもかもが正反対な、同い年の従妹である弁護士と詐欺師の奇妙な絆が描かれる。吉田羊がまじめで人と打ち解けるのが苦手な弁護士の徹子役で映画初主演を務め、木村佳乃が派手好きで男を惑わす天才詐欺師の夏子を演じる。

監督
黒木瞳
出演キャスト
吉田羊 木村佳乃 中村蒼 古川雄大

スキャナー 記憶のカケラをよむ男

  • 2016年4月29日(金)公開
  • 編集

物や場所に残った人間の記憶や感情(=残留思念)を読み取る特殊な能力を持った元お笑い芸人とその元相方がピアノ教師失踪事件の謎に迫っていく姿を描くミステリー。野村萬斎が特殊な力のせいで過酷な人生を歩む主人公を、雨上がり決死隊の宮迫博之がその元相方役を演じる。『デスノート』シリーズの金子修介が監督を務める。

監督
金子修介
出演キャスト
野村萬斎 宮迫博之 安田章大 杉咲花

罪とバス

  • 2016年3月5日(土)公開
  • 編集

VIPO(=映像産業振興機構)企画による文化庁委託事業“若手映画作家育成プロジェクト2015”で製作された短編映画。中古車販売店を経営する男を主人公にしたドラマ。監督は、CM制作会社に勤務しながら自主映画を製作する藤井悠輔。出演は「信長協奏曲(のぶながコンツェルト)」の阿部進之介、「クロスロード」の渡辺大。

監督
藤井悠輔
出演キャスト
阿部進之介 渡辺大 中川可菜 笛木優子
2015年

本のゆがみ

  • 2015年3月14日(土)公開
  • 編集

映像産業振興機構“VIPO”が企画した“ndjc:若手映画作家育成プロジェクト2014”の参加者が、製作実地研修として手掛けた短編作品の1本。監督は「疑う女」がゆうばりファンタスティック国際映画祭に出品されるなど、自主映画で活躍する草苅勲。出演は「カンゾー先生」の金山一彦、「ボックス!」の兒玉宣勝。

監督
草苅勲
出演キャスト
金山一彦 兒玉宣勝 小野しおり 伊沢弘
2014年

25 NIJYU-GO

  • 2014年11月1日(土)公開
  • 編集

東映Vシネマ25周年を記念し、“Vシネマの帝王”哀川翔を主演に、Vシネマでおなじみの顔ぶれを迎えて描くバイオレンス・アクション。巨額横領事件の残金25億円を巡って、悪徳刑事コンビ、高級クラブのママ、ヤクザ、中国系マフィア、半グレ集団、そして警察をも巻き込んだ、血で血を洗うような壮絶な強奪戦が繰り広げられる。

監督
鹿島勤
出演キャスト
哀川翔 寺島進 温水洋一 高岡早紀

ふしぎな岬の物語

  • 2014年10月11日(土)公開
  • 編集

吉永小百合が自ら企画&主演を務め、『津軽百年食堂』の森沢明夫の小説を映画化したヒューマンドラマ。岬の先にあるカフェの女主人と、そこに集う人々が織り成すドラマがつづられる。女主人のおいを阿部寛、店の常連客を笑福亭鶴瓶が演じるなど、個性あふれる顔ぶれが物語を彩る。監督は『八日目の蝉』の成島出。

監督
成島出
出演キャスト
吉永小百合 阿部寛 竹内結子 笑福亭鶴瓶

MARCHING 明日へ

横浜のマーチングバンドに所属するメンバーたちの苦悩や葛藤、東日本大震災被災地・福島のブラスバンドとの交流を描くヒューマンドラマ。企画・原作・監督は「ドン松五郎の生活」「ウィニング・パス」の中田新一。出演は「1/11 じゅういちぶんのいち」の竹富聖花、「王様ゲーム」の桜田通、「莫逆家族 バクギャクファミーリア」の石田法嗣。2014年5月24日より、神奈川県先行公開。

監督
中田新一
出演キャスト
竹富聖花 桜田通 石田法嗣 小林涼子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 大畑英亮