TOP > 人物を探す > Jack Herbert

年代別 映画作品( 1919年 ~ 1922年 まで合計4映画作品)

1922年

大陸を横断して

  • 1922年
  • 出演(Art_Roget 役)

バイロン・モーガンの原作および脚色になったものを、「若人よ純なれ」「離婚への道」などを監督したフィリップ・E・ローゼンが監督したもので、主役はウォーレス・リードとメアリー・マクラレンの2名花である。

監督
フィリップ・E・ローゼン
出演キャスト
ウォーレス・リード メアリー・マクラレン セオドア・ロバーツ ベティー・フランシスコ
1921年

北国の呼声

  • 1921年
  • 出演(Louis_Placide 役)

スチュワート・エドワード・ホワイト著の小説「魔法使の家」Conjurer's Houseからジャック・カニンガムが脚色し、「月光の縁」などを監督したジョセフ・ヘナベリー氏が監督した北国奇譚で、主役は「仮面」などで主役のジャック・ホルト、相手として「謎の女」「盲目の愛」などに出演のマッジ・ベラミーが出演し、そのほかノア・ビアリー、フランシス・マクドナルドらの凄いところが出演する。

監督
ジョセフ・ヘナベリー
出演キャスト
ジャック・ホルト マッジ・ベラミー ノア・ビアリー フランシス・マクドナルド
1920年

旋風迅雷

  • 1920年
  • 出演(Oldham 役)

昨年3月金春館封切のウォーレス・リード自動車劇「疾風の如くに」の後日譚りで、原作者も同じくバイロン・モーガン。役名も俳優も同じであるのも面白い。監督は今度は「悪戯小僧」で感心させられたサム・ウッドである。リード、リツル、ロバーツのほか今度は敵役としてタリー・マーシャルが出演している。

監督
サム・ウッド
出演キャスト
ウォーレス・リード タリー・マーシャル セオドア・ロバーツ アン・リットル
1919年

山の物語

  • 1919年
  • 出演(Skulking_Brave 役)

マラー・エリス・ライアンの原作をウィル・M・リッチーが脚色し「海の狼(1920)」「エヴリー・ウーマン」と同じくジョージ・メルフォードが監督したもの、主役は「疑問の死」「暗中飛躍」で主演したロバート・ワーウィックで、アン・リットル、ワンダ・ホウリー、モント・ブルー、アイリーン・パーシーそのほかの人々が共演する。

監督
ジョージ・メルフォード
出演キャスト
ロバート・ワーウィック アン・リットル トム・フォーマン ワンダ・ホウリー
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/6更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > Jack Herbert