映画-Movie Walker > 人物を探す > アイリーン・リッチ

年代別 映画作品( 1919年 ~ 1953年 まで合計51映画作品)

1928年

評判女候補者

  • 1928年
  • 出演(Irene_Mervin-Hughes 役)

「シンギング・ガール」「地熱」と同じくロイド・ベーコン氏が監督した映画で、アンソニー・コールドウェイ氏の原作から「俺は探偵」のロバート・ロード氏が脚色し「恋のサーカス」のフランク・ケッソン氏が撮影した。主演者は「母よ愚なれ」「女丈夫(1927)」のアイリーン・リッチ嬢で「曲線悩まし」「ノアの箱船」のアンダース・ランドルフ氏、「ドノヴァン」「母よ愚なれ」のウィリアム・コリアー・ジュニア、「恋の走馬燈」「万事円満」のクロード・ギリングウォーター氏、新進オードリー・フェリス嬢が助演している。

監督
ロイド・ベーコン
出演キャスト
アイリーン・リッチ オードリー・フェリス クロード・ギリングウォーター アンダース・ランドルフ

既婚男子に御用心

  • 1928年
  • 出演(Myra_Martin 役)

フランツ・ジャッケスの原作をエドワード・T・ロウ・ジュニアが脚色し「人肉の桑港」「愚よ愚なれ」のアーチー・L・メイヨが監督し、「評判女候補」のフランク・ケッソンがクランクした。主なる出演者は「砂陣」のアイリーン・リッチ、「市俄古から来た女」のマーナ・ローイ、「麗人時代」のクライド・クック、リチャード・タッカー、スチュアート・ホームズらである。

監督
アーチー・L・メイヨ
出演キャスト
アイリーン・リッチ マーナ・ローイ オードリー・フェリス クライド・クック
1927年

母よ愚かなれ

  • 1927年
  • 出演(Sylvia_Darling 役)

「女丈夫(1927)」「他言は御無用」等と同じくアイリーン・リッチ嬢主演映画で、キャロリン・ウェルズ女史の原作をアンソニー・コールドウェイ士が脚色、アーチー・L・メイヨ氏が監督したものである。助演者は「ドノヴァン」「神我に二十銭を賜う」の小ウィリアム・コリアー氏、「黒衣の騎士」「特急黒ダイヤ」のエドナー・マーフィー嬢、「四人の悪魔」「無頼漢(1928)」のアンダース・ランドルフ氏等でその他リチャード・タッカー氏、アーサー・ランキン氏、デイヴィッド・マー氏も出演している。

監督
アーチー・L・メイヨ
出演キャスト
アイリーン・リッチ ウィリアム・コリアー・ジュニア エドナ・マーフィ アンダース・ランドルフ

他言は御無用

  • 1927年
  • 出演(Mme._Cartier 役)

ヴイクトリアン・サルドォウ作の舞台劇に基づいてレックス・テイラー氏が書き卸した脚本によって、ポール・スタイン氏が監督したものである。主役は「ひとときの情火」「愁いの明星」等と同じくアイリーン・リッチ嬢とハレトリー・ゴードン氏で「陽気なパリっ子」「美人帝国」等出演のリリアン・タッシユマン嬢、オーテイス・ハーラン氏、ウィリアム・デマレスト氏等が共演している。

監督
ポール・スタイン
出演キャスト
アイリーン・リッチ ハントリー・ゴードン リリアン・タッシュマン オーティス・ハーラン

砂陣

  • 1927年
  • 出演(Lady_Diana 役)

「評判女候補者」「母よ愚なれ」のアイリーン・リッチ嬢が主演する映画でマーク・キャンフィールド氏の原作から「愛欲争闘街」のアンソニー・コールドウェイ氏が脚色し、「大地の果てまで」「テンダーロイン」のマイケル・カーティズ氏が監督したもの。助演者として「母よ愚なれ」「ドノヴァン」のウィリアム・コリアー・ジュニア氏、故ウィリアム・ラッセル氏、「昼閑夫人」「母よ愚なれ」のリチャード・タッカー氏、「評判女候補者」「スピードウェイ」のジョン・ミルジャン氏等が出演、撮影は「巴里酔語」「輝く天国」のコンラッド・ウェルズ氏が担任している。

監督
マイケル・カーティズ
出演キャスト
アイリーン・リッチ ウィリアム・ラッセル ウィリアム・コリアー・ジュニア ダグラス・ジェラード

女丈夫(1927)

  • 1927年
  • 出演(Duchess_of_Arrogan 役)

「ウインダミア夫人の扇」「他言は御無用」等出演のアイリーン・リッチ嬢の主演する映画で、原作をクライド・フィッチ氏が脚色したものからポール・L・スタイン氏が監督した。リッチ嬢の相手役は「猫とカナリヤ」其他に出演した古顔のフォレスト・スタンレー氏で、この二人を助けて「五つの魂を持つ女」のフロベル・フェアバンクス嬢、「アマゾンの紅薔薇」のアンダース・ランドルフ氏、「純情無敵」のマーナ・ローイ嬢、「鐡條網」のクライド・クック氏等が出演している。

監督
ポール・L・スタイン
出演キャスト
アイリーン・リッチ クライド・クック フォレスト・スタンレー フロベル・フェアバンクス
1926年

ひとときの情火

  • 1926年
  • 出演(Denise_Lake 役)

「ウインダミア夫人の扇」「放埓新療法」「六人の嫌疑者」等出演のアイリーン・リッチ嬢主演映画でWB社新監督ウォルター・モロスコ氏が監督したもの。台本はモロスコ氏自らフィル・クライン氏と共同して執筆した。リッチ嬢の相手役は「奥様お耳拝借」「愁いの明星」等出演のハントリー・ゴードン氏と「霊魂の叫び」「混線花嫁」等出演のヴィクター・ヴァルコニ氏が演じ、パート・マーバー氏、エヴェリン・セルビー嬢、ロバート・シェーブル氏、カラ・パシャ氏等が助演している。

監督
ウォルター・モロスコ
出演キャスト
アイリーン・リッチ ハントリー・ゴードン ヴィクター・ヴァルコニ バートラム・マーバー
1925年

六人の嫌疑者

  • 1925年
  • 出演(Joan_Wiswell 役)

アーサー・ソマーズ・ローシェ氏作の小説をホープ・ロアリング女史とルイス・D・ライトン氏とが脚色し「愛欲の炎(1924)」「獅子王リチャード」等と同じくチェスター・ワージー氏が監督したもので、主役は「ウインダミア夫人の扇」「結婚春秋」等出演のアイリーン・リッチ嬢と「裏表七人組」「結婚春秋」等出演のクライヴ・ブルック氏で、ジェーン・マーロウ嬢、ゲイン・ホイットマン氏、ヘイニー・コンキリン氏、フランク・カンポー氏、ウィンター・ホール氏等が助演している。

監督
チェスター・ワージー
出演キャスト
アイリーン・リッチ クライヴ・ブルック ゲイン・ホイットマン ジューン・マーロウ

恋の鉄条網

  • 1925年
  • 出演(Eve_Burnsdale 役)

W・K・クリフォード夫人作の小説をダリル・フランシス・ザナック氏が脚色しウォーナー社の新監督・ロイ・デル・ルース氏が監督した第一回作品である。主役は「恋の人形」「恋に狂える女」等出演のアイリーン・リッチ嬢で、「永遠の都」等出演のバート・ライテル氏が対手役を演じ「恋の浅瀬」等出演のウィラード・ルイス氏が助演する外、クララ・ボウ嬢アーサー・ホイト氏等が出演している。

監督
ロイ・デル・ルース
出演キャスト
アイリーン・リッチ バート・ライテル ウィラード・ルイス クララ・ボウ

結婚春秋

  • 1925年
  • 出演(Joan_Trevore 役)

ジェーイ・ゲルザー氏作の小説に基づきエドワード・T・ロウ・ジュニア氏が脚色し「風薫る島」「断髪恥ずかし」等と同じくアラン・クロスランド氏が監督したもので、主役は「愁いの明星」「恋の鉄條網」等主演のアイリーン・リッチ嬢が演じ「職業婦人」「別荘の七怪人」等出演のクライヴ・ブルック氏が相手役で「断髪恥ずかし」等出演のルイズ・ファゼンダ嬢を始めポーリン・ギャロン嬢、レイモンド・マッキー氏、エドワード・マーティンデル氏、ヘレン・ダンバー嬢、ウィンター・ホール氏等が助演する。

監督
アラン・クロスランド
出演キャスト
アイリーン・リッチ クライヴ・ブルック ルイズ・ファゼンダ ポーリン・ギャロン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
一度死んでみた
一度死んでみた

父親が嫌いな娘が父親の死の真相を巡り巻き込まれる騒動を広瀬すず主演で描くコメディ

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実
三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実

1969年の東大全共闘との討論会を通して作家・三島由紀夫の生き様を浮き彫りにする

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > アイリーン・リッチ