TOP > 映画監督・俳優を探す > 蜷川みほ

年代別 映画作品( 2002年 ~ 2019年 まで合計17映画作品)

2019年

火口のふたり

  • 2019年8月23日(金)

直木賞作家・白石一文による同名恋愛小説を、「共喰い」はじめ数々の脚本を手がけ「この国の空」などでメガホンを取る荒井晴彦が映画化。挙式を控え、直子は昔の恋人・賢治と数年ぶりに再会。過去が鮮やかに蘇り、ふたりは抑えきれない衝動に身を委ねていく。物語の舞台を福岡から秋田に移しており、全編秋田でロケを敢行。作中に登場するモノクロームの写真は、写真家・野村佐紀子が手がけた。主演は「きみの鳥はうたえる」の柄本佑と、「彼女の人生は間違いじゃない」の瀧内公美。

監督
荒井晴彦
出演キャスト
柄本佑 瀧内公美
2018年

私の人生なのに

  • 2018年7月14日(土)
  • 出演

「レオン」の知英主演の青春ドラマ。将来を期待されていた新体操のスター選手・金城瑞穂は、練習中の怪我で下半身麻痺となってしまう。絶望と孤独に苛まれるが、数年振りにストリートミュージシャンの幼なじみと再会したことから、徐々に音楽に惹かれていく。出演は、「N.Y.マックスマン」の稲葉友、「素敵なダイナマイトスキャンダル」の落合モトキ。監督・脚本は、「小川町セレナーデ」の原桂之介。

監督
原桂之介
出演キャスト
知英 稲葉友 落合モトキ 蜷川みほ

来る

  • 2018年12月7日(金)
  • 出演

『告白』の中島哲也監督が、岡田准一をはじめ、豪華キャストを迎えて描くサスペンス・ホラー。声と形をまねて、人の心の闇に迫り来る怪物と、霊媒師たちの戦いが繰り広げられる。岡田が怪異現象を目の当たりにするオカルトライターを、霊媒師の血をひくキャバ嬢役の小松菜奈やその姉で霊媒師役の松たか子も強烈なキャラクターを演じている。

監督
中島哲也
出演キャスト
岡田准一 黒木華 小松菜奈 青木崇高
2017年

ろんぐ・ぐっどばい〜探偵 古井栗之助〜

  • 2017年5月20日(土)
  • 出演(沙織 役)

ピンク七福神の一人に挙げられる「あなたを待っています」のいまおかしんじ監督が「ロング・グッドバイ」にオマージュを捧げたハードボイルド。育ての親からのきな臭い仕事を請け負う探偵・古井栗之助は、自殺した女が盗んだ金を回収するため調査に乗り出す。「エミアビのはじまりとはじまり」の森岡龍が主人公の古井栗之助を演じるほか、テーマソングを歌う。また、主人公の元恋人を「たゆたう」の手塚真生が、主人公に付きまとうニューハーフ・沙織を「バット・オンリー・ラヴ」の蜷川みほが演じる。

監督
いまおかしんじ
出演キャスト
森岡龍 蜷川みほ 手塚真生 仁科あい

ヴァンパイア ナイト

  • 2017年5月6日(土)
  • 出演

グラビアアイドルや女優として活躍する柳ゆり菜主演のSFホラーアクション。警察官の佐代は、アーチェリー日本代表候補である妹・美和を誘い、山奥の温泉旅館へ。しかしそこは吸血鬼の巣窟で、居合わせたヴァンパイアハンターと一緒に生き残りを賭けて戦う。柳ゆり菜が警察官の姉を、歌手活動のほか「いしゃ先生」などに出演した上野優華が妹を、男性ユニットBOYS AND MENの勇翔が吸血鬼と戦うハンターを演じる。監督は「破れたハートを売り物に」の脚本やテレビドラマなどを手がけてきた山嵜晋平。劇場公開に先駆け、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2017ゆうばりチョイス部門にて上映(上映日:2017年3月5日)。

監督
山嵜晋平
出演キャスト
柳ゆり菜 上野優華 伊藤陽佑 山村美智

ナミヤ雑貨店の奇蹟(2017)

  • 2017年9月23日(土)
  • 出演

東野圭吾原作のベストセラー小説をHey!Say!JUMPの山田涼介主演で映画化したファンタジー。ある日、かつて悩み相談を受ける事で知られた雑貨店に忍び込んだ少年たちが、突然投函された悩み相談の手紙に返事を書く事で、雑貨店の秘密、相談者と自分たちの共通点に気付いていく姿が描かれる。雑貨店の元店主を西田敏行が演じる。

監督
廣木隆一
出演キャスト
山田涼介 村上虹郎 寛 一 郎 林遣都
2013年

アルカナ

  • 2013年10月19日(土)
  • 出演

女性漫画家・小手川ゆあによる同名コミックを『鈴木先生』で注目を集めた土屋太鳳主演で実写映画化したサイコスリラー。人間とそこから分裂し生まれたもう一人の自分“分身”が共存する世界を舞台に、“死者たちの苦しむ声”を聴く事ができる少女が、刑事とともに連続大量殺人事件の謎に迫っていく姿が描かれる。

監督
山口義高
出演キャスト
土屋太鳳 中河内雅貴 Kaito 植原卓也
2012年

センチメンタルヤスコ

  • 2012年4月21日(土)
  • 出演

「ベロニカは死ぬことにした」の堀江慶監督が、自ら主宰する劇団CORNFLAKESの舞台劇を映画化。キャバクラ嬢殺人未遂事件の容疑者として集められた7人の男たちの口から、予想外の真実が明かされてゆく。出演は「ケータイ刑事 THE MOVIE 3 モーニング娘。救出大作戦! パンドラの箱の秘密」の岡本あずさ。

監督
堀江慶
出演キャスト
岡本あずさ 池田成志 滝藤賢一 和田正人
2008年

きみの友だち

  • 2008年7月26日(土)
  • 出演(ユカノハハ 役)

直木賞作家、重松清の同名小説を「ヴァイブレータ」の廣木隆一が映画化。10代の少女の繊細な感情を丁寧に描き出す。主演は本作が映画初主演となる期待の新鋭、石橋杏奈。

監督
廣木隆一
出演キャスト
石橋杏奈 北浦愛 吉高由里子 福士誠治
2007年

さくらん

  • 2007年2月24日(土)
  • 出演(桃花 役)

原作は、「働きマン」の安野モヨコが江戸時代の花魁をヒロインにした同名コミック。国際的フォトグラファーの蜷川実花が、せつない恋愛物語をあでやかなビジュアルで描いた。

監督
蜷川実花
出演キャスト
土屋アンナ 椎名桔平 成宮寛貴 木村佳乃

蜷川みほの関連人物

遠藤憲一  根岸季衣  宮下ともみ  山本浩司  中原和宏 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/28更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 蜷川みほ

ムービーウォーカー 上へ戻る