映画-Movie Walker > 人物を探す > 安田顕

年代別 映画作品( 2002年 ~ 2019年 まで合計40映画作品)

2019年

ザ・ファブル

  • 2019年6月21日(金)公開予定
  • 出演

“殺し屋ファブル”が躍動する南勝久の人気コミックを岡田准一主演で実写映画化

監督
江口カン
出演キャスト
岡田准一 木村文乃 山本美月 福士蒼汰

母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。

漫画家・宮川サトシが自身の経験をつづったエッセイ漫画を、『日日是好日』の大森立嗣監督が映画化した家族ドラマ。母親の突然のガンの告知に動揺する主人公と彼を取り巻く人々との絆が描かれる。個性派・安田顕が母親の愛の深さに気付いていく主人公を、母親を倍賞美津子が演じる。物語を盛り上げるBEGINによる主題歌も聴きどころだ。

監督
大森立嗣
出演キャスト
安田顕 松下奈緒 村上淳 石橋蓮司
2018年

愛しのアイリーン

小学館漫画賞を受賞し、テレビドラマにもなった「宮本から君へ」で知られる、新井英樹の人気コミックを、安田顕主演で映画化した人間ドラマ。田舎町で暮らす40代男とフィリピン人女性との国際結婚が巻き起こす騒動を描く。同作について“最も影響を受けた漫画”と公言する『ヒメアノ~ル』の吉田恵輔が監督を務める。

監督
吉田恵輔
出演キャスト
安田顕 ナッツ・シトイ 河井青葉 ディオンヌ・モンサント

家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。

  • 2018年6月8日(金)公開
  • 出演(加賀美じゅん 役)

「Yahoo!知恵袋」に投稿されるや話題になった、妻の奇妙な行動の理由を探る男性の質問を基にしたラブストーリー。榮倉奈々が妻を演じ、ワニに食べられたり、戦国時代の落ち武者になったり、15パターンの“死んだふり”を熱演。安田顕演じる夫の困惑ぶりもおかしい。監督は『神様はバリにいる』などユニークな作品を得意とする李闘士男。

監督
李闘士男
出演キャスト
榮倉奈々 安田顕 大谷亮平 野々すみ花

北の桜守

激動の時代を生きた家族の愛をつづる、吉永小百合の120本目の出演作となる人間ドラマ。太平洋戦争末期の樺太と、1970年代の札幌という2つの時代の物語を名匠・滝田洋二郎監督が描き、“昭和”の時代をスクリーンによみがえらせる。吉永演じる主人公の息子を堺雅人、夫を阿部寛が演じるなど、豪華キャストが顔を揃える。

監督
滝田洋二郎
出演キャスト
吉永小百合 堺雅人 篠原涼子 岸部一徳

不能犯

  • 2018年2月1日(木)公開
  • 出演(河津村宏 役)

グランドジャンプ連載の人気コミックを松坂桃李主演で映画化したサイコスリラー。赤く光る目で見つめるだけで人の心を操る男、宇相吹と、その力が唯一効かない刑事の多田との対決の行方が描かれる。沢尻エリカが多田を演じるほか、新田真剣佑、間宮祥太朗ら若手実力派が多数出演する。監督は『貞子vs伽椰子』の白石晃士。

監督
白石晃士
出演キャスト
松坂桃李 沢尻エリカ 新田真剣佑 間宮祥太朗
2017年

DCスーパーヒーローズvs鷹の爪団

  • 2017年10月21日(土)公開
  • 出演(声)(ジョーカー 役)

世界征服を企む悪の秘密結社、鷹の爪団とDCのスーパ―ヒーローがまさかの共演を果たす異色アニメ。世界の平和を守るために戦うジャスティス・リーグのド派手な活躍とは裏腹に、予算の枯渇で急に映像が雑になるなど、ユニークな見せ場が満載。監督・脚本・声の出演など、今回もFROGMANが大活躍。

監督
FROGMAN
出演キャスト
FROGMAN 山田孝之 知英 安田顕

銀魂

  • 2017年7月14日(金)公開
  • 出演(村田鉄矢 役)

週刊少年ジャンプで人気の空知英秋の同名コミックを小栗旬主演で実写映画化したSF時代劇。パラレルワールドの江戸を舞台に、万事屋(よろずや)を営む“銀さん”こと坂田銀時と仲間たちの身に起きる奇想天外な騒動を描く。「勇者ヨシヒコ」シリーズなど脱力系の作品を得意とする福田雄一が監督・脚本を務める。

監督
福田雄一
出演キャスト
小栗旬 菅田将暉 橋本環奈 柳楽優弥

追憶

  • 2017年5月6日(土)公開
  • 出演

監督・降旗康男と撮影・木村大作という数々の名作を世に送り出してきた日本映画界きっての巨匠が、『憑神』以来9年ぶりにタッグを組んだ人間ドラマ。富山を舞台に殺人事件によって刑事、容疑者、被害者として25年ぶりに再会した幼なじみ3人が辿る壮絶な運命が描かれる。刑事の篤を岡田准一、容疑者の啓太を小栗旬、被害者の悟を柄本佑が演じる。

監督
降旗康男
出演キャスト
岡田准一 小栗旬 柄本佑 長澤まさみ

きょうのキラ君

  • 2017年2月25日(土)公開
  • 出演

映画やドラマになった「近キョリ恋愛」など恋愛ストーリーを得意とする人気漫画家、みきもと凛の同名作を、中川大志&飯豊まりえ主演で映画化したラブストーリー。誰にも言えない秘密を抱えた学校一のモテ男と不器用な女子高生の純愛を描く。葉山奨之や平祐奈といった若手注目株が脇を固める。監督は『海月姫』の川村泰祐。

監督
川村泰祐
出演キャスト
中川大志 飯豊まりえ 葉山奨之 平祐奈

関連ニュース

安田顕「浮浪者に間違えられた」ネタに麻生久美子が爆笑
安田顕「浮浪者に間違えられた」ネタに麻生久美子が爆笑(2016年1月30日)

主演なのに脇役!? 人気演劇ユニットTEAM NACSの舞台俳優にして、映画やドラマで引く手あまたの個性派俳優である安田顕の主演映画『俳優 亀岡拓次』(1月30…

安田顕、麻生久美子は「21世紀のグレース・ケリー」
安田顕、麻生久美子は「21世紀のグレース・ケリー」(2016年1月29日)

映画やドラマにスパイスを与える名バイプレーヤーとして、人気演劇ユニットTEAM NACSの舞台俳優として、押しも押されもせぬ人気ぶりの安田顕。待望の主演映画『俳…

安田顕、エロス満載の現場は「毎日ステーキな感じ」
安田顕、エロス満載の現場は「毎日ステーキな感じ」(2015年9月3日)

『龍三と七人の子分たち』、『新宿スワン』、『ビリギャル』と、立て続けに嫌~な役柄に扮し、異彩を放ってきた安田顕。最新作は、園子温監督、染谷将太主演の深夜ドラマを…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 安田顕