TOP > 人物を探す > ジョージ・コーアン

年代別 映画作品( 1919年 ~ 1919年 まで合計1映画作品)

1919年

ミラクルマン(1919)

  • 1919年
  • 脚色

フランク・L・パッカード氏の原作による風刺劇で、かつて舞台上に演じられて大成功を博したことのあるもの。「七つの鍵」の主人公ジョージ・コーアン氏の脚色で、監督のジョージ・ローン・タッカー氏はこの作品によって一躍メイフラワー社の幹部監督となった。1919年度における傑作映画の1つに数えらるべきもの。「男性と女性」で認められたトーマス・ミーアン氏「宝島(1920)」「ヴィクトリー」等の悪役ロン・チャニー氏、喜劇界から昇進したベティー・カンプソン嬢、この3人が腕一杯の演技を見せる。その他ジョセフ・J・ダウリング氏やルシル・ハットン嬢、エリノア・フェアー嬢等が出演している。「特色あり、すさまじき大作品」とニュース誌は評している。

監督
ジョージ・ローン・タッカー
出演キャスト
トーマス・ミーアン ベティー・カンプソン ロン・チャニー J. M. Dumont
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/2更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > ジョージ・コーアン