映画-Movie Walker > 人物を探す > 菜葉菜

年代別 映画作品( 2002年 ~ 2019年 まで合計22映画作品)

2019年

雪子さんの足音

  • 2019年5月18日(土)公開
  • 出演(小野田香織 役)

芥川賞候補となった木村紅美の同名小説を実写映画化。月光荘という洋館で2階を下宿人に貸す大家の川島雪子は、居間をサロンとして開放していた。その常連の小野田香織と雪子は下宿人の男子大学生・薫をサロンに招き、ご馳走やお小遣いなど過剰な援助をする。出演は、「家族はつらいよ」シリーズの吉行和子、「赤い雪 Red Snow」の菜葉菜、「チワワちゃん」の寛一郎。監督は、「百合子、ダスヴィダーニヤ」の浜野佐知。

監督
浜野佐知
出演キャスト
吉行和子 菜 葉 菜 寛 一 郎 大方斐紗子

君がまた走り出すとき

  • 2019年3月2日(土)公開
  • 出演(岡田紀子 役)

『SKIPシティ国際Dシネマ映画祭』15周年を記念し、地元である埼玉県川口市を舞台に制作されたヒューマンドラマ。日本人男性で初めて世界6大マラソンを走破した川口在住の市民ランナーの実話をモチーフに、人生に行き詰まった男女6人の出会いと再生を綴る。出演は「菊とギロチン」の寛一郎、「寝ても覚めても」の山下リオ、「ケアニン あなたでよかった」の菜葉菜、「えちてつ物語 わたし、故郷に帰ってきました。」の辻本祐樹、「破裏拳(はりけん)ポリマー」の長谷川初範、「あん」の浅田美代子、「ゆずの葉ゆれて」の松原智恵子。脚本を「25 NIJYU-GO」の岡芳郎、撮影を「覚悟はいいかそこの女子。」の栢野直樹、音楽を「触れたつもりで」の大橋征人が担当。監督は「4/猫 ねこぶんのよん」の中泉裕矢。SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2018 オープニング作品。2019年2月8日よりMOVIX川口にて先行上映。

監督
中泉裕矢
出演キャスト
寛 一 郎 山下リオ 松原智恵子 菜葉菜
2017年

ケアニン あなたでよかった

  • 2017年7月22日(土)公開
  • 出演(村松千尋 役)

介護をテーマに「コスメティックウォーズ」の鈴木浩介監督が撮り上げたヒューマンドラマ。高校卒業後、何となく介護福祉士になった大森圭。高齢者たちと上手くコミュニケーションが取れない日々が続くなか、認知症を発症した79歳の星川敬子の担当を任される。出演は「ライチ・光クラブ」の戸塚純貴、「シネマの天使」の藤原令子、「駆込み女と駆出し男」の山崎一、「愚行録」の松本若菜、「太陽の蓋」の菜葉菜、「東京ウィンドオーケストラ」の小市慢太郎、「雪女(2016)」の水野久美。音楽は「無限の住人」の遠藤浩二。2017年6月17日より全国順次公開。

監督
鈴木浩介
出演キャスト
戸塚純貴 藤原令子 山崎一 松本若菜
2016年

太陽の蓋

  • 2016年7月16日(土)公開
  • 出演

東日本大震災に伴う福島第一原発事故の発生から5日間に渡る首相官邸や市民の姿を、1人の新聞記者の視点で再現したドラマ。2011年3月11日、震災によって福島第一原発は全電源を喪失。打つ手のないまま、事態は刻々と悪化の一途を辿る。当時、事故に対応した内閣閣僚はすべて実名で登場している。出演は「駆込み女と駆出し男」の北村有起哉、「アノソラノアオ」の三田村邦彦。メガホンを取ったのは、「hide 50th anniversary FILM JUNK STORY」の佐藤太。

監督
佐藤太
出演キャスト
北村有起哉 袴田吉彦 中村ゆり 郭智博
2015年

Bad Moon Rising

  • 2015年8月1日(土)公開
  • 出演(トワコ 役)

母を殺して故郷に向かう中年男と、記憶を失い、家族を探す女の旅を描くロードムービー。監督は、「鏡の中の笑顔たち」の喜多一郎。出演は、「GONIN サーガ」の菅田俊、「ヨコハマ物語」の菜葉菜、「鏡の中の笑顔たち」の瀬古千裕、「ハジマリノオワリ おわりのはじまり」の結城貴史、「じんじん」の大方斐紗子。

監督
喜多一郎
出演キャスト
菅田俊 菜葉菜 瀬古千裕 結城貴史
2012年

NOTHING PARTS 71

  • 2012年11月17日(土)公開
  • 特別出演

沖縄を舞台に同い年の中年男二人の人生のねじれと混乱を描くロードムービー。監督は「萌の朱雀」「リング」などのプロデューサーの仙頭武則でこれが初監督作。出演は津波信ー、山城智二ほか。2010年に一旦完成するも様々な事情により未公開となっていた作品。2012年11月17日より、沖縄県・桜坂劇場にて先行公開。

監督
仙頭武則
出演キャスト
津波信ー 山城智二 山田力也 吉田妙子
2011年

僕らは歩く、ただそれだけ

  • 2011年10月14日(金)公開
  • 出演

失恋を癒やしに故郷に戻った少女の人生の転機と再生を描く青春ドラマ。監督・脚本は「余命1ヶ月の花嫁」の廣木隆一。出演は「クヒオ大佐」の安藤サクラ、「空気人形」の柄本佑。ロックバンド「SPANK PAGE」のライヴに感銘を受けた廣木監督が彼らの楽曲をモチーフに作り上げたオリジナル作品。2010年8月26日より大分県湯布院町にて開催された「第35回湯布院映画祭」にて上映。2011年10月13日より、広島県尾道市・福山市で開催された「お蔵出し映画祭2011」にて上映。

監督
廣木隆一
出演キャスト
安藤サクラ 柄本佑 菜葉菜 櫻井りかこ
2010年

憐れみムマシカ

  • 2010年7月31日(土)公開
  • 出演(柏木里美 役)

山間の小さな町を舞台に、未確認生物を捏造する男とその家族の姿をコミカルなタッチで描く物語。監督は、本作が劇場デビュー作となる松田健太郎。出演は、「魂萌え!」の浅見小四郎、「休暇」の大塚良重、「掌の小説」の菜葉菜、「手のひらの幸せ」の河合龍之介、「誘拐ラプソディー」の菅田俊など。

監督
松田健太郎
出演キャスト
浅見小四郎 大塚良重 菜葉菜 河合龍之介

ハッピーエンド(2008)

  • 2010年6月26日(土)公開
  • 出演

ラブコメ嫌いの女性を巡るラブコメディ。出演は、「アイ・アム I am.」の菜葉菜。短編「My First Kiss」で第3回山形国際ムービーフェスティバルのグランプリを受賞した山田篤宏が、同スカラシップ作品として監督した初の長編映画。オースティン国際映画祭長編コンペティション部門最優秀観客賞受賞。

監督
山田篤宏
出演キャスト
菜葉菜 長谷川朝晴 河合龍之介 中村麻美

お姉ちゃん、弟といく

  • 2010年6月19日(土)公開
  • 出演(梅野沙希 役)

弟のフェチな性癖に戸惑いながらも、次第に触発されていく姉の姿を描く青春コメディ。監督・脚本は「ユリ子のアロマ」の吉田浩太。出演は「私は猫ストーカー」の江口のりこ、「無防備」の中村邦晃、「掌の小説」の菜葉菜など。DV作品。レターボックス。

監督
吉田浩太
出演キャスト
江口のりこ 中村邦晃 菜葉菜 森本73子

関連ニュース

『ヘヴンズ ストーリー』初日挨拶で瀬々監督「命の長さを感じてほしい」
『ヘヴンズ ストーリー』初日挨拶で瀬々監督「命の長さを感じてほしい」(2010年10月4日)

上映時間が4時間38分という全9章からなる壮大なスケールで話題の『ヘヴンズ ストーリー』(10月2日公開)の初日舞台挨拶が行われ、瀬々敬久監督をはじめ、出演者の…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 菜葉菜