映画-Movie Walker > 人物を探す > 佐々木麻由子

年代別 映画作品( 2002年 ~ 2014年 まで合計5映画作品)

2014年

色道四十八手 たからぶね

  • 2014年10月4日(土)公開
  • 出演(敏子 役)

ピンク映画誕生50周年を記念して製作された作品。長年、ピンク映画界で活躍してきた渡辺護が企画したものの、製作準備中に病に倒れて他界したため、脚本を執筆した井川耕一郎(「寝耳に水」)が監督を引き継いで完成させた。出演は「さみしい未亡人 なぐさめの悶え」の愛田奈々、「ミスピーチ 巨乳は桃の甘み」の岡田智宏。

監督
井川耕一郎
出演キャスト
愛田奈々 岡田智宏 なかみつせいじ 佐々木麻由子
2011年

阿部定 最後の七日間

  • 2011年6月18日(土)公開
  • 出演(石田トク 役)

昭和11年の“阿部定事件”を、定自身による供述や手記、発言に若干の脚色を加え、新たな解釈で映画化。定の取り調べの模様や吉蔵との最後の7日間をリアルに再現し、事件の意外な真相を描く。「新釈・四畳半襖の下張り」の監督・愛染恭子、主演・麻美ゆまのコンビが再集結。共演は、「たとえ世界が終わっても」の松田信行。

監督
愛染恭子
出演キャスト
麻美ゆま 松田信行 佐々木麻由子 飯島大介
2004年

お友達になりたい

  • 2004年7月17日(土)公開
  • 出演(漆原佳恵 役)

ピンク映画界期待の若手監督として注目を浴びる荒木太郎の初の一般作は、オール福岡ロケで撮りあげたエロチックな群像劇。未亡人と、夫の元愛人との奇妙な関係を赤裸々に描きだす。

監督
荒木太郎
出演キャスト
佐々木麻由子 藤川美和 大野金繁
2002年

修羅のみち3 広島・四国全面戦争

  • 2002年5月1日(水)公開
  • 出演(高見順子 役)

任侠道を貫く関東極道と極悪非道な関西ヤクザの、全国制覇を賭けた戦いをアクション・シリーズの第3作。監督は「修羅のみち2 関西頂上決戦」の小澤啓一。鈴川鉄久による原作を基に、「修羅がゆく12 北九州死闘篇」の板倉真琴が脚色。撮影を「助太刀屋助六」の加藤雄大が担当している。主演は、「実録・安藤組外伝 餓狼の掟」の哀川翔と「荒ぶる魂たち」の松方弘樹。ゲストスタアとして「~餓狼の掟」の今井雅之、「銀の男 青森純情篇」の萩原流行が出演している。スーパー16ミリからのブローアップ。2002年2月16日より大阪・天六ホクテンザ1にて先行上映。

監督
小澤啓一
出演キャスト
哀川翔 松方弘樹 今井雅之 萩原流行

宿 YADO 月夜野村山姥伝説

  • 2002年2月23日(土)公開
  • 出演(小夜 役)

ノスタルジックな映像でつづる、官能的な和風ミステリー。人里離れた古宿で巡り会った、3人の男女の愛憎模様を美しい映像と音楽を交えて描き出す。

監督
木澤雅博
出演キャスト
佐々木麻由子 皆川衆 林由美香 小川美那子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 佐々木麻由子