映画-Movie Walker > 人物を探す > スタンリー・トゥッチ

年代別 映画作品( 1989年 ~ 2019年 まで合計46映画作品)

2019年

プライベート・ウォー

  • 2019年9月13日(金)公開予定
  • 出演(トニー・ショウ 役)

世界中の戦地に赴き取材した、黒の眼帯がトレードマークの戦場記者メリー・コルヴィンの半生を、「ゴーン・ガール」のロザムンド・パイク主演で映画化。メリーはスリランカ内戦取材中に左目を失明しPTSDに苦しみながらも、真実を伝えようと戦地を駆け抜ける。ドキュメンタリー「ラッカは静かに虐殺されている」のマシュー・ハイネマン監督が、本作で初めて劇映画を手がける。脚本は「グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札」のアラッシュ・アメル。また、俳優のシャーリーズ・セロンがプロデューサーとして参加している。ロザムンド・パイクが第76回ゴールデン・グローブ賞女優賞(ドラマ部門)に、アニー・レノックスが歌う主題歌『Requiem for a Private War』が同賞歌曲賞にノミネートされた。

監督
マシュー・ハイネマン
出演キャスト
ロザムンド・パイク ジェイミー・ドーナン トム・ホランダー スタンリー・トゥッチ
2018年

ジャコメッティ 最後の肖像

  • 2018年1月5日(金)公開
  • 監督、脚本

66年に亡くなった後も絶大な人気を誇るスイスの芸術家アルベルト・ジャコメッティ。彼が最後に手がけた肖像画と、そのモデルを務めた作家との関係を描いたユニークなドラマ。“2日で描き上げる”との言葉を信じて、辛抱強くモデルを務める作家が、本能と信念のままに生きるジャコメッティに翻弄されていく様がつづられる。

監督
スタンリー・トゥッチ
出演キャスト
ジェフリー・ラッシュ アーミー・ハマー クレマンス・ポエジー トニー・シャルーブ
2017年

トランスフォーマー/最後の騎士王

  • 2017年8月4日(金)公開
  • 出演(マーリン 役)

マイケル・ベイ監督&マーク・ウォールバーグ主演による人気アクションシリーズの第5弾。地球の危機を救うため、金属生命体“トランスフォーマー”にまつわる謎を解こうとする人々の姿を描く。前作に登場した恐竜型トランスフォーマーや3作目に登場したセンチネルプライム、さらに金属生命体の創造主などが登場する。

監督
マイケル・ベイ
出演キャスト
マーク・ウォールバーグ ローラ・ハドック ジョシュ・デュアメル イザベラ・モナー
2016年

スポットライト 世紀のスクープ

  • 2016年4月15日(金)公開
  • 出演(Mitchell Garabedian 役)

02年1月にアメリカの新聞ボストン・グローブ紙が報じ、世界中に衝撃を与えた、カトリック教会の神父による児童への性的虐待と、それを隠蔽してきた組織への追及。この衝撃の実話を映画化した社会派ドラマ。マーク・ラファロ、マイケル・キートンら実力派俳優たちが共演し、巨大権力に屈せず、事実を明るみにしようとする記者を演じる。

監督
トム・マッカーシー
出演キャスト
マーク・ラファロ マイケル・キートン レイチェル・マクアダムス スタンリー・トゥッチ
2015年

ハンガー・ゲーム FINAL: レボリューション

  • 2015年11月20日(金)公開
  • 出演(シーザー 役)

近未来の地球を舞台に、戦うことを余儀なくされた少年少女を待ち受ける過酷な運命を描く、ティーンに人気のスーザン・コリンズの小説をジェニファー・ローレンス主演で映画化したサスペンス・アクション3部作の完結編の後編。独裁国家パネムに対する反政府勢力のリーダーとなったカットニスにさらなる試練が降りかかる。

監督
フランシス・ローレンス
出演キャスト
ジェニファー・ローレンス ジョシュ・ハッチャーソン リアム・ヘムズワース ジュリアン・ムーア

ヴェルサイユの宮廷庭師

  • 2015年10月10日(土)公開
  • 出演(フィリップ1世、オルレアン公 役)

フランス国王ルイ14世が17世紀に造りあげたヴェルサイユ宮殿。その増改築の際に庭園の設計に携わった名もなき女性庭師と庭園建築家との愛を描くドラマ。ケイト・ウィンスレットが度重なる困難を乗り越えていく女性庭師のサビーヌを、庭園建築家のル・ノートルを『君と歩く世界』のマティアス・スーナールツが演じる。

監督
アラン・リックマン
出演キャスト
ケイト・ウィンスレット マティアス・スーナールツ アラン・リックマン スタンリー・トゥッチ

ハンガー・ゲーム FINAL: レジスタンス

  • 2015年6月5日(金)公開
  • 出演(シーザー・フリッカーマン 役)

近未来の地球を舞台に、戦うことを余儀なくされた少年少女を待ち受ける過酷な運命を描く、ティーンに人気のスーザン・コリンズの小説をジェニファー・ローレンス主演で映画化したサスペンス・アクション3部作の完結編の前編。独裁国家パネムに対抗する反乱軍の一員となったカットニスにさらなる試練が降りかかる。

監督
フランシス・ローレンス
出演キャスト
ジェニファー・ローレンス ジョシュ・ハッチャーソン リアム・ヘムズワース ウディ・ハレルソン

WILD CARD ワイルドカード

  • 2015年1月31日(土)公開
  • 出演(ベイビー 役)

「トランスポーター」シリーズのジェイソン・ステイサムが、ラスベガスの裏社会を牛耳るマフィアに腕っ節ひとつで対峙する用心棒を演じるクライムアクション。「明日に向って撃て!」のウィリアム・ゴールドマンによる原作・脚本を「エクスペンダブルズ2」のサイモン・ウエストが監督。共演は「マチェーテ・キルズ」のソフィア・ベルガラ、「ラブリーボーン」のスタンリー・トゥッチ。

監督
サイモン・ウェスト
出演キャスト
ジェイソン・ステイサム マイケル・アンガラノ ドミニク・ガルシア=ロリド マイロ・ヴィンティミリア
2014年

トランスフォーマー ロストエイジ

  • 2014年8月8日(金)公開
  • 出演(ジョシュア・ジョイス 役)

日本のおもちゃをモチーフに、様々な姿・形に変形できる金属生命体トランスフォーマーの活躍を描くSFアクションのシリーズ第4弾。恐竜のような新たな形態に変身できるトランスフォーマーも登場する。アクション作に定評のあるマイケル・ベイが前3作に引き続きメガホンを握り、『テッド』のマーク・ウォールバーグが主演を務める。

監督
マイケル・ベイ
出演キャスト
マーク・ウォールバーグ スタンリー・トゥッチ ニコラ・ペルツ ソフィア・マイルズ
2013年

ハンガー・ゲーム2

  • 2013年12月27日(金)公開
  • 出演(シーザー・フリッカーマン 役)

文明が崩壊し、12の地区に区切られたかつてのアメリカを舞台に、各地区から選出され、森の中で戦うことを余儀なくされた12〜18歳の少年少女の過酷な運命を描く、ティーンに人気の小説を映画化したサスペンス・アクション3部作の第2弾。前作で生き残ったヒロイン、カットニスを待ち受けるさらなる試練が描かれる。

監督
フランシス・ローレンス
出演キャスト
ジェニファー・ローレンス ジョシュ・ハッチャーソン リアム・ヘムズワース ウディ・ハレルソン

関連ニュース

『バーレスク』ワールドプレミアに主演のアギレラ&シェールが登場
『バーレスク』ワールドプレミアに主演のアギレラ&シェールが登場(2010年11月18日)

歌手になる夢を胸に、ロサンゼルスにやってきた女性と、老舗クラブの女性経営者との物語がつづられた『バーレスク』(12月18日公開)のワールドプレミアが、11月15…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > スタンリー・トゥッチ