映画-Movie Walker > 人物を探す > 朴ロ美

年代別 映画作品( 公開時期不明 ~ 2019年 まで合計25映画作品)

2019年

僕のワンダフル・ジャーニー

最愛の飼い主と再会するために50年で3回生まれ変わったイヌと人間との絆を描いた『僕のワンダフル・ライフ』の続編。飼い主との幸せな日々を過ごしていたイヌのベイリーが、孫娘を守ってほしいという新たな使命を与えられ、また何度も生まれ変わる。ビーグル種のミックス、ヨークシャー・テリアなど大小さまざまな種類のイヌたちが登場する。

監督
ゲイル・マンキューソ
出演キャスト
デニス・クエイド キャスリン・プレスコット ヘンリー・ラウ マージ・ヘルゲンバーガー

移動都市/モータル・エンジン

  • 2019年3月1日(金)公開
  • 出演(声)(アナ・ファン 役)

ピーター・ジャクソンが製作を務め、フィリップ・リーヴの小説を映画化したSFファンタジー。車輪で大地を移動し、他の都市を次々と飲み込んでいく巨大都市“ロンドン”と、その指導者への復讐を誓う少女との戦いを描く。『キングコング』でアカデミー賞視覚効果賞を受賞したクリスチャン・リバースの初監督作となる。

監督
クリスチャン・リバース
出演キャスト
ヘラ・ヒルマー ロバート・シーアン ヒューゴ・ウィーヴィング ジヘ
2018年

薄墨桜 -GARO-

  • 2018年10月6日(土)公開
  • 出演(声)(星明 役)

雨宮慶太が生んだ特撮アクション『牙狼 GARO』シリーズの劇場用アニメーション作品で、『牙狼<GARO> -紅蓮ノ月-』と同じ平安時代を舞台にした物語。異形の者“火羅”から密かに人々を守ってきた雷吼、星明、金時の3人は、美女・明羅に出会う。声の出演は『牙狼<GARO> ~魔戒ノ花~』の中山麻聖、『進撃の巨人』の朴ロ美、『クレヨンしんちゃん』の矢島晶子。『進撃の巨人』の小林靖子が脚本を執筆、「劇場版TRIGUN(トライガン) -Badlands Rumble-」の西村聡が監督を務めた。メインキャラクターデザインを人気漫画家の桂正和が担当している。

監督
西村聡
出演キャスト
中山麻聖 朴ロ美 矢島晶子 田中敦子
2017年

ムーミン谷とウィンターワンダーランド

  • 2017年12月2日(土)公開
  • 出演(声)

フィンランドの作家、トーベ・ヤンソンが生み出し、世界中で人気のキャラクター、ムーミン。1978~82年にかけてポーランドで制作され、ヤンソン自らが監修したパペットアニメをデジタル・リマスター化した劇場版。まもなくやってくるという“クリスマス”に胸躍らせるムーミン一家の物語がつづられる。

監督
ヤコブ・ブロンスキ イーラ・カーペラン
出演キャスト
宮沢りえ 森川智之 朴璐美

スプリング、ハズ、カム

  • 2017年2月18日(土)公開
  • 出演(夏川真希子 役)

噺家の柳家喬太郎とE-girlsの石井杏奈が父子を演じ、第28回東京国際映画祭日本映画スプラッシュ部門に出品されたヒューマンドラマ。大学進学のため広島から上京して一人暮らしをすることになった璃子は、シングルファーザーの肇と部屋を探しに歩く。監督・脚本・編集は、「あかぼし」の吉野竜平。

監督
吉野竜平
出演キャスト
柳家喬太郎 石井杏奈 朴?美 角田晃広
2016年

ゼーガペインADP

  • 2016年10月15日(土)公開
  • 出演(声)(ルーシェン 役)

TV放送10周年を迎えたロボットアニメ『ゼーガペイン』のTVシリーズに新規カットを加え、新解釈の内容で再編集した新作劇場版。水泳部員キョウの前に現れた美少女。昼間は姿を消した彼女は、夜になると再びキョウの前に現れ、彼を異世界へと導いていく。監督は、「マクロス7 銀河がオレを呼んでいる!」演出の下田正美。声の出演は、「アクセル・ワールド INFINITE BURST」の浅沼晋太郎、「劇場版 遊・戯・王 THE DARK SIDE OF DIMENTSIONS」の花澤香菜、「劇場版 境界の彼方 I’LL BE HERE 未来篇」の川澄綾子。

監督
下田正美
出演キャスト
浅沼晋太郎 花澤香菜 川澄綾子 朴?美

劇場版 牙狼 GARO -DIVINE FLAME-

  • 2016年5月21日(土)公開
  • 出演(声)(エマ・グスマン 役)

雨宮慶太によるダークファンタジーシリーズ「牙狼」。シリーズ初のアニメ作品となった「牙狼 -炎の刻印-」の4年後を描く完全新作の劇場版アニメ。黄金騎士“牙狼”の称号を受け継いだレオンと彼の前に立ちはだかるホラーとの壮絶な戦いが繰り広げられる。レオンの声を人気声優の浪川大輔が演じる。

監督
林祐一郎
出演キャスト
浪川大輔 堀内賢雄 朴?美 野村勝人

ガルム・ウォーズ

  • 2016年5月20日(金)公開
  • 出演(声)

鬼才・押井守監督がオール北米ロケで作り上げた、SFファンタジー。とある星を舞台に、戦うためだけに作られたクローン戦士たちが運命的に出会い、その存在理由を見出す旅に向かう姿を幻想的なビジュアルで描き出す。『エイリアン2』のランス・ヘンリクセンがウィド役を、新人メラニー・サンピエールがヒロインのカラ役を演じる。

監督
押井守
出演キャスト
メラニー・サンピエール ランス・ヘンリクセン ケヴィン・デュランド 朴?美
2012年

ハプニングスター

  • 2012年7月21日(土)公開
  • 出演(声)(キッド 役)

松本知博監督が、脚本からCG製作まで1人で手掛けたSFアニメーション。宇宙の彼方の惑星を舞台に、宇宙パイロット、キッドの冒険を描く。声の出演は「鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星」の朴ロ美、「ベルセルク 黄金時代篇II ドルドレイ攻略」の豊崎愛生、「宇宙戦艦ヤマト 復活篇」の永井一郎。

監督
松本知博
出演キャスト
朴ロ美 桃井はるこ 豊崎愛生 永井一郎
2010年

銀幕ヘタリア Axis Powers Paint it,White(白くぬれ!)

  • 2010年6月5日(土)公開
  • 出演(声)(スイス 役)

陽気で憎めないイタリア、生真面目なドイツ、物静かで控えめな日本…。国を擬人化したキャラクターたちが繰り広げるゆる~いタッチのコメディが待望の劇場版映画として登場。

監督
ボブ白旗
出演キャスト
浪川大輔 安元洋貴 高橋広樹 小西克幸

関連ニュース

平野綾のセクシー演技に山寺宏一もうっとり!?豪華吹替陣『10人の泥棒たち』を語る
平野綾のセクシー演技に山寺宏一もうっとり!?豪華吹替陣『10人の泥棒たち』を語る(2013年6月19日)

韓国映画史上最高の観客動員数を6年ぶりに更新し、歴代1位を獲得。アジア全域でもヒットを飛ばした『10人の泥棒たち』(6月22日公開)が、いよいよ日本に上陸する。…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 朴ロ美