映画-Movie Walker > 人物を探す > ジャック・マルホール

年代別 映画作品( 1918年 ~ 1951年 まで合計51映画作品)

1951年

美しき生涯

  • 1951年2月19日(月)公開
  • 出演(Prof._Carter 役)

ベス・ストリーター・アルドリッチの小説を、「悪魔の金」の原作者スティーブン・ヴィンセント・ベネットットが脚色、「科学者の道」のシェリダン・ギブニーと、アデレイド・ヘイルブロンが脚色し、「パーキントン夫人」のテイ・ガーネットが監督した1941年作品。女主人公には「我が道は遠けれど」のマーサ・スコットが扮し、「セント・メリイの鐘」のウィリアム・ガーガン、「故郷の丘」のエドモンド・グウェン、「町の人気者」のマーシャ・ハント、スターリング・ホロウェイらが助演する。

監督
ティー・ガーネット
出演キャスト
マーサ・スコット ウィリアム・ガーガン エドモンド・グウェン スターリング・ホロウェイ
1938年

北半球SOS

  • 1938年当年公開
  • 出演(Blake 役)

「平児原」「たくましき男」のチャールズ・ビックフォード、「暗黒街の弾痕」「大森林」のバートン・マクレーン、「愛の弾丸」「海の巨人(1937)」のプレストン・フォスター、「殺したのは俺だ」「海の若人」のトム・ブラウン、「民衆のために」「天使の花園」のナン・グレイ、「スイングの女王」のアンディ・デヴァイン及びフランク・ジェンクス、「わが家の楽園」のサミュエル・S・ハインズ等が共演する映画で、ヒュウ・キングとダニエル・ムーアが協力して脚本を書卸し「楽天伯爵」「民衆のために」のハロルド・ヤングが監督に当り、「地獄街」「紳士ギャング」のミルトン・クラナスが撮影した。

監督
ハロルド・ヤング
出演キャスト
チャールス・ビックフォード バートン・マクレーン プレストン・フォスター トム・ブラウン
1937年

オーケストラの少女

  • 1937年12月29日(水)公開
  • 出演(Rudolph 役)

「天使の花園」と同じくヘンリー・コスターが監督したディアナ・ダービン主演映画で「1937年の大放送」のレオポルト・ストコフスキーが特に共演するもの。原案はハンス・クレーリーが立て、「化石の森」のチャールズ・ケニヨンがブルース・マニングおよびジェイムス・マルホウザーと協力脚色した。カメラは「天使の花園」のジョゼフ・A・バレンタインが、セットは「明朗色時代」のジョン・ハークライダーがそれぞれ担当した。助演者は「銀盤の女王」「ロイドの牛乳屋」のアドルフ・マンジュウ、「天使の花園のアリス・プレディ、「天国漫歩」のユージーン・パレット、「歌へ陽気に」のミッシャ・オーア、「花嫁の秘密」のビリー・ギルバート、「この三人」のアルマ・クルーガー等である。

監督
ヘンリー・コスター
出演キャスト
ディアナ・ダービン アドルフ・マンジュウ アリス・ブラディ ユージン・ポーレット
1936年

吾が捧げし命

  • 1936年当年公開
  • 出演(Casey 役)

「この三人」「紅はこべ」のマール・オベロンと「男装」「泉」のブライアン・エイハーンとが主演するサミュエル・ゴールドウィン作品で、脚本はジョン・L・ボルダーストン、ローズ・フランケン、ウィリアム・ブラウン・メロニーの三人が協力して書卸し、監督にはニューヨークの舞台演出者たるH・C・ポッターが当たった。ポッターとしては、これが出入り第一回作品である。助演者は、「麦の秋」のカレン・モーリー、ニューヨークの舞台から来たジェローム・コウアン、「生活への道」のデイヴィッド・ニーヴン、「小公子」のヘンリー・スティーブンソン、「支那ランプの石油」のドナルド・クリスプ、「医者の日記」のレイ・ハウルド・セオドア・フォン・エルツ、等である。撮影は、「生活への道」「この三人」と同じくグレッグ・トーランドの担任。

監督
H・C・ポッター
出演キャスト
マール・オベロン ブライアン・エイハーン カレン・モーリー ジェローム・コウアン
1934年

かぼちゃ太夫

  • 1934年当年公開
  • 出演(Dick_Bronson 役)

「南瓜とお姫様」と同じくW・C・フィールヅが主演する映画で、チャールズ・ボーグルの原作を「恐怖城」のガーネット・ウェストンと「森の男(1933)」のジャック・カニンガムが共同脚色し、「彼女の用心棒」「ハリウッドは大騒ぎ」のウィリアム・ボーディンが監督、「森の男(1933)」のベン・レイノルヅが撮影した。助演者は新進の唄い手ジョー・モリソン、「猫眼石怪事件」のジュディス・アレン、「坊やが盗まれた」のベビー・ルロイを始め、ジャン・ダッガン、ジャック・マルホール、タマニー・ヤング等がその主なるものである。

監督
ウィリアム・ボーディン
出演キャスト
W・C・フィールズ ジョー・モリソン ジュディス・アレン ジャン・ダッガン

銀鼠流線型

  • 1934年当年公開
  • 出演(Clerk 役)

「絢爛たる殺人」「ボレロ」のガートルード・マイケルが主役を勤める映画で、フレデリック・アーヴィング・アンダーソンの原作をアンソニー・ヴェイラが脚色し、「女難アパート」「冷蔵庫の赤ん坊」のラルフ・マーフィーが監督に当たり、「南瓜とお姫様」「可愛いマーカちゃん」のアルフレッド・ギルクスが撮影した。助演は「合点!!承知!!」「愛の鳴咽」のポール・カヴァナ、「恋の凱歌」「合点!!承知!!」のアリソン・スキップワース「恋と冒険」「脱線泥棒」のレオン・エロール、「暴君ベロ」のファーヂナンド・ゴットシャルク、ベン・タガート、ジャック・マルホール等である。

監督
ラルフ・マーフィー
出演キャスト
ガートルード・マイケル ポール・カヴァナー アーサー・バイロン アリソン・スキップワース
1931年

月世界征服(1931)

  • 1931年当年公開
  • 出演(Carringron 役)

「鉄仮面」「じゃじゃ馬馴らし(1929)」に次ぐダグラス・フェアバンクス主演映画で、作曲者として有名なアーヴィング・バーリンがストーリーを書き下ろし、作曲し、自ら指揮の任にアたった映画で、脚色並びに監督は「トレスパサー」「悪魔の日曜日」のエドモンド・グールディングが担任し、「紐育の囁き」「コウモリは囁く」のレイ・ジューンとロバート・プランクの両人がクランクした。助演者は「愛の訪れ」「近代エロ双紙」のビービー・ダニエルスが相手役として登場するほか「恋の勝馬」のエドワード・エヴァレット・ホートン、「モンテカルロ」のクロード・アリスター、「殺人犯横行」「ハリウッド盛衰記」のジャック・マルホール、新進ジューン・マックロイ、「スキピイ」のヘレン・ジェローム・エディーの面々である。

監督
エドモンド・グールディング
出演キャスト
ダグラス・フェアバンクス ビービー・ダニエルス エドワード・エヴァレット・ホートン クロード・アリスター
1930年

脚線価千金

  • 1930年当年公開
  • 出演(Phillip_Homer 役)

「アメリカ娘に栄光あれ」「化粧の天使」と同じくミラード・ウェッブの監督した映画で、アーロン・デイヴィス作の物語を、「都会の女」「情熱のメキシコ」のマリオン・オースがハロルド・アタリッジと共同して脚色、アタリッジが台詞を書いた。撮影は「愛の爆笑」「ハッピイ・デイス」のルシエン・アンドリオが担当している。出演者は「ハリウッド盛衰記」「闇の巷」のジャック・マルホール、「浮気発散」「曠野に叫ぶ(1930)」のスー・キャロル、「巴里よいとこ」「サニー・サイド・アップ」のエル・ブレンデルをはじめ、「ハッピイ・デイス」に共演したマージョリー・ホワイトとリチャード・キーン「ハヴァナから来た女」のポール・ペイジ、「浮気発散」のウォルター・カトレット等の良い顔触れ揃いである。

監督
ミラード・ウェッブ
出演キャスト
ジャック・マルホール スー・キャロル エル・ブレンデル マージョリー・ホワイト

殺人犯横行

  • 1930年当年公開
  • 出演(Leonard_Staunton 役)

「浮気成金」「赤い髪」「娘十八映画時代」のクラレンス・G・バッジャー氏が監督に当った作品でマレイ・レインスター氏原作になる小説から「クラック将軍」「ミシガン小僧」のJ・グラブ・アレキサンダー氏が脚色し「マネキンの夢」「情炎の美姫」のジョン・サイツ氏が撮影したもの。主役を演ずるのは「歓楽地帯」「船頭さん可愛や」のジャック・マルホール氏と「愛の爆笑」「空の王者」のライラ・リー嬢で「四枚の羽根」「魔の海」のノア・ビアリー氏、「嵐に咲く花」のマルコム・マッグレガー氏、「快走王」のタリー・マーシャル氏、アレック・B・フランシス氏、クロード・アリスター氏、ヘッダ・ホッパー嬢が助演している。

監督
クラレンス・G・バッジャー
出演キャスト
ジャック・マルホール ライラ・リー ノア・ビアリー マルコム・マッグレガー

ハリウッド盛衰記

  • 1930年当年公開
  • 出演(Jimmy_Doyle 役)

アリス・ホワイト嬢の第1回主演映画「高速度娘」の続編でJ・P・マッケヴォイ氏が特にホワイト嬢のために執筆した物語を「アンクル・トムス・ケヴィン」「恋のサーカス」のハーヴェイ・シュウ氏がジェームズ・A・スター氏と共同して脚色し、「レヴュー時代」「高速度娘恋愛合戦」のマーヴィン・ルロイ氏が監督し、「レヴュー時代」「愛欲の人魚」のソル・ポリート氏が撮影した。相手役は「闇の巷」「歓楽地帯」のジャック・マルホール氏が勤め、「外交」「世界の寵児」のブランシュ・スウィート嬢、「恋の花園」「紳士は金髪がお好き(1928)」のフォード・スターリング氏、ヴァージニア・セールル嬢、ジョン・ミルジャン氏等が助演している。

監督
マーヴィン・ルロイ
出演キャスト
アリス・ホワイト ジャック・マルホール ブランシュ・スウィート フォード・スターリング
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ジャック・マルホール