映画-Movie Walker > 人物を探す > ベン・ターピン

年代別 映画作品( 1921年 ~ 1974年 まで合計11映画作品)

1974年

チャップリンのアート・オブ・コメディ

  • 1974年10月5日(土)
  • 出演

チャップリンの1910年代の作品「チャップリンの役者」「チャップリンの拳闘」「チャップリンの寄席見物」「チャップリンの掃除当番」の5本から抜粋された作品。製作・構成はサミュル・M・シャーマン、監督・脚本はチャールズ・チャップリン、撮影はローランド・トセロー、音楽はエリアス・ブリースキンが各々担当。出演はチャップリン、ベン・ターピン、レオ・ホワイト、エドナ・パーヴィアンスなど。1972年作品。黒白、スタンダード。

監督
チャールズ・チャップリン
出演キャスト
チャールズ・チャップリン ベン・ターピン レオ・ホワイト エドナ・パーヴィアンス
1961年

喜劇の王様たち

  • 1961年12月17日(日)
  • 出演

昨年公開された「喜劇の黄金時代」と同傾向のサイレント・コメディ抜粋映画。アメリカのプロデューサー、ロバート・ヤングソンが、ハリウッドで往年に全盛をきわめた、スラップスチック・コメディ映画の数々を集めて、再編集したもの。初期1914年のマック・センネットの製作になるものからサイレント時代の幕が降りかけている1928年のハル・ローチ・プロのものに至まで2500巻ものフィルムの中から選び出している。まず、チャップリンがマック・セーネットの下でデビューした当時の作品が3本紹介される。チェスター・コンクリンとの共演の“A Film Johnny”明眸といわれたメイベル・ノーマンドとの共演作品His Trysting Place プロペラ自動車の登場するA Gentleman of Never など。続いては、ファティ(でぶ)の愛称で知られたロスコー・アーバックルとノーマンドとが活躍する、“Fatty and Mabel Adrift”グロリア・スワンソンがウォーレス・ビアリーとの共演で大活劇を演じる“Teddy at the Throttle”など。次はハリー・ラングドンが妖艶さをうたわれたマデリン・ハーロックそのほかとともに名演を見せる作品と20年代に全盛を誇ったハル・ローチ喜劇の代表的なもの2作が続いて紹介される。スナップ・ポラード主演の“It's a Gift”エドガー・ケネディ主演のアイスクリーム騒動珍談“A Pair of Tights”ここでキートンも登場してキーストン・コップス(警官隊)をほんろうする。ほかにやぶにらみの珍優ベン・ターピンのアラスカもの、ビリー・ビーバンの演じる独創的なギャグの数々が紹介される。最後は極楽コンビで知られたローレル=ハーディの登場する“A Big Business”

監督
出演キャスト
チャールズ・チャップリン メイベル・ノーマンド ロスコー・アーバックル グロリア・スワンソン
1960年

喜劇の黄金時代

  • 1960年12月27日(火)
  • 出演

「フランス女性と恋愛」(結婚)を監督したルネ・クレールが、一九三〇年以前のアメリカのサイレント・コメディのフィルムを集めて一本にまとめたもの。クレールが監修と解説を担当している。内容は九部にわかれ、マック・セネットのスラプスチック喜劇に始まり、極楽コンビの短篇など。出演はスタン・ローレル、オリヴァー・ハーディ、ベン・ターピン、キャロル・ロンバード、ジーン・ハーロウら。

監督
出演キャスト
スタン・ローレル オリヴァー・ハーディー ベン・ターピン ウィル・ロジャース
1932年

ハリウッドは大騒ぎ

  • 1932年
  • 出演(Ben 役)

「めくらの鼠」「悪魔が跳び出す」のスチュアート・アーウィンが珍しくも主演する映画で原作は以前にも映画化されたことのあるハリー・レオン・ウィルソン作の小説「活動のマートン」。それを「トム・ソーヤの冒険」のサム・ミンツとウォルター・デレオン、アーサー・コーパー三人が脚色し「少年世界」「少年時代」のウィリアム・ボーディンが監督し、「恋とお月様」のアレン・G・シーグラーが撮影した。助演者は「ルンペン紳士」のジョーン・プロンデル、「少年世界」のザス・ヒッツ、「ラヴ・パレイド」のベン・ターピン、サム・ハーディ、ヘレン・ジュローム・エディー等々

監督
ウィリアム・ボーディン
出演キャスト
スチュアート・アーウィン ジョーン・ブロンデル ザス・ピッツ ベン・ターピン

進めオリンピック

  • 1932年
  • 出演(Mysterious_Man 役)

ジョーゼフ・マンキウィッチが組み立てたストーリーから「時計の殺人」のヘンリー・マイヤースとニック・バローズが共同で脚色し「摩天楼の銃声」のエドワード・クラインが監督し、「スーキー」「タッチダウン」のアーサー・L・トッドが撮影した映画で主なる出演者は「闇に踊る(1932)」のジャック・オーキー、W・C・フィールズ、アンディ・クライド・リディア・ロバーティー、スーザン・フレーミング、ベン・ダーピン、ジョージ・バービア等など。

監督
エドワード・クライン
出演キャスト
ジャック・オーキー W・C・フィールズ アンディ・クライド リディア・ロバーティー
1930年

空中大曲芸団

  • 1930年
  • 出演(Bartender 役)

「ココナッツ」のジョセフ・サントリー氏がパテ社に招かれて監督に当たった作品で同氏及びジェームズ・シーモア氏合作のストーリーからジェームズ・シーモア氏及びレイ・マッケリー氏が脚色した。主役を演ずるのは「踊るカレッジ」「青空」のヘレン・トゥウェルヴトゥリーズ嬢とフレッド・スコット氏で他に「懐しのアリゾナ」のドロシー・バージェス嬢、「結婚行進曲」のジョージ・フォーセット氏、「想夫舞曲」のダフネ・ポラード夫人、「恋のかけひき」のブライアント・ウォッシュバーン氏、ニック・スチュアート氏、サリー・スター嬢、ステピン・フェチット氏、ベン・ターピン氏、ミッキー・ベネット君、ジョン・シーハン氏等が助演、キャメラは「母よ愚なれ」「通り魔」のデイヴィッド・エーベル氏が担任。

監督
ジョセフ・サントリー
出演キャスト
ヘレン・トゥウェルヴトゥリーズ フレッド・スコット ドロシー・バージェス ジョン・シーハン
1928年

見当違い大当り

  • 1928年
  • 出演(Rodney_St._Clair 役)

「花嫁歓迎」「我等のサリー」等と同じくシャーリー・メイスン嬢の主演する映画。スティーブン・クーパー氏が原作を書き且つ自ら脚色したものを、新顔のモーリス・マーシャル氏が監督している。メイズン嬢の相手役は、「ゴリラ(1927)」「地下鉄サディー」等出演のガストン・グラス氏と「大学の花形」等出演のベン・ターピン氏とである。その他、ライオネル・ベルモア氏、フローラ・フィンチ嬢、アーマンド・カリス氏等も出演。

監督
モーリス・マーシャル
出演キャスト
シャーリー・メイスン ガストン・グラス ベン・ターピン アーサー・ランキン
1927年

大学の花形

  • 1927年
  • 出演(The_Janitor 役)

ヘンリーサイモンズの原作を「我等のサリー」と同じくドロシー・ハウエル女史が脚色し、ウォルター・ラング氏が監督した流行の学生々活物で、蹴球が取り入れられている主役は「クラレンス」「決死の名騎手」等出演のロバート・エイニュー氏と「男見る可からず」「霊魂の呼ぶ声」等出演のポーリン・ギャロン嬢とで、その他に「娘十八運動狂」に出演したスプリンター、チャールズ・パドック氏「地獄極楽」「笑王ベンターピン」等出演のベン・ターピン氏「5万ドル大事件」出演のレックス・リーズ氏なども出演している。

監督
ウォルター・ラング
出演キャスト
ロバート・エイニュー ポーリン・ギャロン ベン・ターピン レックス・リーズ
1926年

地獄極楽

  • 1926年
  • 出演(Bartender 役)

ハーシェル・S・ホール氏作の小説に基づいてエリオット・J・クローソン氏が脚色し、「巨弾霹靂」「命を売る男(1925)」等と同じくジェームズ・P・ホーガン氏が監督したもので主役は「金色の寝床」「女人禁制」等出演のヴェラ・レイノルズ嬢と新進のウィリアム・ボイド氏で、「君が名呼べば」「富に群がる者」等出演のナイジェル・バリー氏を始めウォルター・ロング氏、ベン・ターピン氏、チャールズ・マレイ氏、ホバート・ボスウォース氏、ウィリアム・V・モング氏等が出演している。

監督
ジェームズ・P・ホーガン
出演キャスト
ヴェラ・レイノルズ ウィリアム・ボイド ウォルター・ロング ナイジェル・バリー
1923年

笑王ベンターピン

  • 1923年
  • 出演(A_Bill_Poster 役)

「戦争ごっこ」「しろうと役者」「結婚生活」「野良に出て」「豪傑ベンターピン」等と同様マックセネット映画で主役は右数映画に出演のお馴染みベン・ターピン氏である。セネット氏総指揮の下に多くのセネット喜劇や「ミッキー」「屋根裏の幽霊」等を監督した喜劇の名手F・リチャード・ジョーンズ氏の監督である。タービン氏の相手はフネットガールの中での美人キャスリン・マクガイア、其他多数に達者な連中が出演している。ユナイテットアーティスツ社の姉妹会社アラインド・プロデューサース・アンド・ディストリビューター会社から発売されたものである。同社発売映画は今後も勿論全部ユー・エー社東京支社に輸入される。。

監督
F・リチャード・ジョーンズ
出演キャスト
ベン・ターピン キャスリン・マクガイア ジョージ・クーパー Ray Grey
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
一度死んでみた
一度死んでみた

父親が嫌いな娘が父親の死の真相を巡り巻き込まれる騒動を広瀬すず主演で描くコメディ

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実
三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実

1969年の東大全共闘との討論会を通して作家・三島由紀夫の生き様を浮き彫りにする

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ベン・ターピン