映画-Movie Walker > 人物を探す > トム・ホランド

年代別 映画作品( 1983年 ~ 2019年 まで合計8映画作品)

2019年

ドール・メーカー

  • 2019年7月12日(金)公開
  • 監督

『フライトナイト』『チャイルド・プレイ』のトム・ホランド監督が手掛けたホラー映画

監督
トム・ホランド
出演キャスト
ルーク・マクファーレン マイケル・マドセン モーリーン・マコーミック テイタム・オニール
2012年

フライトナイト 恐怖の夜

  • 2012年1月7日(土)公開
  • オリジナル脚本

1985年の吸血鬼ホラー『フライトナイト』をリメイク。平凡な高校生が吸血鬼との闘いに挑む姿をユーモアとド派手なアクション満載で描く。オリジナル版の大ファンだというコリン・ファレルが、神経質で残忍、それでいてセクシーな魅力あふれるヴァンパイアを怪演。ガス爆発やカーチェイスなどの3D映像にも注目だ。

監督
クレイグ・ギレスピー
出演キャスト
コリン・ファレル アントン・イェルチン クリストファー・ミンツ=プラッセ デヴィッド・テナント
1997年

スティーブン・キング 痩せゆく男

  • 1997年1月25日(土)公開
  • 監督

ダイエットに挫折した弁護士が、事故で轢き殺してしまったジプシーの呪いによってみるみる痩せていく恐怖を描いた恐怖映画。人気ホラー作家のスティーヴン・キングの小説『痩せゆく男』(邦訳・扶桑社文庫)の映画化。監督は「チャイルド・プレイ」のトム・ホランド。脚本は「ビートルジュース」のマイケル・マクドウェル。 135キロから55キロまで痩せていく特殊メイクはマイケル・ジャクソンのMTV『スリラー』のグレック・キャノンが担当。製作はリチャード・P・ルービンスタイン、ミッチェル・ガリン。撮影はキース・ファン・ウーストラム。音楽はダニエル・ライト。美術はローレンス・ベネット。編集はマーク・ラウブ。主演は「ロボコップ3」のロバート・ジョン・バーク。共演は「アンカーウーマン」のジョー・モントーニャ、「マイ・ライフ」のマイケル・コンスタンティン、「シェイド」のカリ・ウーラーほか。スティーヴン・キングもドラッグストアの主人役で姿を見せる。

監督
トム・ホランド
出演キャスト
ロバート・ジョン・バーク ジョー・マンテーニャ カリ・ウーラー ルシンダ・ジェニー
1989年

チャイルド・プレイ(1988)

  • 1989年5月20日(土)公開
  • 監督、脚本

悪意を持つ人形に襲われる母子の恐怖を描くホラー映画。エグゼクティヴ・プロデューサーはバリー・M・オズボーン、製作はデイヴィッド・カーシュナー。ドン・マンシーニの原案を基に、監督・脚本は「フライトナイト」のトム・ホランド、共同脚本はマンチーニとジョン・ラフィア、撮影はビル・バトラー、音楽はジョー・レンゼッティが担当。出演はキャサリン・ヒックス、クリス・サランドンほか。

監督
トム・ホランド
出演キャスト
キャサリン・ヒックス クリス・サランドン アレックス・ヴィンセント ブラッド・ドゥーリフ
1988年

危険な天使

  • 1988年11月3日(木)公開
  • 監督

麻薬断絶に立ちあがるロサンゼルスの女性刑事の姿を描く。製作はレオナード・クロル、監督は「フライトナイト」のトム・ホランド、ビル・スヴァノーの原作を基にヒラリー・ヘンキン、ディーン・リーズナーが脚色、撮影は「うるさい女たち」のデイヴィッド・M・ウォルシュ、音楽は「ビバリーヒルズ・コップ2」のハロルド・フォルターメイヤーが担当。出演は「ジャンピン・ジャック・フラッシュ」のウーピー・ゴールバーグ、「シェイクダウン」のサム・エリオットほか。

監督
トム・ホランド
出演キャスト
ウーピー・ゴールドバーグ サム・エリオット ルーベン・ブラデス ハリス・ユーリン
1985年

フライトナイト

  • 1985年11月2日(土)公開
  • 監督、脚本

住宅地に引っ越して来た吸血鬼と隣家の少年の対決を、コミカルに描くホラー映画。製作はハーブ・ジャッフェ。監督・脚本は「サイコ2」の脚本を執筆したトム・ホランドで、これが監督第1作。撮影はジャン・キーサー、音楽はブラッド・フィーデル、特殊ヴィジュアル効果製作はリチャード・エドランドが担当。出演はクリス・サランドン、ウィリアム・ラグズデールなど。ドルビー・ステレオ。

監督
トム・ホランド
出演キャスト
クリス・サランドン ウィリアム・ラグズデール アマンダ・ビアース ロディ・マクドウォール
1983年

サイコ2

  • 1983年9月10日(土)公開
  • 脚本、出演(Deputy_Norris 役)

アルフレッド・ヒッチコック監督作品「サイコ」(60)の続編。ユニヴァーサルとオーク・インダストリーズが共同で出資し、「サイコ」で助監督をつとめたヒルトン・A・グリーンが製作した。エグゼクティヴ・プロデューサーはバーナード・シュワルツ。監督のリチャード・フランクリンはオーストラリア人で、80年にジェイミー・リー・カーティス主演のRoad Gamesを作った人物。脚本は「処刑教室」のトム・ホランドで、彼は保安官助手の役で出演もしている。撮影はディーン・カンディ、音楽はジェリー・ゴールドスミス、特殊ビジュアル効果は「キャット・ピープル(1981)」のアルバート・ウィトロック。アンソニー・パーキンスとヴェラ・マイルズが前編に引き続き同じ役を演じる他、メグ・ティリー、ロバート・ロッジア、デニス・フランツらが出演。ストーリーは「サイコ」のキャラクターに基づいたオリジナルで、「サイコ」の原作者ロバート・ブロックの書いた[サイコ2」(創元推理文庫)とは別ものである。日本版字幕は戸田奈津子。テクニカラー、ビスタサイズ。1983年作品。

監督
リチャード・フランクリン
出演キャスト
アンソニー・パーキンス ヴェラ・マイルズ メグ・ティリー ロバート・ロギア

処刑教室(1982)

  • 1983年1月22日(土)公開
  • 脚本

ある地方の高校に赴任して来た教師と、学園を牛耳る不良学生の対決を描く。製作はアーサー・ケント、エクゼキュティヴ・プロデューサーはマーク・レスターとメリー・リン・ロス。監督は「ローラー・ブギ」のマーク・レスター。脚本はレスターとジョン・サクストン、トム・ホランドが共同で執筆。撮影はアルバート・ダンク、音楽はラロ・シフリン、主題歌をアリス・クーパーが歌っている。出演はペリー・キング、ティモシー・ヴァン・パタン、メリー・リン・ロス、ロディ・マクドワル、アル・ワックスマンなど。

監督
マーク・レスター
出演キャスト
ペリー・キング ティモシー・ヴァン・パタン メリー・リン・ロス ロディ・マクドウォール

関連ニュース

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > トム・ホランド