映画-Movie Walker > 人物を探す > アルバート・ポールセン

年代別 映画作品( 1967年 ~ 1983年 まで合計6映画作品)

1983年

目撃者(1981)

  • 1983年1月22日(土)
  • 出演(Mr._Sokolow 役)

惨殺死体を発見したマンモス・ビルの管理人が、取材に来た女性TVキャスターとともに殺人事件の謎を追うというロマンチック・スリラー。製作・監督は「ヤングゼネレーション」のピーター・イエーツ、脚本は同じく「ヤングゼネレーション」のスティーヴ・テシック。撮影はマシュー・F・レオネッティ、音楽はスタンリー・シルヴァーマンが担当。出演はウィリアム・ハート、シガニー・ウィーヴァー、クリストファー・ブラマー、ジェームズ・ウッズなど。日本版字幕は岡枝慎ニ。カラー、ビスタサイズ。1981年作品。地方先行公開。アメリカ公開版は102分。

監督
ピーター・イェーツ
出演キャスト
ウィリアム・ハート シガニー・ウィーヴァー クリストファー・プラマー ジェームズ・ウッズ
1976年

マシンガン・パニック

  • 1976年1月15日(木)
  • 出演(Camerero 役)

謎に充ちたバス乗客虐殺事件を追う私服刑事の活躍を描くミステリー・スリラー。製作・監督は「幸せはパリで」のスチュワート・ローゼンバーグ、脚本はトーマス・リックマン、原作はペール・ヴァールーとマイ・ジューヴァルの夫妻共同の「笑う警官」、撮影はデイヴィッド・M・ウォルシュ、音楽はチャールズ・フォックス、編集はロバート・ワイマンが各々担当。出演はウォルター・マッソー、ブルース・ダーン、ルイス・ゴセット・ジュニア、アルバート・ポールセン、アンソニー・ザーブ、バル・エイバリー、キャシー・リー・クロスビーなど。

監督
スチュアート・ローゼンバーグ
出演キャスト
ウォルター・マッソー ブルース・ダーン ルイス・ゴセット・Jr アルバート・ポールセン
1971年

危険な国から愛をこめて

  • 1971年6月19日(土)
  • 出演(Perdido 役)

冒険心に富んだ美しい中年女性がスパイとなっての大活躍。製作は「ゼネレーション」のフレデリック・ブリッソン、監督は「空から赤いバラ」のレスリー・H・マーティンソン、「メイム叔母さん」などの作家パトリック・デニスの原作小説をS・A・マクナイトが脚色、撮影は「アメリカ上陸作戦」のジョセフ・バイロック、音楽はラロ・シフリン、編集をステファン・アーンステンがそれぞれ担当。出演は「メイム叔母さん」「ジプシー」のロザリンド・ラッセル、「黄金の腕」やTVの「マイク・ハマー」のダレン・マックギャヴィン、ジョン・ベック、ドン・ダイアモンド、アルバート・ポールセンなど。テクニカラー、ビスタサイズ。1970年作品。

監督
レスリー・H・マーティンソン
出演キャスト
ロザリンド・ラッセル ダレン・マッガヴィン アルバート・ポールセン ジョン・ベック
1969年

ゲバラ!

  • 1969年7月12日(土)
  • 出演(Capt._Vasquez 役)

「大いなる西部」「頭上の敵機」のサイ・バートレットが製作したゲバラ伝。ストーリーはサイ・バートレットと、TV「弁護士プレストン」のデイヴィッド・カープ、脚色は、同じくサイ・バートレットと、「猿の惑星」のマイケル・ウィルソン、監督は「絞殺魔」リチャード・フライシャー。撮影はチャールズ・ウィーラー、音楽は「ブリット」のラロ・シフリンの担当。出演は「約束」のオマー・シャリフ、「ラスベガス強奪作戦」のジャック・パランス、「アメリカ アメリカ」のリンダ・マーシュほか。

監督
リチャード・フライシャー
出演キャスト
オマー・シャリフ ジャック・パランス チェザーレ・ダノヴァ ロバート・ロギア
1968年

0011ナポレオン・ソロ 地球を盗む男

  • 1968年9月13日(金)
  • 出演(Dr._Kurt_Erikson 役)

ナポレオン・ソロ・シリーズの8作目。脚本は、「ミニコプター作戦」のノーマン・ヒューディス、TV畑の新人サットン・ローリーが監督した。撮影はロバート・ハウザー、音楽は「スラッシュの要塞」のリチャード・ショアーズが担当した。出演はロバート・ヴォーン、デイヴィッド・マッカラム、レオ・G・キャロルのほかに、バリー・サリヴァン、エレノア・パーカー、レスリー・ニールセンなど。製作はアンソニー・スピナー。

監督
サットン・ローリー
出演キャスト
ロバート・ヴォーン デイヴィッド・マッカラム バリー・サリバン エレノア・パーカー
1967年

銃口

  • 1967年11月25日(土)
  • 出演(Fusco 役)

ブレイク・エドワーズとヘンリー・マンシーニのコンビで評判をとったテレビ『ピーター・ガン』の映画化である。ブレイク・エドワーズのオリジナル・ストーリーを彼とウィリアム・ピーター・ブラッティが脚色、テレビと同じくブレイク・エドワーズが監督にあたった。撮影はフィリップ・ラスロップ、音楽はヘンリー・マンシーニが担当した。出演はテレビと同じく主演にクレイグ・スティーヴンス、彼をめぐる助演者たちも、ほとんどテレビ畑からえらばれ、ナイトクラブの歌手としても人気のあるローラ・デヴォン、子役時代からテレビで育ったシェリー・ジャクソン、エミー賞受賞実績のあるアルバート・ポールセン、「いのちの紐」「エル・ドラド」など映画にも出演経験のあるエドワード・アズナーなど。製作は、テレビ・映画でエドワーズ監督と組んで活躍しているオーエン・クランプ。

監督
ブレイク・エドワーズ
出演キャスト
クレイグ・スティーヴンス ローラ・デヴォン エドワード・アズナー シェリー・ジャクソン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実
三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実

1969年の東大全共闘との討論会を通して作家・三島由紀夫の生き様を浮き彫りにする

ジュディ 虹の彼方に
ジュディ 虹の彼方に

ミュージカル女優ジュディ・ガーランドの実話を基にレネー・ゼルウィガー主演で映画化

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > アルバート・ポールセン