映画-Movie Walker > 人物を探す > スティーヴン・フリアーズ

年代別 映画作品( 1987年 ~ 2019年 まで合計17映画作品)

2019年

ヴィクトリア女王 最期の秘密

ヴィクトリア女王と英領インドの青年の知られざる実話を映画化。女王の即位50周年記念式典で記念金貨を献上するため英国にやってきたインドの若者アブドゥル。最愛の夫と従僕を亡くし塞いでいた女王は、王室のしきたりにとらわれないアブドゥルに心を開く。出演は、「クイーン・ヴィクトリア 至上の恋」のジュディ・デンチ、「きっと、うまくいく」のアリ・ファザル。監督は、「マダム・フローレンス! 夢見るふたり」のスティーヴン・フリアーズ。脚本は、「リトル・ダンサー」のリー・ホール。第90回アカデミー賞衣装デザイン賞・メイクアップ&ヘアスタイリング賞ノミネート、第75回ゴールデン・グローブ賞主演女優賞ノミネート。

監督
スティーブン・フリアーズ
出演キャスト
ジュディ・デンチ アリ・ファザル エディ・イザード アディール・アクタル
2016年

マダム・フローレンス! 夢見るふたり

  • 2016年12月1日(木)公開
  • 監督

伝説の歌姫の実話をメリル・ストリープ&ヒュー・グラントの共演で描くヒューマンドラマ。歌唱力に欠陥がありながらもソプラノ歌手になる夢を追う女性と、そんな彼女を盛り立て、音楽の殿堂カーネギーホールでのリサイタルを成功させようとする夫の愛を、笑いや涙とともに描き出す。メガホンを握るのは名匠、スティーヴン・フリアーズ。

監督
スティーヴン・フリアーズ
出演キャスト
メリル・ストリープ ヒュー・グラント サイモン・ヘルバーグ レベッカ・ファーガソン

疑惑のチャンピオン

  • 2016年7月2日(土)公開
  • 監督

サイクルロードレースのスーパースター、ランス・アームストロングにつきまとう薬物疑惑を追求したイギリスの新聞記者によるノンフィクションを、名匠スティーヴン・フリアーズ監督が映画化した人間ドラマ。ツール・ド・フランスで7連覇を達成するなど、世界中から賞賛を浴びたアームストロングの栄光と転落の軌跡を描く。

監督
スティーヴン・フリアーズ
出演キャスト
ベン・フォスター クリス・オダウド ギヨーム・カネ ジェシー・プレモンス
2007年

クィーン

  • 2007年4月14日(土)公開
  • 監督

ダイアナの事故死から1週間の、英国王室の混乱をリアルに描いた実話ドラマ。英国の名女優、ヘレン・ミレンが本人そっくりにエリザベス女王を演じている。

監督
スティーブン・フリアーズ
出演キャスト
ヘレン・ミレン ジェームズ・クロムウェル アレックス・ジェニングス ロジャー・アラム
2006年

ヘンダーソン夫人の贈り物

  • 2006年12月23日(土)公開
  • 監督

「アイリス」などの名女優ジュディ・デンチ主演の伝記映画。戦前の英国で、上流階級出身ながらヌード劇場設立に尽力した未亡人の奮闘を、絢爛かつ軽やかに活写する。

監督
スティーブン・フリアーズ
出演キャスト
ジュディ・デンチ ボブ・ホスキンス ウィル・ヤング クリストファー・ゲスト
2004年

堕天使のパスポート

  • 2004年8月7日(土)公開
  • 監督

「アメリ」のオドレイ・トトゥ主演による人間ドラマ。移民社会を背景に、パスポートと自由を手に入れるため危険な選択をする女性と、彼女を守る男性の姿を描く。

監督
スティーブン・フリアーズ
出演キャスト
オドレイ・トトゥ キウェテル・イジョフォー セルジ・ロペス ソフィー・オコネド
2002年

がんばれ、リアム

  • 2002年2月23日(土)公開
  • 監督

不穏な時代を生きる少年の姿と庶民生活をとらえた人間ドラマ。家族崩壊の危機と、憎しみがもたらす悲劇を描く。大人たちを見つめる少年のピュアなまなざしが印象的。

監督
スティーブン・フリアーズ
出演キャスト
イアン・ハート クレア・ハケット アンヌ・リード アンソニー・ボロウズ
2001年

ハイ・フィデリティ

  • 2001年3月3日(土)公開
  • 監督

欧米で熱狂的な支持を受けるニック・ホーンビィの小説を映画化した恋愛ドラマ。音楽オタクの迷走する恋をユーモラスに描く。恋の本音を浮き彫りにしたセリフに共感!

監督
スティーブン・フリアーズ
出演キャスト
ジョン・キューザック イーベン・ヤイレ トッド・ルイーゾ ジャック・ブラック
1999年

ハイロー・カントリー

  • 1999年11月27日(土)公開
  • 監督

昔気質のふたりの西部男の生きざまを描いたドラマ。西部劇最後の巨匠サム・ペキンパーが映画化を望みながら実現しなかったマックス・エヴァンスの同名作の映画化で、「クンドゥン」のマーティン・スコセッシの製作の元、監督には「スナッパー」「ジキル&ハイド」の英国人監督スティーブン・フリアーズがあたった。脚本は「ワイルドバンチ」で知られるウォロン・グリーン(「イレイザー」など)が担当。製作は「ノッティングヒルの恋人」のティム・ビーヴァンとエリック・フェルナーのコンビ、スコセッシと彼とコンビを組むバーバラ・デ・フィーナ。製作総指揮は「BOYS」のラッド・シモンズ。撮影は「スナッパー」「私の愛情の対象」のオリヴァー・ステイプルトン。音楽はコーエン兄弟作品で知られる「将軍の娘 エリザベス・キャンベル」のカーター・バーウェル。美術・衣装はデイヴィッド・リンチ作品で知られる「エンド・オブ・バイオレンス」のパトリシア・ノリス。編集はダニー・ボイル作品の常連マサヒロ・ヒラクボ。出演は「ラリー・フリント」のウディ・ハレルソン、「秘密の絆」のビリー・クラダップ、「パトリシア・アークエットのグッバイ・ラバー」のパトリシア・アークエット、「グッド・ウィル・ハンティング 旅立ち」のコール・ハウザー、「イフ・オンリー」のペネロペ・クルス、「ビッグ・リボウスキ」のサム・エリオットほか。

監督
スティーブン・フリアーズ
出演キャスト
ウディ・ハレルソン ビリー・クラダップ パトリシア・アークエット コール・ハウザー
1996年

ジキル&ハイド(1995)

  • 1996年8月31日(土)公開
  • 監督

二重人格を描いた古典、スティーヴンソンの『ジキル博士とハイド氏』(邦訳・新潮文庫など)を家政婦の目から描いた一編。ヴァレリー・マーティンの小説『メアリー・ライリー』(邦訳・文春文庫刊)を、英国劇壇の才人、「キャリントン」(監督も)のクリストファー・ハンプトンが脚本化。監督はハンプトンと「危険な関係」(アカデミー脚色賞受賞)で組んだ、「スナッパー」のスティーブン・フリアーズ。製作はネッド・タネン、ナンシー・グラハム・タネン、「危険な関係」のノーマ・ヘイマン。エグゼクティヴ・プロデューサーはリン・プレシェット。撮影は「危険な関係」「王妃マルゴ」の名手フィリップ・ルースロ。音楽は「レディバード、レディバード」のジョージ・フェントン。美術はスチュアート・クレイグ、編集はレスリー・ウォーカー、衣裳デザインはコンソラータ・ボイルがそれぞれ担当。主演は「愛に迷った時」のジュリア・ロバーツ、「愛のめぐりあい」のジョン・マルコヴィッチ。共演は「ザ・ペーパー」のグレン・クロースほか。

監督
スティーブン・フリアーズ
出演キャスト
ジュリア・ロバーツ ジョン・マルコヴィッチ ジョージ・コール マイケル・ガンボン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > スティーヴン・フリアーズ