TOP > 映画監督・俳優を探す > ン・マンタ

年代別 映画作品( 1994年 ~ 2002年 まで合計10映画作品)

2002年

少林サッカー

  • 2002年6月1日(土)
  • 出演(Golden Leg Fung 役)

香港歴代No.1ヒットを記録した奇想天外なサッカー映画が日本上陸。少林拳の達人たちが繰り出すスーパープレイの数々を、ワイヤーワーク&VFXで見せきる爆笑作だ。

監督
チャウ・シンチー リー・リクチ
出演キャスト
チャウ・シンチー ウォン・ヤッフェイ ヴィッキー・チャオ ン・マンタ
2000年

喜劇王

  • 2000年5月20日(土)
  • 出演(ガンプ 役)

 99年香港映画興業成績第1位に輝いた痛快コメディ。スターを目指す男のドタバタ騒動を、名作映画のパロディをタップリと盛り込みながら、笑いと涙でつづる爆笑作だ。

監督
リー・リクチ チャウ・シンチー
出演キャスト
チャウ・シンチー セシリア・チャン ン・マンタ カレン・モク
1997年

炎の大捜査線2

  • 1997年7月26日(土)
  • 出演(ダー 役)

監獄“火焼島”を舞台に繰り広げられる男たちのドラマ。ジャッキー・チェン、レスリー・チャン、アンディ・ラウ、サモ・ハン・キンポーがそろい踏みした前作「炎の大捜査線」(91)とはストーリー上のつながりはない。監督はチュー・イェンピンが続投し、同監督の「危険な天使たち」でコンビを組んだ金城武とニッキー・ウーの若手が主演。製作・製作総指揮はロウ・タァオホイ。脚本はフー・リー。撮影はチェン・ジョンシュ。音楽はリッキー・ホー。美術は張季平。編集は陳博文。武術指導はリン・マンション。共演は「エボラ・シンドローム 悪夢の殺人ウィルス」のアンソニー・ウォン、「食神」のン・マンタほか。

監督
チュウ・イェンピン
出演キャスト
金城武 ニッキー・ウー アンソニー・ウォン チェン・ソンユン

食神

  • 1997年7月5日(土)
  • 出演(Eric 役)

落ちぶれた元天才料理人が再起をかけて奮戦する姿を描いたコメディ。主演は90年代香港最高のマネー・メーキングスター、「008・皇帝ミッション」のチャウ・シンチーで、盟友のリー・リクチ(出演も)と組んで自ら監督(2作目)。本作も香港の96年度興行収入第2位と大ヒットした。撮影は「ラスト・ヒーロー・イン・チャイナ/烈火風雲」のジングル・マー、音楽は「欲望の街 古惑仔I・II」のクラレンス・ホイ。ヒロインは「天使の涙」のカレン・モクで、メイクで醜女に変身して怪演をみせる。また、チャウとの名コンビで知られるン・マンタが珍しく敵役に扮するほか、「008」など脚本家として知られるヴィセント・コック、「008」のロー・ガーイン、往年の少女スターのシッ・カーイン、人気ミュージシャンのタッツ・ラウ、「ターゲット・ブルー」のクリスティ・チョンなど、出演陣は多彩。

監督
チャウ・シンチー リー・リクチ
出演キャスト
チャウ・シンチー カレン・モク ン・マンタ クー・タクチュン

ミラクル・マスクマン 恋の大変身

  • 1997年6月14日(土)
  • 出演(Lee Liu Baan 役)

90年代の香港映画界最高のマネーメーキング・スター、チャウ・シンチーが改造人間に扮して大暴れするアクション・コメディ。監督(イップ・ワイマンと共同)・脚本は「ゴッド・ギャンブラー」シリーズなどの香港の娯楽王バリー・ウォン。製作は「008・皇帝ミッション」のチャールズ・ヒョンとツァイ・ムホー。撮影は「欲望の街」シリーズのアンドリュー・ラウ。音楽は李漢金と温浩傑。美術は「008」のホー・キンホン。編集はマク・チーセン。衣裳はオリヴァー・チョン。ヒロインは「フル・スロットル 烈火戦車」のジジ・リョン。共演は「チャイニーズ・オデッセイ」ほかチャウとの名コンビで知られるン・マンタ、「SEX&禅」のチョイ・カムコン。95年興行収入第3位(3524万HKドル)を記録する大ヒットを飛ばした。97年ゆうばり国際・冒険ファンタスティック映画祭招待作品。

監督
バリー・ウォン イップ・ワイマン
出演キャスト
チャウ・シンチー ジジ・リョン ン・マンタ チョイ・カムコン
1996年

チャイニーズ・オデッセイ Part2 永遠の恋

  • 1996年7月19日(金)
  • 出演(副頭領・ニ當家 役)

中国三大奇譚のひとつ、『西遊記』を大胆な解釈で描いた娯楽大作の続編。香港では、前編「チャイニーズ・オデッセイ/Part1 月光の恋」の1週間後に後編である本作が公開され、95年度興収第8位のヒットを記録した(総尺数177分)。主演のチャウ・シンチー以下、スタッフ・共演者は前編と同じだが、ヒロイン(前編の最後に登場)は「プロジェクトS」『風塵三侠』(日本未公開)などのアテナ・チュウ。ビデオタイトル「チャイニーズ・オデッセイ 西遊記 [其ノ弐]」。

監督
ジェフ・ラウ
出演キャスト
チャウ・シンチー アテナ・チュウ ン・マンタ ロー・ガーイン

チャイニーズ・オデッセイ Part1 月光の恋

  • 1996年6月22日(土)
  • 出演(副頭領・ニ當家 役)

中国三大奇譚のひとつ、『西遊記』を大胆な解釈で描いた娯楽大作。主役の孫悟空を90年代最大の香港スター、「0061/北京より愛をこめて!?」のチャウ・シンチーが演じ、「黒薔薇VS黒薔薇」の鬼才ジェフ・ラウが監督・脚本(ケイ・オン名義)・助演、「スウォーズマン/女神復活の章」のチン・シュウタンの武術指導で映画化。シンチーが友人と設立した彩星電影公司の第1回作品で、香港では、はじめに本作が前編として公開され、1週間後に後編が公開され、95年度興収第6位のヒットを記録した(総尺数177分)。ビデオタイトル「チャイニーズ・オデッセイ 西遊記 [其ノ壱]」。

監督
ジェフ・ラウ
出演キャスト
チャウ・シンチー ン・マンタ カレン・モク ナム・キッイン

マッド・モンク 魔界ドラゴンファイター

  • 1996年11月16日(土)
  • 出演(伏虎 役)

道を誤った人間を改心させようと奮戦する天界の神の姿を描いたコメディ・ファンタジー。主演は90年代香港最高のコメディアン、「チャイニーズ・オデッセイ」のチャウ・シンチーで、同作でも組んだ名コンビ、ン・マンタが脇を固める。監督は「城市特警」のジョニー・トウ。共演は『ワンダー・ガールズ/東方三侠』(V)のマギー・チャンほか。

監督
ジョニー・トー
出演キャスト
チャウ・シンチー マギー・チャン ン・マンタ アンソニー・ウォン
1994年

九龍帝王 ゴッド・オブ・クーロン

  • 1994年10月25日(火)
  • 出演(唐秋水(トン・シャオスイ) 役)

香港の若手ビッグ・スター、アンディ・ラウが、日本でも人気のジョイ・ウォンを相手役に迎えて送る、香港ノワールの一編。監督はエンターテインメント志向の作家として定評あるチャン・カーチェン。今回アンディが演じるのは、暴力と犯罪が巣食う喧騒の街、廟街で青春を駆け抜ける若きリーダー役で、そんな彼を見守る養父母役にはウ・マンタとディニー・イップが扮している。また、冒頭では「新ポリス・ストーリー」「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ 天地黎明」のケント・トンなどがゲストとして登場しているのも見逃せない。

監督
チャン・カーチェン
出演キャスト
アンディ・ラウ ジョイ・ウォン ン・マンタ ディニー・イップ

仁義なき抗争

  • 1994年10月22日(土)
  • 出演(イレブン 役)

「暗黒英雄伝」ほか日本でも公開作品が目白押しのアンディ・ラウ関係作品の1編。最近アジアへの進出が噂される日本のヤクザと香港映画おなじみの黒社会の物語を組み合わせた香港ノワールである。主演はアンディ・ラウではなく、監督もつとめているチャーリー・チャン、アレックス・マンの2人の人気中年俳優で、アンディはもっぱら狂言回し的な役どころである。共演は「九龍帝王 ゴッド・オブ・クーロン」のン・マンタッ、「ゴッド・ギャンブラー」のセン・フイオン、レジーナ・ケント、スーザン・シウら。またプロデューサーとして知られるアラン・タンが友情出演している。

監督
チャーリー・チャン
出演キャスト
アンディ・ラウ アレックス・マン チャーリー・チャン レリー・ユー
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/25更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > ン・マンタ

ムービーウォーカー 上へ戻る