TOP > 人物を探す > バート・バラバン

年代別 映画作品( 1960年 ~ 1961年 まで合計2映画作品)

1961年

機関銃を捨てろ

  • 1961年7月28日(金)
  • 監督

禁酒法時代のアメリカを舞台にしたギャング映画。製作とシナリオを担当したのはエドワード・シュライバー。監督は「殺人会社」のバート・バラバン。撮影 担当はゲイン・レッシャー。音楽はスツウ・フィリップス。出演しているのは新人ジョン・チャンドラー、ケイ・ダブルディ、ブローク・ヘイワードなど。犯罪学者レオ・リーバーマンの資料が主人公をめぐる考証に使われている。黒白、スタンダードサイズ。1960年作品。

監督
バート・バラバン
出演キャスト
ジョアン・チャンドラー Kay Doubleday Brooke Haywood ネイル・ネフィユー
1960年

殺人会社

  • 1960年12月3日(土)
  • 監督、製作

バートン・ターカスとシド・フィーダーが共同で書いた実話の同名小説の映画化。脚色アーブ・チュニックとはメル・バーの共同、監督もテレビ出身のバート・バラバンとスチュアート・ローゼンバーグが共同で担当。撮影はゲイン・レシャー、音楽はフランク・イヴァル。出演は「砂漠の女王」のスチュアート・ホィットマン、「嘆きの天使」のマイ・ブリッット、ほかにヘンリー・モーガン、ピーター・フォーク、デイヴィッド・J・スチュアートら。製作バート・バラバン。

監督
バート・バラバン スチュアート・ローゼンバーグ
出演キャスト
スチュアート・ホイットマン マイ・ブリット ヘンリー・モーガン ピーター・フォーク
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/2更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > バート・バラバン