TOP > 人物を探す > 本田隆一

年代別 映画作品( 2001年 ~ 2011年 まで合計24映画作品)

2011年

市民ポリス69

  • 2011年3月19日(土)
  • 監督

『特命係長 只野仁』などで知られる漫画家・柳沢きみおの同名コミックを映画化。普通のサラリーマンが、小さな権力を手にしたことで大事件へ巻き込まれていく姿を描く。監督は「GSワンダーランド」の本田隆一。出演は「太平洋の奇跡 フォックスと呼ばれた男」の酒井敏也、「シロメ」の早見あかり、「牙狼 RED REQUIEM」の原紗央莉、「不倫純愛」の津田寛治など。

監督
本田隆一
出演キャスト
酒井敏也 桐生コウジ 清水章吾 早見あかり

大木家のたのしい旅行 新婚地獄篇

  • 2011年5月14日(土)
  • 監督

岸田國士戯曲賞をはじめ、三島由紀夫賞やギャラクシー賞など、多数の賞を受賞している劇作家・前田司郎の同名小説を映画化。新婚旅行で“地獄”へ出かけることになった“倦怠期の新婚夫婦”が、不思議な人々と出会うことで変化していく姿を描いた心温まるコメディ・ドラマ。竹野内豊と水川あさみが夫婦役でコミカルな演技を見せる。

監督
本田隆一
出演キャスト
竹野内豊 水川あさみ 荒川良々 片桐はいり
2010年

石井輝男映画魂

  • 2010年8月7日(土)
  • 出演

アクション映画「網走番外地」シリーズなどでヒットを飛ばす一方、“異常性愛路線”と呼ばれるエログロ作品で世間を驚かせ、2005年に81歳で他界した映画監督・石井輝男のドキュメンタリー。記録映像や関係者のインタビューを通じて、石井の創造の秘密に迫る。監督は石井と親交があった「縄文式」監督のダーティ工藤。

監督
ダーティ工藤
出演キャスト
小野田嘉幹 瀬川昌治 宮川一郎 山際永三
2008年

GSワンダーランド

  • 2008年11月15日(土)
  • 脚本、監督

グループ・サウンズのブームに沸く'60年代末を舞台に、音楽に夢を懸ける若者たちの姿を描く青春ドラマ。栗山千明、石田卓也ら、旬の若手たちがマッシュルームカットで熱演。

監督
本田隆一
出演キャスト
栗山千明 石田卓也 水嶋ヒロ 浅利陽介
2007年

「サクゴエ」

  • 2007年10月20日(土)
  • 監督

映画やテレビで活躍する若手演技派・弓削智久の脚本家デビュー作となる人間ドラマ。行き場を失った2人の男が偶然出会い、人生を見つめ直す。監督は「脱皮ワイフ」の本田隆一。

監督
本田隆一
出演キャスト
中村靖日 弓削智久 萩野崇 李鐘浩

そんな無茶な!「彼女が歌う理由」

  • 2007年9月8日(土)
  • 監督、構成、編集

「東京ゾンビ」では監督、「殺し屋1」「牛頭」「オー! マイキー」では脚本家、「キル・ビル」ではチャーリー・ブラウンを演じるなど問題作を世に送り出してきた、クリエイター佐藤佐吉による初プロデュース作品。「そんな無茶な! 本当に撮れるの? 撮れるんだったら見たいかも」と佐藤佐吉に言わしめた企画にのみ製作費が出資されるこのプロジェクトに、「東京ハレンチ天国・さよらなのブルース」の本田隆一、「猫目小僧」の井口昇、「東京ゾンビ」原作者の花くまゆうさく、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭オフシアター部門で2年連続グランプリを獲得した真理子哲也という4人の若手監督が起用された。

監督
本田隆一
出演キャスト
2006年

ハヴァ、ナイスデー

  • 2006年10月21日(土)
  • 監督、脚本

インターネット・サイト『短編.jp』で“一日”をテーマにし24時間以内に撮るというルールのもと製作された、18のショート・ストーリー集。監督は「SFサムライ・フィクション」の中野博之、「ストロベリーショートケイクス」の矢崎仁司、「月とチェリー」「タカダワタル的」のタナダユキほか。出演は「ナビィの恋」の村上淳、「フライ・ダディ・フライ」の松尾敏伸、「下妻物語」の福田麻由子ほか。

監督
長澤雅彦 本田隆一 安里麻里 飯塚健
出演キャスト
JOSI 渡辺海弓 山岸拓生 山本浩司

石井輝男 FAN CLUB

  • 2006年11月4日(土)
  • 出演(本人 役)

'05年に81歳で亡くなった奇才・石井輝男監督。その遺作「盲獣VS一寸法師」の撮影風景を、「アンテナ」の熊切和嘉監督が撮影した貴重なドキュメンタリー。

監督
矢口将樹
出演キャスト
石井輝男 リリー・フランキー 塚本晋也 リトル・フランキー

チェーン 連鎖呪殺

  • 2006年2月25日(土)
  • 監督、編集

'00年から'01年にかけて実際に流行したチェーンメールをもとに、女子高生に襲いかかる恐怖を描くホラー。主演は、実写版「美少女戦士セーラームーン」で主人公を演じた沢井美優。

監督
本田隆一
出演キャスト
沢井美優 三浦葵 山本浩司 中島宏海
2005年

あさってDANCE3

  • 2005年12月24日(土)
  • 監督

『僕らはみんな生きている』『ありがとう』 の漫画家・山本直樹の作品で特に人気のある初期の代表作『あさってDANCE』が、全4話構成で実写映画化。主役の寺山スエキチ役を務めるのは、吉本興業の若手芸人「ハイキングウォーキング」の松田洋昌。奔放な女の子、日々野綾は、人気女優の黒沢愛。レイトショーで、1週につき1話を上映。5週間で全4話上映される。本作はその第3話。

監督
本田隆一
出演キャスト
松田洋晶 黒沢愛 のはら歩

本田隆一の関連人物

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/13更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > 本田隆一