映画-Movie Walker > 人物を探す > ユースケ・サンタマリア

年代別 映画作品( 1998年 ~ 2019年 まで合計18映画作品)

2019年

ブルーアワーにぶっ飛ばす

映像クリエイターと作品企画の発掘・育成を目指すTSUTAYA CREATORS’ PROGRAM FILM 2016にて審査員特別賞を受賞し製作された人間ドラマ。コンプレックスを抱えるCMディレクターの砂田は、祖母を見舞うため、友人の清浦を連れ立って大嫌いな故郷・茨城に帰る。本作で監督デビューした箱田優子は、第22回上海国際映画祭アジア新人部門にて最優秀監督賞を受賞。自虐的で自信がない砂田を「きばいやんせ! 私」の夏帆が、親友の清浦を「新聞記者」のシム・ウンギョンが演じる。

監督
箱田優子
出演キャスト
夏帆 シム・ウンギョン 渡辺大知 ユースケ・サンタマリア

劇場版『ONE PIECE STAMPEDE』

週刊少年ジャンプ連載の尾田栄一郎による人気コミックの劇場版アニメ第14作。世界中の海賊が集まる祭典、海賊万博を舞台に、主催者ブエナ・フェスタによって仕掛けられた陰謀に、海賊たちが力を合わせて立ち向かう。ブエナ・フェスタをユースケ・サンタマリア、そのアシスタントを指原莉乃が演じるなど、多彩なゲスト声優陣が集合。

監督
大塚隆史
出演キャスト
田中真弓 中井和哉 岡村明美 山口勝平
2018年

食べる女

  • 2018年9月21日(金)公開
  • 出演(タナベ 役)

小泉今日子演じる雑文筆家と、彼女の元に集うワケあり女たちが繰り広げるエピソードを、50品以上もの料理とともに描く人間ドラマ。沢尻エリカ、前田敦子、広瀬アリス、山田優、壇蜜、シャーロット・ケイト・フォックス、鈴木京香という豪華女優陣が共演する。TBSで数々の人気ドラマを手がけた生野慈朗の9年ぶりの映画監督作となる。

監督
生野慈朗
出演キャスト
小泉今日子 沢尻エリカ 前田敦子 広瀬アリス
2017年

泥棒役者

  • 2017年11月18日(土)公開
  • 出演(轟良介 役)

NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の脚本を手がけた西田征史が自作の舞台を、関ジャニ∞の丸山隆平を主演に迎えて映画化したコメディ。昔の仲間に脅されて絵本作家の豪邸に忍び込んだ元泥棒が屋敷の中で出会う人々に間違えられ、正体がばれないようにと奮闘する姿を描く。絵本作家役の市村正親をはじめ、個性豊かなキャストが共演する。

監督
西田征史
出演キャスト
丸山隆平 市村正親 石橋杏奈 宮川大輔

あゝ、荒野 前篇

  • 2017年10月7日(土)公開
  • 出演(片目 役)

寺山修司が遺した唯一の長編小説を大胆に再構築し、2部作として映画化した青春ドラマの前編。生まれも育ちも違う2人の男が出会い、共にプロボクサーを目指す姿がつづられる。主演は菅田将暉と、映画監督としても活躍するヤン・イクチュン。監督は長編デビュー作『二重生活』で第14回ウラジオストク国際映画祭最優秀監督賞に輝いた岸善幸。

監督
岸善幸
出演キャスト
菅田将暉 ヤン・イクチュン 木下あかり モロ師岡
2010年

女たちは二度遊ぶ

  • 2010年7月3日(土)公開
  • 出演

「パレード」に続いて行定勲が芥川賞作家、吉田修一の小説を映像化。男にとって忘れられない存在となった5人の女性の恋を描くオムニバス。携帯電話用に製作された作品を劇場公開。出演は「NECK ネック」の相武紗季、「今度は愛妻家」の水川あさみ、「カムイ外伝」の小雪、「恋に唄えば♪」の優香、「七夜待」の長谷川京子。

監督
行定勲
出演キャスト
相武紗季 柏原崇 水川あさみ 高良健吾
2009年

鈍獣

  • 2009年5月16日(土)公開
  • 出演(岡本 役)

宮藤官九郎が手がけた同名戯曲を、彼自身の脚色によって映画化。世界一鈍い男とダメ人間たちの迷走をポップに描く、ナンセンス・ミステリー&コメディだ。

監督
細野ひで晃
出演キャスト
浅野忠信 北村一輝 真木よう子 佐津川愛美

少年メリケンサック

  • 2009年2月14日(土)公開
  • 出演(時田 役)

宮藤官九郎が監督と脚本を務めるコメディ。昔は美系、いまや単なるオッサンと化したパンクバンドが、全国ツアーに繰り出して抱腹絶倒の騒動を巻き起こす!

監督
宮藤官九郎
出演キャスト
宮崎あおい ユースケ・サンタマリア 勝地涼 ピエール瀧

20世紀少年 第2章 最後の希望

  • 2009年1月31日(土)公開
  • 出演(サダキヨ 役)

浦沢直樹のベストセラーコミックを原作にした、サスペンス3部作の第2弾。“ともだち”の手によってテロ集団に仕立て上げられたケンヂたちが、静かな反撃を始動させる!

監督
堤幸彦
出演キャスト
豊川悦司 常盤貴子 平愛梨 香川照之
2008年

R246 STORY 「弁当夫婦」

  • 2008年8月23日(土)公開
  • 監督、脚本、出演(男 役)

国道246号線をテーマに様々な分野で活躍する6人が監督したオムニバス。「SPIRIT スピリット」の中村獅童、「鳶がクルリと」の須藤元気、ヒップホップユニットm-floのVERBAL、RIP SLYMEのILMARI、「モンゴル」の浅野忠信、「キサラギ」のユースケ・サンタマリアが監督を担当した。

監督
ユースケ・サンタマリア
出演キャスト
永作博美 ユースケ・サンタマリア

関連ニュース

加瀬亮がパンクな木下惠介監督に共感「もの作りの不自由さを感じる」
加瀬亮がパンクな木下惠介監督に共感「もの作りの不自由さを感じる」(2013年5月29日)

加瀬亮が『クレヨンしんちゃん』シリーズの原恵一監督初の実写映画『はじまりのみち』(6月1日公開)で、『二十四の瞳』(54)の名匠・木下惠介監督役に挑んだ。主軸は…

加瀬亮が母親役の田中裕子を“別格”とリスペクト!
加瀬亮が母親役の田中裕子を“別格”とリスペクト!(2013年5月29日)

俳優というパレットで、毎回多彩な色を見せてくれる実力派俳優の加瀬亮。近作では、『劇場版 SPEC』シリーズの瀬文焚流といった熱い役から、『おとうと』(10)など…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ユースケ・サンタマリア