映画-Movie Walker > 人物を探す > 柴田剛

年代別 映画作品( 2001年 ~ 2017年 まで合計7映画作品)

2017年

ギ・あいうえおス 他山の石を以って己の玉を磨くべし

  • 2017年7月15日(土)公開
  • 監督、原案、編集、出演

「堀川中立売」の柴田剛監督らによる音楽のバンドのように映画を制作する『ギ・あいうえおス』の実験的ロードムービー第2弾。スタッフが登場人物となり、目に見えないものについて話を聞いていく彼らの旅で起きたことを収録し、フィクションとして編集した。山口情報芸術センター(YCAM)の映画制作プロジェクトYCAM FILM FACTORY第1回作品。第38回ぴあフィルムフェスティバル招待作品部門にて日本初上映(上映日:2016年9月10日、17日)。劇場公開に先駆け、2017年5月19日に渋谷ユーロライブにて特別先行上映される。

監督
柴田剛
出演キャスト
柴田剛 西村立志 森野順 堀田直蔵
2011年

スリー☆ポイント

  • 2011年5月14日(土)公開
  • ライン・プロデューサー、制作

沖縄、東京、京都という3つの場所を舞台に、ドキュメンタリー、ドラマ、即興芝居と異なる3つのスタイルの作品が、あらゆる制約を飛び越えて展開するボーダーレスムービー。監督は「聴かれた女」の山本政志。出演は「必死剣鳥刺し」の村上淳、「聴かれた女」の蒼井そら。「サッドヴァケイション」の監督、青山真治も特別出演。

監督
山本政志
出演キャスト
村上淳 蒼井そら 渡辺大知 小田敬
2008年

青空ポンチ

  • 2008年9月13日(土)公開
  • 監督

「おそいひと」で注目を浴びた鬼才・柴田剛監督が、香川を舞台にバンドを結成することになった4人の男女の姿を描く青春劇。再ブレイク中のジッタリン・ジンが主題歌を担当。

監督
柴田剛
出演キャスト
石田真人 板倉善之 小池里奈 山本剛史
2007年

おそいひと

  • 2007年12月1日(土)公開
  • 監督、編集

重度の脳性マヒを患う身体障害者、住田雅清。彼演じる要介護者が狂気を帯びていくさまを、モノクロ映像で描く衝撃のドラマ。監督は初長編作「NN-891102」で注目された柴田剛。

監督
柴田剛
出演キャスト
住田雅清 とりいまり 堀田直蔵 白井純子
2001年

悲しくなるほど不実な夜空に

  • 2001年12月8日(土)公開
  • 美術、出演(助手シマダ 役)

AVに出演する姉、無職の父、ダラダラと生きる弟。曖昧な家族の肖像をドライな視点で描く異色のホーム・ドラマだ。ピンク映画界で活躍する葉月螢が主人公を熱演!

監督
宇治田隆史
出演キャスト
葉月螢 澤田俊輔 古河潤一 川島佳帆里

どんてん生活

  • 2001年10月20日(土)公開
  • 出演(パチンコ店の挙動不審な男 役)

何となく生きる2人の若者の日常を見つめた青春ドラマ。さまざまな人々とのコミュニケーションを淡々と描きながら、現代日本のひとつの“若者像”を浮き彫りにする。

監督
山下敦弘
出演キャスト
山本浩司 宇田鉄平 康季丹 前田博通

NN-891102

  • 2001年8月4日(土)公開
  • 監督、脚本、録音

原子爆弾の爆音を偶然録音した少年の、数奇な人生を描く異色作。爆音に魅せられ、爆音の再生に一生を費やした男の心理を通して戦後の生き方を問う。

監督
柴田剛
出演キャスト
長谷川隆也 西田有祐 角谷悠 森健二

関連ニュース

“カトちゃんケンちゃん”風「陰陽師」!?奇才・柴田剛のぶっ飛び最新作
“カトちゃんケンちゃん”風「陰陽師」!?奇才・柴田剛のぶっ飛び最新作(2010年4月1日)

15か国以上の映画祭に出品された『おそいひと』(04)で注目を集めた柴田剛監督。障害者が殺人を犯すというショッキングな内容で、拍手とブーイングを同時に浴び、賛否…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 柴田剛